【シャドウバース(シャドバ)】新パック前の現環境では安定して強い「コントロールヴァンパイア」!【ヴァンパイアデッキ】

ドレインにメアリー、女帝にバハ。芸達者な「コントロールヴァンパイア」!

公開:2017年3月22日 『コントロールヴァンパイア』デッキレシピ

youtuber・ダンジュウロウ氏によるデッキ『コントロールヴァンパイア』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

アグロには注意!体力調整を間違えないように!

ユニコーンの護り手・ユニコ(銀)×2
スウィートヴァンパイア(銅)×2
鋭利な一裂き(銅)×3
鮮血の口付け(銅)×3
覇食帝・カイザ(銀)×3
漆黒の契約(金)×3
ワードローブレイダー(銀)×3
裁きの悪魔(金)×2
ゴブリンマウントデーモン(銀)×2
氷獄の呼び声(銀)×1
ブラッディメアリー(虹)×2
ディアボリックドレイン(金)×2
クイーンヴァンパイア(虹)×3
血餓の女帝(虹)×2
黙示録(金)×3
セクシーヴァンパイア(虹)×2
バハムート(虹)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:ドレインを使って体力調整しながらプレイング

バランスの良いコントロールヴァンパイアデッキのご紹介です。
基本的には、積極的に復讐状態を狙わなくても大丈夫です。
適宜「ドレイン」能力のある「裁きの悪魔」などを使って体力調整をしましょう。「黙示録」を使うのは大抵は追い詰められて復讐状態になっていたりもするので、意識しないでいた方がいいです。
「血餓の女帝」で相手のフォロワーを処理しながらダメージを与えていきましょう。
中盤以降は「クイーンヴァンパイア」の展開力で弾幕を張りながら、リーサルを狙っていきましょう。

フィニッシャーは「バハムート」ですが、「ブラッディメアリー」や一枚刺しの「氷獄の呼び声」からの「サタンズサーヴァント」でリーサルを取れることがありますね。

注目カード:「バハムート」を切り札に

【バハムート】

コスト:10
スタッツ:13/13
クラス:ニュートラル
効果:ファンファーレ 他のフォロワーすべてと、アミュレットすべてを破壊する。
相手の場にフォロワーが2体以上いるなら、このフォロワーは相手のリーダーを攻撃不能。

ミッド、コントロールのどんなデッキにもいれて腐ることはないでしょう。
今回はその能力を活かして、カウントアミュレットの破壊に使っていきます。相手がアグロ系のデッキだった場合は無理に狙わないように。

【血餓の女帝】
シャドウバース ヴァンパイア
コスト:7
スタック:4/7
クラス:ニュートラル
効果:ファンファーレ 相手のフォロワーすべてに2ダメージ。
相手のフォロワーが破壊されるたび、相手のリーダーに1ダメージ。

何よりも全体除去と、高い体力。さらに、倒したフォロワーがいればダメージがフェイスへ。
全体除去で倒した数字がそのままフェイスに飛ぶのはシンプルに強い。
進化して交換できるまでに2、3点、全体除去でも2、3点、力説殴って4点とまさに血に餓えた女帝。
相手は何としても早めに処理したいフォロワーでしょう。

【ブラッディメアリー】

コスト:5
スタック:4/5
クラス:ヴァンパイア
効果:このフォロワーが場にいる限り、自分のターン中、自分のリーダーがダメージを受けるなら、自分ではなく相手のリーダーが受ける。

お約束ですが、コンボを決められる時には積極的に狙っていきましょう。自傷カードが入っているので、比較的夢を見ても無駄にはならないはずです。
今回のデッキの場合は「漆黒の契約」とのコンボができればいいなというくらい。

【クイーンヴァンパイア】

コスト:6
スタッツ:4/4
クラス:ヴァンパイア
効果:ファンファーレ フォレストバット2体を出し、自分のフォレストバットすべては守護を持つ。

コストは重いですが、「フォレストバット」を展開しながら守護も付与できるのは破格!
「フォレストバット」は元から場に出ているものも含めて守護持ちになるので、守護で盤面を制圧できます。
しかし今回のデッキには「フォレストバット」を展開するカードもあるため、単純にインスタントな優秀な壁として使うといいでしょう。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ヴァンパイアvsネクロマンサー

マリガンは「ワードローブレイダー」が引けたので良かったですね。
解説してらっしゃいますが、アグロネクロマンサーの場合は、「ケルベロス」からの「ミミココ」、「ファントムハウル」でゴーストを進化、「ミミココ」で11点が確定してしまうケースが多いんですね。そういったムーブができてしまうのでアグロネクロには弱いとのこと。
「レッサーマミー」を出してきたのでそれもありうる…。

手札がかなり重めになってしまいますが、除去カードが多いので耐えればなんとかなる!「バハムート」もあるのでなんとか繋げていきたいですね。
こういうときは「ワードローブレイダー」が万能ですよね。

除去しながら「裁きの悪魔」でドレインしながら牽制していきます。続けて「ゴブリンマウントデーモン」の裏に「ユニコーンの護り手・ユニコ」で回復するお約束連携。

そして「バハムート」を切っていきます。

相手は「ファントムハウル」を切ってきましたね。怖い…。しかし一手違いの差でなんとかリタイアしてくれました。
苦手なアグロネクロでもなんとか勝つことができましたね。
相手のドローが振るわなくて助かりました。

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

下に続きます