【シャドウバース(シャドバ)】円卓ゴリラのおかげでぐるぐるまわーる!「レオコントロールロイヤル」!【ロイヤルデッキ】

「円卓の騎士・ガウェイン」のおかげで一気に戦略の幅が広がったロイヤル!ミッドレンジだけじゃない!コントロールも強いんだぜ?

公開:2017年4月9日 『レオコントロールロイヤル』

youtuber・しいないつき氏によるデッキ『レオコントロールロイヤル』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

みんな待ってた!「円卓の騎士・ガウェイン」はその有名に負けないだけの活躍はしてくれるのだろうか!?

ユニコーンの護り手・ユニコ(銀)×3
歴戦のランサー(銅)×3
渾身の一振り(銀)×3
風の軍神・グリームニル(金)×3
ホワイトパラディン(金)×3
白銀の騎士・エミリア(金)×3
円卓の騎士・ガウェイン(虹)×3
ロイヤルセイバー・オーレリア(虹)×2
レヴィオンセイバー・アルベール(虹)×3
ルミナスエイジ(銀)×3
ツバキ(虹)×3
フロントガードジェネラル(金)×3
不滅の英雄・ローラン(虹)×3
レオニダス(金)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「ルミナスメイジ」からの「ホワイトパラディン」で鉄壁!

ひとつひとつのカードをきっちり活かすために、各カードをほぼ3枚づつ積んでいます。
とにかく個々のカードパワーが圧巻です。「不滅の英雄・ローラン」「不滅の聖剣・デュランダル」の効果を最大限に発揮するために高スタッツのフォロワーが多いためです。「円卓の騎士・ガウェイン」の指揮官コストを下げる能力をうまく使えれば気にならないでしょう。

このデッキの一番コストが低いフォロワーが「歴戦のランサー」。守護持ちも多いのでこれで序盤やアグロの動きを阻害していきましょう。
ネクロなど、アグロデッキが多い中活躍するのが「ルミナスメイジ」。指揮官は、進化権を消費せずに進化できるようになるカードです。アグロに対応するために進化を切りがちになります。このカードで耐えながら、逆に攻め立ててやりましょう。
ここから「ホワイトパラディン」など守護持ちを活かせば鉄壁の護りになります。

「円卓の騎士・ガウェイン」がいることで、「レオニダス」を活かせる機会が多いでしょう。ミッドレンジ、コントロールを相手にする時は狙っていきましょう。

注目カード:「円卓の騎士・ガウェイン」で「レオニダス」を早い段階で活かす

【円卓の騎士・ガウェイン】

コスト:4
スタック:3/4
クラス:ロイヤル
効果:ファンファーレ エンハンス 6; +1/+1して、突進 を持つ。
攻撃時:自分の手札の指揮官・カードすべてのコストを-1する。

メンテナンスなど話題には事欠かないレジェンドですが、このカードを入れることで、指揮官属性を持っているフォロワーが一気に息を吹き返すことになりました。
指揮官デッキというやつですね。

【不滅の英雄・ローラン】

コスト:7
スタック:4/5
クラス:ロイヤル
効果:守護
ファンファーレ 自分の場に不滅の聖剣・デュランダルがないなら、不滅の聖剣・デュランダル1つを出す。

不滅の聖剣・デュランダル効果:自分のリーダーと、自分のフォロワーすべてへの「相手のフォロワー、スペル、アミュレットが与える5以上のダメージ」が、すべて4ダメージになる。

かなり強力なデバフ効果を与えるアニュレットを召喚できます。
体力が5以上あれば少なくとも1度は絶対に耐えるマンになります。「不滅の英雄・ローラン」本人も体力が5点あるので恩恵に預かれます。
バーストダメージを主軸にするデッキには刺さります。

【ルミナスメイジ】

コスト:5
スタック:2/3
クラス:ロイヤル
効果:ファンファーレ:ルミナスナイト1体を出す。
このフォロワーが場にいる限り、自分の指揮官・フォロワーはEPを消費せず進化できる。(1ターンに1体しか進化できない制限はある)

指揮官デッキに採用すればかなりの活躍を見込めます。
場にあるだけで相手からしたら除去せざるをえない状況を作れます。

【レオニダス】

コスト:9
スタッツ:7/8
クラス:ロイヤル
効果:ラストワード レオニダスの遺志1つを出す。

「レオニダスの意志」は、
「自分の場にフォロワーが出るたび、それは+3/+3されて、突進 を持つ。」
という強力無比のアミュレットです。場に出るまでが大変ですが、それまで持ちこたえられたのなら、映画『300』ばりのスパルタ兵士が活躍することでしょう。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ロイヤルvsエルフ

マリガンでは「ユニコーンの護り手・ユニコ」、「歴戦のランサー」の2体をリーダーによって選びましょう。
ネクロやヴァンパイアなどアグロが目立つリーダー相手なら「歴戦のランサー」を抱いておいた方がしのげる場合が多いです。

3ターン目に「風の軍神・グリームニル」。守護持ちとして普通に便利なので、エンハンス能力の派手さにひきずられないようにしましょう。


「ビートルウォーリア」を入れているなら守護フォロワーがいきてきます。続けて「ロイヤルセイバー・オーレリア」で守っていきます。


ここで「ホワイトパラディン」がいい仕事をしてくれます。

「レオニダス」を進化!「ルミナスメイジ」があるのでEP消費はありません。相手が驚いているようですが、この能力を知らないのかもしれませんね。
バグかと思っているのかも。
相手も「ルミナスメイジ」を処理しようとしますが、届かず。「ホワイトパラディン」も出して進化。場にあった「エンシェントエルフ」を排除して、残ったフォロワーで攻撃。リーサルです。
かなりガッチガチですねこのデッキ…!

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード