【シャドウバース(シャドバ)】4ターン目でフィニッシャーが出てくる!?『伝令ベヒモスドラゴン』【ドラゴンデッキ紹介】

ファンデッキだからと侮ることなかれ「伝令ベヒモスドラゴン」!

公開:2017年3月28日時点 『伝令ベヒモスドラゴン』

youtuber・天野さとし氏による、『伝令ベヒモスドラゴン』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

意外なフォロワーが運用方法によってこれほど活躍するとは!レジェンドがないのも初心者に優しいですね。

ゴブリン(銅)×3
アイボリードラゴン(銅)×3
ブレイジングブレス(銅)×3
天弓の天使・リリエル(銀)×2
ファイアーリザード(銅)×3
ムシュフシュ(銅)×3
竜の伝令(銀)×3
サラマンダーブレス(金)×3
ドラゴンナイト・アイラ(銅)×3
トリニティドラゴン(銅)×3
エースドラグーン(銀)×3
ワイバーンライダー・エイファ(銀)×2
ドラゴンウォーリア(銀)×3
ライトニングベヒモス(銀)×3
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「竜の伝令」から「ライトニングベヒモス」を召喚!

「ライトニングベヒーモス」をフィニッシャーにすえたファンデッキです。
「竜の伝令」を使って「ライトニングベヒーモス」を4ターンで召喚して序盤からどんどんフェイスを殴っていきます。
それまでの盤面をちゃんと取っておけば、1度は殴ることができます。
「エースドラグーン」が手元にあるようならば、「ライトニングベヒーモス」の攻撃力をコピーして殴ればもうリーサルが見える!

うまくいったらの話ではありますが、相手がアグロなどのような速さでなければ、「ドラゴンナイト・アイラ」などでPPブーストをしていけばアグロ並みの速さで決着することもできます。
「ファイアーリザード」や「ムシュフシュ」「ドラゴンウォーリア」などでうまく相手の盤面を取っていければ、「ライトニングベヒーモス」の決定力も行かせて、勝率も悪くはないと思います。

「ライトニングベヒーモス」はラストワードで、こちらのフォロワー、リーダー共にダメージばらまくのでそれだけは気をつけましょう。

注目カード:「ワイバーンライダー・エイファ」「ダークドラグーン・フォルテ」「海剣竜」の速攻

【ライトニングベヒモス】

コスト:5
スタッツ:6/6
クラス:ドラゴン
効果:ラストワード 自分のリーダーと自分のフォロワーすべてに2ダメージ。

デミリットは大きいですが、比較的低コストでスタッツ6/6が出るのは大きいです。

【エースドラグーン】

コスト:3
スタッツ:0/3
クラス:ドラゴン
効果:ファンファーレ 「自分のフォロワーの最大攻撃力の値」と同じだけ+1/+0する。

「ライトニングベヒーモス」などと合わせればかなりのスペックになります。

【ワイバーンライダー・エイファ】

コスト:3
スタッツ:2/1
クラス:ドラゴン
効果:このフォロワーは攻撃されない。
ファンファーレ エンハンス 7; +2/+2して、疾走 を持つ。

攻撃されない能力を持つものの、スタッツが低目なので使い所に困りますが。
前半後半でも一定した価値はあるので腐ることはないはず。このデッキはダメージを蓄積していくタイプでは無いですが、疾走を使っての除去、もしくはフェイスダメージを少しでも入れて起きましょう。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ドラゴンvsネクロマンサー

まずはマリガンでコスト通り「ゴブリン」などフォロワーを出していきます。
相手は「ファントムドラゴン」。これは珍しいフォロワーを入れていますね。

4ターン目に「ライトニングベヒーモス」召喚!ここでスタッツ8/8が場に出るのは脅威ですね。
ラストワードは怖いですが、2点なので盤面をちゃんと計算しながらプレイングすればなんとかなります。「ファントムドラゴン」を進化して除去しようとしますが、「ドラゴンウォーリア」の進化能力で討ち取ります。そのままフォロワーを横に並べていきます。

そしてそのプレッシャーに圧されたのか相手はリタイア!早々にリタイアをさせるこの力!

ドラゴンvsロイヤル

やはり一手目は「竜の伝令」が欲しい!
序盤は「ドラゴンウォーリア」で処理しながら、「ドラゴンナイト・アイラ」を交換してPPブーストしていきます。

5ターン目にしてこちらの体力は6まで削られてしまいましたが、「ライトニングベヒーモス」を召喚。「レヴィオンセイバー・アルベール」を除去。
しかしこの状態で「ライトニングベヒーモス」を倒されてしまうと2ダメージもらってしまう!

「エースドラグーン」を出して、こちらの場はすごいことになっていますが、体力も1点という崖っぷち!

相手は「クイックブレーダー」!?…ああ…負け…。

勝った!?

え?なんで?こ、このタイミングで回線落ち!?
まさにファンデッキならではのオチがつきましたね…。

シェアする

関連するキーワード