【シャドウバース(シャドバ)】ビショップでOTK!?意外なカードが再評価!「OTKビショップ」【ビショップデッキ】

まさかのビショップでワンターンキル!「OTKビショップ」の紹介です!

公開:2017年3月30日時点 『OTKビショップ』

youtuber・でんしょ氏による、「OTKビショップ」のデッキ紹介です!

デッキレシピ

事前の情報から噂になっていたデッキになります!比較的無課金でも構築しやすい!

聖なる弓使い・クルト(銀)×2
漆黒の法典(銅)×3
愛の福音(金)×2
僧侶の聖水(銅)×3
ミニゴブリンメイジ(銅)×3
風の軍神・グリームニル(金)×3
プリズムプリースト(銀)×3
ペガサスの結晶像(銀)×3
歴戦の傭兵・フィーナ(銀)×3
死の舞踏(銅)×2
レディアンスエンジェル(銀)×3
ムーンアルミラージ(虹)×2
苦罰の審判者(金)×3
テミスの審判(金)×3
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「聖なる弓使い・クルト」で回復しながらOTK!

「聖なる弓使い・クルト」の回復するたびに相手リーダーに2ダメージを与えるという能力を利用したOTKビショップになります!

「エイラの祈祷」と違い、直接ダメージを与えるので即効性があります。
無理にOTKを狙わなくても十分ダメージを与えられるので、こだわりすぎないことが大事です。

「聖なる弓使い・クルト」「僧侶の聖水」「ペガサスの結晶像」などのコンボだけでリーサルに持っていけるほどの爆発力。
「エイラの祈祷」と併せて使うという運用方法でもありかもしれません。

注目カード:「聖なる弓使い・クルト」を複数枚運用する

blockquote>【聖なる弓使い・クルト】

コスト:2
スタック:2/2
クラス:ビショップ
効果:自分のリーダーが回復するたび、相手のリーダーに2ダメージ。

「ペガサスの結晶像」が継続ダメージソースになるのが強い!
その他ビショップには回復カードがたくさんあるのでこれから考察が進めばさらに強力なデッキを作れる可能性を秘めています。
「エイラの祈祷」との相性もいいので、採用してもいいでしょう。

【ペガサスの結晶像】

コスト:3
クラス:ビショップ
効果:カウントダウン 4
自分のターン終了時、自分のリーダーと自分のフォロワーすべてを1回復。

今まではファンデッキに入っていたくらいの評価だった本カードですが、環境が変わったことで一気に必要不可欠なカードに!?
「聖なる弓使い・クルト」と組み合わせて一気にOTKを狙っていきましょう。「エイラの祈祷」と組み合わせれば、また違ったタイプのデッキができそうですね。

【苦罰の審判者】

コスト:6
スタッツ:3/5
クラス:ビショップ
効果:ファンファーレ 体力3以下の相手のフォロワー1体を消滅させる。カードを1枚引く。

「鉄槌の僧侶」の上位互換のような能力ですが、コストが高いので使い所は間違えないように。
しかし進化権を消費せずに消滅効果が得られるのは便利です。

【風の軍神・グリームニル】

コスト:3
スタッツ:2/3
クラス:ニュートラル
効果:守護
ファンファーレ エンハンス10:相手のリーダーと、相手のフォロワーすべてに1ダメージを4回与える。

守護持ちとしてインスタントに使えるコストであり、高コストエンハンスにはなりますが、リーダーを含めた相手の陣営に4点のダメージは強い。
フェイスに直接ダメージを叩き込んでいくデッキなので、相性はいいです。
余計なフォロワーを倒しながらリーダーも攻撃できるカードが弱いわけがないですね。エンハンスは重いですが、守護であることも手伝っていつでも仕事をしてくれます!

【愛の福音】

コスト:2
クラス:ビショップ
効果:自分のリーダーと自分のフォロワーすべてを3回復。

2コストでこの回復力は素晴らしいのですが、フォロワーに使う機会はほぼ無いでしょう。それでもリーダーを2コストで回復できるのは便利。
今回は「聖なる弓使い・クルト」とのシナジーで活躍してくれます。

対戦動画解説:除去しながら「サタン」へ

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ビショップvsロイヤル

マリガンは「ミニゴブリンメイジ」「プリズムプリースト」「漆黒の法典」があるといいですね。サーチしていくことが大事です。
サーチ能力が機能しているせいか手札が減りません。
ロイヤル相手では前環境と変わらず「レヴィオンセイバー・アルベール」は強いですね。

このデッキのコンセプトが回復でもあるので、ある程度のダメージなら問題ありません。

「聖なる弓使い・クルト」を弾けてきたので、これだけでも十分のダメージを与えられます。
相手は「海底都市王・乙姫」。これから復権しそうなカードですね。「テミスの審判」で対応。

「苦罰の審判者」がこれからの環境では使われていくことになりそうです。ドローしながらフォロワー除去、自身も場に残るのは便利です。
8ターン目に「ペガサスの結晶像」。準備をしていきます。盤面のフォロワーを「テミスの審判」で除去しつつもうひとつ「ペガサスの結晶像」


準備は整った!一気にいきます!
ビショップでエルフを思わせるようなコンボが組めるのは楽しいですね。これは強い…。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード