【シャドウバース(シャドバ)】ぴょんぴょん跳ねるんじゃぁ!バウンスで嫌がらせ!『セルウィン銀狼コントロールエルフ』【エルフデッキ】

バウンスを利用した嫌がらせエルフ!「セルウィン銀狼コントロールエルフ」を解説!

公開:2017年3月24日 『セルウィン銀狼コントロールエルフ』

youtuber・Kking氏によるデッキ『セルウィン銀狼コントロールエルフ』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

セルウィンコンビでバウンス、行動不能合戦!「セルウィン銀狼コントロールエルフ」

ウォーターフェアリー(銅)×3
ベビーエルフ・メイ(銅)×3
自然の輝き(銅)×3
フェアリーウィスパラー(銅)×3
リノセウス(金)×3
墓荒らしへの報い(銅)×3
妖精のいたずら(銅)×2
エンシェントエルフ(虹)×3
セルウィンの号令(金)×3
ローズガーデンキーパー(銀)×3
森の意志(金)×3
グランドアーチャー・セルウィン(金)×3
フェアリービースト(銀)×1
古き森の白狼(虹)×2
白銀の矢(金)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「グランドアーチャー・セルウィン」などのバウンスカードでしつこく手札戻し!

「グランドアーチャー・セルウィン」を使って欲しいというリクエストから作られたデッキです。「セルウィンの号令」の方がよく使われていますが、今回はちゃんとご主人も活躍します。
「ローズガーデンキーパー」や「妖精のいたずら」などで相手の場のカードを手札に戻して嫌がらせしていきましょう。

リーサルを狙えるとはいえ、「リノセウス」は中盤の体力を削る役割で考えておいたほうがプレイングに幅が出ます。色々できるデッキなので、1つのことにとらわれ過ぎないようにしましょう。
できるだけ手札を維持したまま「古き森の白狼」で「白銀の矢」を確定サーチして、一気にリーサルを獲ります。
溢れないようにドローカードの調整だけは間違わないように注意しましょう。

注目カード:「グランドアーチャー・セルウィン」を使うというコンセプト

【白銀の矢】

コスト:9
クラス:エルフ
効果:カードを1枚引く。その後、相手のリーダーか相手のフォロワー1体に「自分の他の手札の枚数」と同じダメージ。

今回のデッキのフィニッシャーです。「古き森の白狼」後に連発できたら18点!これは現実的に狙えるコンボです。
動画では見事に決めていますので是非ご覧になってください。

【古き森の白狼】
シャドウバース シャドバ エルフ
コスト:8
スタッツ:4/4
クラス:エルフ
効果:突進
ラストワード:次の自分のターン開始時、コスト最大のエルフ・カード(古き森の白狼を除く)をランダムに1枚、自分のデッキから手札に加え、そのコストを0にする。

こちらのカードで「根源への回帰」をサーチする目的で使われることが多いですね。
今回は「白銀の矢」を確定サーチして来ます。
0コストで「白銀の矢」を撃てることを利用して、「白銀の矢」を二連続でお見舞いするのが必勝パターン!

【グランドアーチャー・セルウィン】

コスト:6
スタッツ:4/6
クラス:エルフ
効果:ファンファーレ:相手のフォロワー1体を、次のターン攻撃不能にする。
そのフォロワーの攻撃力が3以下なら、攻撃不能にするのではなく、手札に戻す。

スタッツも除去されにくいくらいにはあるので、どんな相手でもテンポロスさせられれるので余裕があるなら積極的に使っていっても良いフォロワーです。「セルウィンの号令」の方が使われている印象なのが悲しいところ。

【フェアリービースト】

コスト:6
スタッツ:4/4
クラス:エルフ
効果:ファンファーレ:
自分のリーダーを「自分の他の手札の枚数」と同じだけ回復。

やはり手札の偏りも多少あり、このデッキが強い中盤終盤までに体力が削られていた場合大きく回復できる上に進化すればそれなりに処理し辛いスタッツになるので、安定感がぐっと上がります。
実際コントロールエルフには1枚積みでも入れておいた方が安心できます。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

エルフvsエルフ

エルフ同士は比較的苦手ですが、序盤はエルフらしいプレイングをしていけば大丈夫。しかしドローが振るわずそうもいってられない状況に…。

エルフリーダーだと、スタックが1/1のフォロワーを出していくのでお互いに「ベビーエルフ・メイ」が刺さる刺さる。

6ターン目には「リノセウス」を絡めた動きをしてきました。「エンシェントエルフ」のバウンス能力で、見事に「リノセウス」にひき逃げされましたね。
「ローズガーデンキーパー」で「エンシェントエルフ」をバウンスしますが、依然「リノセウス」「エンシェントエルフ」があることに変わりはなく。逆にコンボを助けてしまったか…?

こちらの手札も減ってきて、さらにドローもよろしくない…!

「セルウィンの号令」で0コストの「グランドアーチャー・セルウィン」を持ってこれました!
続けて同じムーブをして0コストフォロワー二体!ここを起点に状況を打破していきたい!

「妖精のいたずら」で「グランドアーチャー・セルウィン」を戻し、さらに「セルウィンの号令」で0コスト「グランドアーチャー・セルウィン」を出すというこのコンボ!…どうなんだろうか…。


と思ったらミラープレイされたんですけどー!

なんとか粘りました!残り体力5点で、「エンシェントエルフ」をドロー!ここにきてまだ粘れと!?
どちらも手札がないこの状況。ドロー次第でワンチャンあるんじゃないだろうか?


きた!ギリギリ推し勝てましたね!
なんとかバウンス合戦に勝利!

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

下に続きます