【シャドウバース】エルフのゴールドレアの2枚について考察!今回のエルフはコントロール向けのカードが豊富!

新カードパック「神々の騒嵐」の特設サイトが公開され、情報も少しずつではありますが着実に公開されていますね!

この新カードパックを楽しみにする期間もシャドウバースの楽しみの一つではないでしょうか?

今回、考察するのは特設サイトで公開されているエルフのゴールドレアのカードのクリスタリア・エリンとフェアリーゲージの2枚です。

カードの基本的な情報についても触れていきますので、是非参考にしてみてください!

クリスタリア・エリン

引用元:https://shadowverse.jp/cardpack/tempestofthegods/

ステータス

  • クラス:エルフ
  • レアリティ:ゴールドレア
  • コスト:6
  • 進化前:4/6
  • 進化後:6/8
  • 能力:守護
    ファンファーレ 自分のリーダーを3回復。
    エンハンス 8; その後、自分のEPを1回復。
  • CV:高橋李依

基本的なステータスでは、守護持ち&ファンファーレで回復することができるフォロワーです。エンハンス能力でEPを回復することができます。

コントロールタイプデッキとの相性がいいカードです!一枚で多くの役割をこなすことのできる優秀なカードです。また、エンハンス能力もこのカードが出てくるであろう後半では役に立ってくれること間違いなしの能力だと思います。

相性のいいカード

エルフプリンセスメイジとの相性が抜群です。

後半になるとエルフプリンセスメイジは進化後の能力を使うことができずに手札で腐りやすいカードですが、クリスタリア・エリンと合わせて使うことで公判での活躍も期待することができます。

OTKエルフや白狼エルフなどで後半に手札を増やしたいときなどに使うことができそうですね。

弱点や気を付けたいポイント

一枚で複数の役割をこなすことができますが、効果が弱いかもしれません!例えば、同じ6コストにフェアリービーストがありますがそちらと比べるとクリスタリア・エリンは回復能力は弱い印象を受けます。

ですが、クリスタリア・エリンの方は回復以外の役割もこなすことができるので場合によっては活躍できる場は多いかもしれませんね。

今後のコントロールエルフで活躍しそうなカードですね。

フェアリーゲージ

引用元:https://shadowverse.jp/cardpack/tempestofthegods/

ステータス

  • クラス:エルフ
  • レアリティ:ゴールドレア
  • コスト:4
  • 進化前:ー
  • 進化後:ー
  • 能力:自分がカードをプレイするたび、自分の他の手札にフェアリーが0枚なら、フェアリー1枚を手札に加える。
  • CV:ー

フェアリーゲージは手札にないときにフェアリーを補充することのできるアミュレットです。

フェアリーを常に盤面に展開することができれば、毎ターン手札にフェアリーを手に入れることができます。

相性のいいカード

冥府への道で構築された冥府エルフでの活躍を期待することのできるアミュレットですね!このアミュレットの効果で墓地を肥やしやすくなるので、冥府エルフが流行る予感がします。

エルフの王子レオネルも相性のいいカードです。フェアリーゲージを0コストにすることができるので、召喚することで起こる隙をカバーすることができます。

弱点や気を付けたいポイント

4コストであることは弱点の一つであると思います。エルフプリンセスメイジなど優秀なカードが多いので、現段階で採用することのできる枠はないと思います。

ですが、冥府エルフなどの特定のデッキとの相性は抜群ですので新しい形の冥府エルフなどが生まれた時に活躍するかもしれません。

使うときは、フェアリーを生産することのできるカードを減らすことに注意しましょう!

まとめ

今回ご紹介したのは、エルフのゴールドレアのカード2枚をご紹介しました。レジェンドレアカードはまだ解禁されていないので楽しみですね。

クリスタリア・エリンは今後のコントロールエルフには欠かせない存在になりそうなカードですね。一枚で回復と守りの役割をこなすことができるので、使いやすそうですね。エンハンス能力でEPを回復できる能力も魅力的です。

フェアリーゲージは現段階ではどのような使い方ができるのかが明らかではないという印象を受けます。現在の情報から推測すると冥府エルフでの活躍が期待されそうなカードですが、もしかしたらコントロールタイプデッキで手札補充などをこなすことができるのかもしれません。

今回のエルフのゴールドレアカードは、どんな動きをするのかが楽しみなカードです。また、予想ではありますがこの2枚が流行すれば冥府エルフが流行りそうな気がします。

シェアする

関連するキーワード