【シャドウバース】除去・守護・回復の3本柱で安全・安心・安定のセラフビショップを紹介

相手のフォロワーを除去しながら、守護しながら回復しながら
悠々と(理想)セラフで勝利する非常に単純なデッキです。

一般的なセラフデッキは、フォロワーの除去に特化していたり、守護や回復に特化させているのが
ありますが、今回のはどっちもおいしくいただく感じで仕上げてみています。

安全第一なデッキレシピ

コスト1
詠唱:聖なる願い×2

コスト2
スネークプリースト×2
ベルエンジェル×2
気高き教理×3

コスト3
ヒーリングエンジェル×3
見習いシスター×2
プリズムプリースト×2
邪悪なる予言者・ダムス×2
スレッジエクソシスト×2
治癒の祈り×1

コスト4
鉄槌の僧侶×3
神魔裁判所×2

コスト5
エクスキューション×2
破邪の光×2
クレリックランサー×2
レディアンスエンジェル×1

コスト6
テミスの審判×3

コスト8
オーディン×1
封じられし熾天使×3

デッキのポイントは、勝ち筋がセラフのみの安心設計

本デッキのポイント、主役を説明します。

封じられし熾天使

コスト8 アミュレット
効果:カウントダウン1
ラストワード 目覚めし熾天使1つを出す

セラフ

安心の最強カード

都合4回のカウントダウンを繰り返すと、特殊勝利できる唯一無二のカードです。
アミュレットなので、除去が難しい点、カウントダウン加速しやすいのがかなり強いです。
このカードを展開するのを目的にするだけなので、分かりやすく迷わなくて安心です。

邪悪なる予言者・ダムス

コスト3 3/2
相手のターンに、相手のフォロワーが攻撃するとき、そのフォロワーは
「ターン終了時、このフォロワーは破壊される」を持つ

ダムス

安定の除去されフォロワー

いるだけで、自動的にフォロワー除去してくれます。守護フォロワーと一緒に出すと効果倍増です。
むしろダムス自体が守護持ちみたいな状況です。
相手からしたら、かなり邪魔なのですぐ破壊されがちですが、そういった役目なので問題ありません安心して相討ちしてください。

神魔裁判所

コスト4 アミュレット
効果:カウントダウン3
ファンファーレ ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する
ラストワード ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する

神魔裁判所

安全第一実現の礎

相手がランダムとなる点がネックですが、これが場にあるだけで相手側は二の足を踏みます。
このカードの重要な点はそこです。相手のビートダウンを邪魔することです。
安心して次の手を打てます。

安定してセラフを展開するには

上述のとおり、9ターン目にセラフの効果で特殊勝利することを目的としたデッキです。

本デッキの最難関である序盤を、低コストの守護フォロワーで凌ぎ、回復やフォロワー除去で場を整えていきます。

整った場にセラフを出して、カウントダウンを進める効果を3つ使い勝利となります。

なお、ピン挿しのオーディンは、同デッキ対策です。セラフでなくとも、アミュレットが脅威となるデッキは多いです。そのため緊急事態に備えています。

具体的な流れ

初手:特に絶対ないといけない初手はないです。聖なる願いが入っていたら良し。

オーディンが入っていたら即チェンジ。セラフも8ターン目には手札に来るはずなのでチェンジも有りです。自分はチェンジしています。

1ターン目

聖なる願いがあれば展開します。

2、3ターン目

低コストのフォロワーを展開しますが、複数該当があれば状況に応じて出し分けましょう。

・手札にセラフがいない場合→プリズムプリースト
・相手にフォロワーがいない場合→ベルエンジェル
・体力が2以上減っている場合→ヒーリングエンジェル
・ダムスにロマンを感じる→ダムス

4~6ターン目

相手フォロワーの除去を最優先。神魔裁判所は優先的に出していきましょう。
除去する必要性が無い場合は、クレリックランサーや、ダムスでプレッシャーをかけましょう。

7ターン目

セラフを展開する準備、このターンで相手の場が空になっていれば万全です。
場に神魔裁判所しかない状態が理想的です。

8,9ターン目

セラフを展開し、気高き教理、見習いシスター、治癒の祈りでカウントダウンを進めて勝利

もし手札に3つのカウントダウン加速要素が無かったら、使わないように、使うときは必ず勝利するという場合に使いましょう。安全第一でいきましょう。

ただ、フォロワーの除去ができない、次のターンになると負けが濃厚という場合に限り、気高き教理のキャントリップに賭けるのも戦略の一つです。

安全・安心・安定をあえて捨てるとしたら

根底から覆します。本デッキは除去と守護・回復の2つを考慮して作成していますが、より尖らせたい場合には除去を主軸とする方が良いでしょう。そうなると、危険・不安・波乱になるかもしれませんが。

追加候補カード

・漆黒の法典
・死の宣告
・エンシェントレオスピリット

入替候補カード

・クレリックランサー
・スネークプリースト
・ヒーリングエンジェル

ベルエンジェル、レディアンスエンジェルはキャントリップ持ちなので残すことにします。
なお除去カードはまだ複数ありますが、ファンデッキではないのでこのぐらいが適度かと。

他デッキとの相性

他のデッキとの相性ですが、平均して勝ちやすいと思われます。
どうしてもアグロには押し切られることが多いのがネックです。

ただ、今一番多い、強いとされている超越ウィッチにはかなり勝ちやすいです。
フォロワーがほとんどいないので、相手のスペルブーストが進まないためです。

最後に

セラフビショップは「特殊勝利」という存在から何かとヘイトを集めがちですが、全く気にせずOKです。
ゲームにおいて、強いカード・キャラクターは、使っている人からは頼りにされ、使っていない人からは嫌われる運命にあります。

ゲームは楽しんだ者勝ちですので、ネガティブな意見に左右されずやりたいことやって楽しみましょう。
私も波乱のセラフデッキを作ってみます。

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

下に続きます