【シャドウバース(シャドバ)】自分のデッキを破壊しまくる!これはすごい…!『メイフドラゴン』【ドラゴンデッキ】

手札と盤面を徹底的に破壊し尽くすカードを満載した冥府ドラゴンです。

公開:2017年4月10日 『メイフドラゴン』

youtuber・はぶらし氏による、新環境の「メイフドラゴン」!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

今だからこそ「冥府への道」が輝く!いや真っ暗になる!

ドラゴンの卵(銅)×3
新たなる運命(金)×3
風読みの少年・ゼル(銀)×2
竜の託宣(銅)×3
竜の翼(銅)×2
サラマンダーブレス(金)×3
ドラゴンナイト・アイラ(銅)×2
竜巫女の儀式(金)×3
ハンプティ・ダンプティ(銀)×2
冥府への道(金)×3
竜殺しの代償(金)×3
水竜神の巫女(虹)×3
竜の闘気(銀)×2
天翼を喰う者(金)×2
ライトニングブラスト(銀)×2
インペリアルドラグーン(虹)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「竜の翼」「ハンプティ・ダンプティ」「インペリアルドラグーン」「竜殺しの代償」「新たなる運命」でデッキ破壊!(自分の)

とにかく「冥府への道」を発動していきたい冥府ドラゴンです。
それにしても、自分も相手も巻き込んでフォロワーや手札を破壊し尽くして「冥府への道」を発動させる神風のようなデッキになっています。
「竜の翼」「ハンプティ・ダンプティ」「インペリアルドラグーン」「新たなる運命」と、見るだけで恐ろしいラインナップ!
その他、とにかく手札破壊、全体除去カードが多いので、はませばあっという間に墓場が埋まります。
手札を破壊するついでに「天翼を喰う者」を出してリーサルまで持っていけるケースもあるので、戦況次第で狙ってもいいでしょう。

もうこれは動画を見てもらうのが一番!

注目カード:「ドラゴンの卵」のドローが地味に効いてくる!

【ドラゴンの卵】

コスト:1
クラス:ドラゴン
効果:覚醒 状態なら、自分のターン開始時、自分のリーダーを2回復して、カードを1枚引き、このアミュレットを破壊する。

もう少し長く場に居座るのならいいかなり強いのですが、場を1つ潰してまで採用するケースは稀。
コストがあまりテンポロスになりそうな時に出しておくとお得、という程度。

【ハンプティ・ダンプティ】

コスト:4
スタッツ:3/3
クラス:ニュートラル
効果:進化時 お互いのフォロワーすべてに3ダメージ。(このフォロワーも含める)

進化権を使いますが、ドラゴンリーダーにとってはなかなか重要な役回りをしてくれることが多いです。
潜伏持ちのフォロワーなどを狩るために使うとよし!ネクロマンサーが強い現環境ではこのカードで「シャドウリーパー」を抑えておくだけでも難易度が下がる場面は多いです。自分のフォロワーを巻き込んで墓場を満たす鬼畜カードのようになっています。

【竜巫女の儀式】

コスト:3
クラス:ドラゴン
効果:自分が手札を捨てるたび、捨てたカード1枚につき、カードを1枚引く。

便利なカードですが、デッキ切れには注意。
本来は「新たなる運命」などとシナジー効果があり、相乗効果で捨てた手札の二倍に当たるドロー効果が見込めるのですが、今回のデッキは「インペリアルドラグーン」を出した後のフォローでしょうか。

【水竜神の巫女】

コスト:5
スタッツ:4/5
クラス:ドラゴン
効果:ファンファーレ このターンが自分の5ターン目以降(5ターン目も含む)なら、自分のPP最大値を+1する。覚醒状態なら、自分のターン終了時、自分のリーダーを3回復。

ターン制限があるものの、コストに見合うスタッツを持ちながら回復、PPブースト能力を持っている優秀なカード。
くれぐれもターン数を間違わないようにしましょう。5ターン目ですよ!

【インペリアルドラグーン】

コスト:9
スタッツ:7/7
クラス:ドラゴン
効果:ファンファーレ 手札をすべて捨て、捨てたカード1枚につき、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに1ダメージ。

ディスカードドラゴンの要です。
手札を維持して初めて力を発揮するので、盤面を制しにくいのが欠点。スタックだけ見れば強力ではあるので戦力にはなります。
とにかく終局を見越した戦略を立てなければ生かしきれません。
「冥府への道」との相性はいいので、後半まで試合がもつれこんだ場合は、このフォロワーで一気に発動まで持っていきましょう。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ドラゴンvsエルフ

序盤から手札が不穏すぎます…。「竜殺しの代償」が2枚…。

一気に手札もフォロワーも墓場へ!
手札破壊の間の隙は「竜巫女の儀式」で回復しながらしのいでいきます。


手札破壊ついでに「天翼を喰う者」!これでいけてしまうのでは!?

「天翼を喰う者」がスタッツ13/13でフェイスを殴って、「冥府への道」を場に出します。
そして、「竜殺しの代償」!ちょうど「冥府へ道」が発動してフィニッシュです!

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード