【シャドウバース】ヴァンパイアのレジェンドレア2枚について考察!今回のヴァンパイアは復讐がカギ!

ついに全部のカードが公開されたシャドウバースの新カードパック「神々の騒嵐」!

超カッコイイPVも公開されて、特設ページもどんどん盛り上がってきました。プレイヤーの皆様も新カードパックに向けていろいろ準備をしている最中なのではないでしょうか?

今回、考察していきたいのはすでに特設サイトでも公開されている2枚のヴァンパイアのレジェンドカード!相性のいいカードや弱点、気を付けたいポイントなどを明らかにしていきたいと思います

カードの基本的な情報についても触れていきますので、是非参考にしてみてください。

メイルストロームサーペント

引用元:https://shadowverse.jp/cardpack/tempestofthegods/

ステータス

  • クラス:ヴァンパイア
  • レアリティ:レジェンド
  • コスト:8
  • 進化前:5/5
  • 進化後:7/7
  • 能力:ファンファーレ メイルストロームサーペント1体を出す。
    復讐 状態なら、1体ではなく場が上限枚数になるまで出す。
  • CV:ー

召喚すると同時にメイルストロームサーペントを出す能力が特徴的なフォロワーです。復讐状態であれば、場がメイルストロームサーペントでいっぱいになります。

8コストで5/5のフォロワーを通常でも2体召喚することができますが、復讐状態での使用を狙っていきたいところですね!

相性のいいカード

引用元:https://shadowverse.jp/cardpack/tempestofthegods/

新カードのバフォメットはかなり相性のいいカードではないでしょうか?

新カードのバフォメットは攻撃力5以上のフォロワーをサーチすることができます。更に、エンハンスの能力を使うことができれば、フォロワーのコストをー3することができます。

早い段階で メイルストロームサーペントを出すことができれば、かなり試合を有利に進めることができるのではないでしょうか?

弱点や気を付けたいポイントなど

復讐状態の体力が少ない状態で、守護を持っていないフォロワーで場が埋まってしまうのはかなりリスクが高いです。終盤にこの能力を使ってしまうと、相手の疾走持ちフォロワーにそのままやられてしまうかもしれないので注意してください。

特に、進化したアルベールなどは要注意です!できるのであれば、ブラッドムーンなどで高い体力でありながら復讐状態に持っていくことのできるカードと使っていきたいところです。

ベルフェゴール

引用元:https://shadowverse.jp/cardpack/tempestofthegods/

ステータス

  • クラス:ヴァンパイア
  • レアリティ:レジェンド
  • コスト:4
  • 進化前:4/4
  • 進化後:6/6
  • 能力:ファンファーレ カードを2枚引く。その後、復讐 状態でないなら、自分のリーダーの体力が10になるようにダメージを与える。
  • CV:安済知佳

最速、4ターン目で復讐状態に持っていくことのできる新しい可能性を感じることのできるレジェンドカードです。ステータスもコスト以上の仕事をしてくれそうで期待ができます。

これまで、活躍することのなかった復讐状態を持っているフォロワー達が活躍する新しいデッキができるのではないでしょうか?

相性のいいカード

引用元:https://shadowverse.jp/cardpack/tempestofthegods/

新カードであるブラッドムーンはかなり相性のいいカードです。このアミュレットは体力が11以上でも復讐状態に持っていくことができます。

ベルフェゴールと同時に使うことによって、体力が減るというデメリットをカバーすることができます。低コストで高コストフォロワーを召喚&カードを2枚引くという破格の能力になりますね!

弱点や気を付けたいポイントなど

相変わらず復讐状態でのリノセウスなどでのバーストダメージに注意してください!

OTKのようなデッキが流行ってきてしまうと活躍できる機会を失ってしまうと思われますので、今後の環境で採用率が変わってくるカードだと思いいます。

まとめ

今回、ご紹介したのはヴァンパイアの新レジェンドカードの2枚です。どちらも新デッキの可能性を感じることのできる強力なカードです。

ですが、本当に強力なのはこの2枚のレジェンドカードを組み合わせたデッキではないでしょうか?4ターン目にベルフェゴール、5ターン目にバフォメット、6ターン目にメイルストロームサーペントという流れはかなり強力なのではないでしょうか?

両フォロワーとも復讐状態をテーマにしたカードなのが特徴的ですね。これまで復讐状態で輝く機会のなかったカードが活躍するデッキが多数誕生しそうです。

個人的には、メイルストロームサーペントはうまく流れを作ることができれば、かなり強力なのではないかと思います。ロイヤルのような驚異的な展開をヴァンパイアでできるのはかなり楽しみです!

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

下に続きます