【シャドウバース(シャドバ)】アグロよ震えて眠れ!「秘術アグロ絶対殺すマンウィッチ」!【ウィッチデッキ】

「禁忌の研究者」で盤面を完全支配する「秘術アグロ絶対殺すマンウィッチ」!

公開:2017年3月23日 『秘術アグロ絶対殺すマンウィッチ』

youtuber・Atsuya Poohsuke氏によるデッキ『秘術アグロ絶対殺すマンウィッチ』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

勝率75%を誇るアグロ絶対殺すマンの登場です。

くず鉄の錬成(銅)×3
古き魔術師・レヴィ(金)×3
ドワーフアルケミスト(銀)×3
雄大なる教え(銅)×3
炎熱の術式(銅)×3
変成の魔術(銀)×3
錬金術の代償(銀)×2
上級アルケミスト(銅)×2
氷獄の呼び声(銀)×1
エンシェントアルケミスト(金)×3
運命の導き(銅)×2
禁忌の研究者(金)×3
破砕の禁呪(金)×3
ノノの秘密研究室(金)×2
ダークエンジェル・オリヴィエ(虹)×1
サタン(虹)×1
バハムート(虹)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:まずは「くず鉄の錬成」で足止め+「土の印」

アグロをいかにして仕留めるかを追求した「アグロ絶対殺すマン」ですが、もちろん他のタイプのデッキにもちゃんと対応できるのでご安心を!
当たり前ですが「くず鉄の錬成」を3枚搭載しているので、きっちりアグロの出鼻を抑えこんでもらいましょう。

「サタン」「バハムート」が入っているので、フィニッシャーには困りませんが、「禁忌の研究者」が中盤からの主軸として活躍してくれます。
この盛りだくさんなカードをうまく使って盤面を支配していきたいですね。
そして「ノノの秘密研究室」で守護ゴーレムを展開して守りはよし!守護と相打ちになってくれたらさらにゾンビが増えますしね。
そして増えたフォロワーで削って「サタン」。「バハムート」は除去の役割もあるので状況に応じて使い分けていきましょう。

一枚差しの「氷獄の呼び声」なのですが、こちらはテンポ・コントロール相手に刺さります。

ドロシーやビショップ系にも強いのでかなり使っていて楽しいデッキになっています。
「バハムート」は緊急避難の手段として使っていきます。「サタン」は相手が「陽光サタンビショップ」などの時に対抗するためと、最後の最後一気に攻め立てるためですね。

注目カード:「禁忌の研究者」の存在が大きい!

【禁忌の研究者】

コスト:6
スタッツ:3/5
クラス:ウィッチ
効果:自分のターン中、相手のフォロワーが破壊されるたび、自分の場にゾンビ1体を出す。
自分のターン終了時、自分の場に土の印・アミュレットがあるなら、
土の秘術:ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。

相手のフォロワーを除去しながらこちらの場をしっかりしていくという一石二鳥なカード。
さらに土の印があればフォロワーの除去もしてくれるという…。

【氷獄の呼び声】

コスト:5
クラス:ニュートラル
効果:相手のフォロワー1体を破壊する。
エンハンス 8; その後、サタンズサーヴァント1枚を手札に加える。

「サタン」を召喚するとデッキがアポカリプスデッキになるのはご存知の通りですが、そのアポカリプスデッキの一種「サタンズサーヴァント」を召喚できるカードです。
地獄の住人なのに、主人のサタン本人よりも強いという部下ですが、エンハンスが高い上、即時召喚ではないのが難しいところです。
出てしまえばスタッツだけなら縛りのない「バハムート」なのですが…。
序盤中盤を守りきらなければならないので、状況に応じて少し割高の除去として使ってしまうのもありです。
テンポ・コントロール相手に活躍してくれます。

【エンシェントアルケミスト】
シャドウバース ウィッチ
コスト:5
スタッツ:2/4
クラス:ウィッチ
効果:ファンファーレ:
土の秘術 ガーディアンの練成3枚を手札に加える。

言わずと知れた土ウィッチの中核。土の印があれば、2コストで3/3守護持ちを3枚手札に入れられるのはウィッチにとっては大きいです。
中盤の場の守備力を大きく上げてくれます。
できうる限りこのカードで「ガーディアン」を手元に置いておきましょう。あまり一度に召喚してしまうのはお勧めできません。

そのほか「タイムレスウィッチ」もあると何気にいい仕事をするカードです。
場に出ている間、自リーダーへのダメージを0にすることができるので、相手はこのカードを無視できず、一手使って除去しなくてはならないからです。
土ウィッチの性格から、相手の一手の重さは大きいです。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ウィッチvsヴァンパイア

マリガンでは「くず鉄の錬成」がきてくれませんでしたが、1ターン目きっちりドロー。
解説がありますが、「エンシェントアルケミスト」のガーディアンドローで手札が溢れてしまう可能性が高いので、どんどん手札を使ってしまいましょう。
相手はうまいことアグロヴァンパイアのようです。これはカモかな?

いや…「禁忌の研究者」強いですよね…。本当にゴールドなのだろうか…。

「インプランサー」など出されもしましたが、想定の範囲内。そのまま「禁忌の研究者」と防御のガーディアンで押し切りました。

これは凶悪…。アグロは早いですが、フォロワー1体あたりの能力は低いのでこの形が出来上がってしまえば逆転は無理です。
本当に圧巻のアグロ殺し!

シェアする

関連するキーワード