【シャドウバース(シャドバ)】体力20点で負けを認めさせる「忍者ロイヤル」!【ロイヤルデッキ紹介】

疾走・潜伏・バフをうまく使った「忍者ロイヤル」!

公開:2017年3月15日 『忍者ロイヤル』

youtuber・あぽろ氏による、「忍者ロイヤル」

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

もう名前の通りゲームタイトルでありそうな「忍者ロイヤル」!自己主張しまくる忍者たちを生暖かく愛でてあげよう!

ニンジャエッグ(銅)×3
クノイチエッグ(銅)×3
メイドリーダー(銀)×3
渾身の一振り(銀)×3
アセンティックナイト(銅)×2
ブリッツランサー(銅)×3
ニンジャアーツ(銅)×3
盗賊の極意(金)×3
ウリエル(金)×2
闇を纏う暗殺者(金)×3
レヴィオンヴァンガード・ジェノ(銀)×3
ニンジャマスター(銅)×2
レヴィオンセイバー・アルベール(虹)×3
ツバキ(虹)×2
コウガクノイチ(銀)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

動画内で、「旋風刃」をいれたほうがいい場面が多かったため、途中で「ニンジャアーツ」「闇を纏う暗殺者」一枚づつと「旋風刃」二枚を交換しています。加えて、「ウリエル」も「フローラルフェンサー」に変えています。

特徴:「闇を纏う暗殺者」「盗賊の極意」で潜伏付与して強化しまくる

「闇を纏う暗殺者」で潜伏を持たない、もしくは潜伏が切れたフォロワーに潜伏を付与して、「盗賊の極意」で強化していくデッキです。
潜伏から攻撃、「闇を纏う暗殺者」で再度潜伏、潜伏期間中に「盗賊の極意」で強化。これを繰り返すのが理想ではあります。
しかしそうはいかないので、潜伏時間を増やしてその間に「盗賊の極意」でしこたま強化してバーストダメージを狙っていくのが現実的です。

しかし潜伏していれば攻撃できないので、その間のフォローが大事になって来ます。できうる限り除去カードで盤面を取られないように処理したり、「レヴィオンヴァンガード・ジェノ」や「レヴィオンセイバー・アルベール」などを使って除去していくといいですね。
上記の二体も潜伏強化できればいいのですが、両者とも緊急回避にはうってつけの能力なので、無理に狙わないほうがいいでしょう。

注目カード:「盗賊の極意」をいかにキープして強化につなげるか

中心になるであろうと思われるカードをご紹介します。

【盗賊の極意】

コスト:3
クラス:ロイヤル
効果:自分のターン終了時、潜伏 状態の自分のフォロワーすべてを+1/+1する。

放っておくだけで、潜伏フォロワーがムッキムキになっていくという使い方によっては恐ろしい潜在能力を持っているカードです。
ただ潜伏というものは維持する以上自分からは動けず相手からも攻撃されないので、フェイスへの防御がが薄くなるのがネック。
その弱点をどうやって補うか。
フォロワーを選べばかなりの高スタッツの「クノイチエッグ」ができたりします。

【ウリエル】

コスト:4
スタック:3/3
クラス:ニュートラル
効果:ファンファーレ アミュレットをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。

とにかく必要なキーカードがアミュレットだった場合は重宝します。
今回は「盗賊の極意」をデッキから引っ張ってくるために必要になって来ます。
もちろんフォロワーとしても壁になっていただきます。

【闇を纏う暗殺者】

コスト:4
スタッツ:3/3
クラス:ロイヤル
効果:ファンファーレ:自分の他のフォロワーすべては潜伏を持つ。

「盗賊の極意」で潜伏フォロワーを強化したいので、このカードは必需品!
潜伏を付与できるので、全てのフォロワーに強化されるチャンスがあります。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ロイヤルvsドラゴン

マリガンは、まず「ニンジャエッグ」をキープしましょう。「渾身の一振り」があるのもいいですね。
「ニンジャエッグ」を出したものの、「盗賊の極意」がないので、潜伏を無視して殴っていくことも大事。できれば3ターン目に「盗賊の極意」を出せるのが理想。
「アセンティックナイト」で横に広げていきます。

5ターン目に「盗賊の極意」をドローしますが、手札にあるカードを見てみるとイマイチ活躍できなそうですね。相手の場にもフォロワーがいることですし。

それなりにダメージは食らってしまいますが、ターン目に「ナイト」を育てて見ます。
さらに「ニンジャマスター」を出したところで相手がリタイア。「バハムート」が手元になかったようですね。

「旋風刃」をデッキに入れた場合 ロイヤルvsドラゴン

マリガンで「盗賊の極意」を引けました。
「クノイチエッグ」を成長させていきます。続けてドローしたので3体一気に育成!ちっちゃくない!

そして「盗賊の極意」をもう一枚出して、6ターン目にして…

一体は進化込みですが、面白いことになっていますね。

相手の体力が20点の段階で負けを認めさせるというこの恐ろしいくノ一の卵。
ムッキムキやで!

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

下に続きます