【シャドウバース(シャドバ)】25連勝した!アレンジデッキ「ホワイト式ミッドレンジネクロ」【ネクロマンサーデッキ紹介】

25連勝したホワイト氏の「ホワイト式ミッドレンジネクロ」のデッキになります。

公開:2017年3月21日 『ホワイト式ミッドレンジネクロ』

「シャドウリーパー」を育ててバーストダメージを狙う、ある意味ロマンデッキです。ローコストであることも初心者に嬉しいです。
*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

youtuver・でぃー氏による「ホワイト式ミッドレンジネクロ」

スカルビースト(銅)×3
ソウルコンバージョン(銅)×3
天弓の天使・リリエル(銀)×3
ダークコンジュラー(銅)×3
シャドウリーパー(金)×2
よろめく不死者(銀)×2
覇食帝・カイザ(銀)×3
闇の従者(銅)×3
ウルズ(金)×3
ネクロアサシン(銀)×2
ファントムハウル(金)×3
ケルベロス(虹)×3
死の祝福(金)×3
冥守の騎士・カムラ(銀)×2
デュエリストモルディカイ(虹)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「デュエリストモルディカイ」を「ウルズ」で増殖

まずは初心者にも優しいローコストの構成。
「デュエリストモルディカイ」からの「ウルズ」で増殖でリーサルを狙っていきます。
そして隙あらば「シャドウリーパー」の潜伏しながらの自分強化でバーストダメージを狙います。
「シャドウリーパー」はアグロが勢力を伸ばしている今、対アグロ戦では重要です。除去しながら打撃力もあります。
「覇食帝・カイザ」からの「アルティメットキャロット」などを利用して「シャドウリーパー」をこっそり強化していきましょう。

良くも悪くも「シャドウリーパー」が重要になってくるのでなので、マリガンはまず「シャドウリーパー」をキープしましょう。
「覇食帝・カイザ」で手札と盤面を厚くするのも忘れずに。
育てた「シャドウリーパー」をどこで使うか、夢を見過ぎて使用タイミングを間違えると一気に負けることがあるため、あくまでコマの一つと考えて使い捨てる時は思い切って交換することも大事です。

注目カード:「シャドウリーパー」の生贄シナジー

【シャドウリーパー】

コスト:2
スタッツ:1/1
クラス:ネクロマンサー
効果:ファンファーレ:
相手のターン終了まで、潜伏 を持つ。
自分の他のフォロワーが破壊されるたび、+1/+1する。

ネクロマンサーでは珍しい潜伏能力をメインにしたカードです。強いか弱いかよりも中毒性が高いカードです。
一度強化された「シャドウリーパー」を使ったなら癖になって使いたくなってしまう…!
とは言っても運用次第で十分使えるフォロワーなので侮るなかれ。

【ウルズ】
シャドウバース
コスト:4
スタッツ:3/3
クラス:ニュートラル
効果:ファンファーレ:
自分の他のフォロワー1体か相手のフォロワー1体を破壊して、それと同名のフォロワーを場に出す。
(相手のフォロワーを破壊したなら、相手の場に出す。)

今回も大活躍!「ウルズ」からの「デュエリスト・モルディカイ」コンボを決めていきます。
「闇の従者」ともシナジーがあるので、「リッチ」を増やしながら「シャドウリーパー」を育てられる一手としても強力。

【デュエリスト・モルディカイ】

コスト:8
スタッツ:6/5
クラス:ネクロマンサー
効果:ラストワード デュエリスト・モルディカイ1体を出す。

「ネフティス」で「デュエリスト・モルディカイ」を召喚することで、「ネフティス」の8コストで「モルディカイ」も場に残せるお約束にして強力なコンボ。
今回は「ネフティス」は入っていないので、「ウルズ」で一気に二体を場に出して嫌がらせしてもありですね。
この組み合わせをするならば、ラストワード持ちを編成しましょう。

【ネクロアサシン】

コスト:4
スタッツ:3/3
クラス:ネクロマンサー
効果:ファンファーレ 自分の場に他のフォロワーがいるなら、自分の他のフォロワー1体と、ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。

ラストワードでフォロワーを展開するカードがあるので、シナジーとしては悪くありません。スタッツもギリギリ除去しにくい水準。
「よろめく死者」などと併用するのも強いですね。
除去ついでに「シャドウリーパー」の燃料に。

【闇の従者】

コスト:3
スタッツ:1/1
クラス:ネクロマンサー
効果:このフォロワーは守護 を持たないフォロワーを攻撃不能。
ラストワード:リッチ1体を出す。

このデッキには「ウルズ」が搭載してあるので、シナジー効果で一気に場を制圧できます。
スタッツ4/4の「リッチ」が強い!

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ネクロマンサーvsドラゴン

序盤から「シャドウリーパー」が二枚きたことで中盤までの展開が面白くなってきましたね。

4ターン目「シャドウリーパー」を二枚出し!順調に育てて、フェイスを殴っていきます。

「シャドウリーパー」でリーサルを取れることが多いほど強力。相手も回復しながら粘ってきますが、
そして、中盤以降場を持たせるために「死の祝福」などを使っていきましょう。後半追い詰められているところで守護を3枚並べられたらそれだけでリタイヤさせるプレッシャーを与えられます。
相手のリーダーの体力は3点。「冥守の騎士・カムラ」と守護を並べたところでリーサルかと思いきや、相手が「バハムート」!
「冥守の騎士・カムラ」のラストワード「バハムート」を相打ち。
「ファントムハウル」で一気にとどめ!

シェアする

関連するキーワード