【シャドウバース(シャドバ)】「シャドウリーパー」はやはり強かった…!「骸ピン刺しリーパーネクロ」【ネクロマンサーデッキ紹介】

「シャドウリーパー」をどう生かすかをコンセプトにした「アグロネクロ」のデッキになります。

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

公開:2017年3月8日 『骸ピン刺しリーパーネクロ』

「シャドウリーパー」を育ててバーストダメージを狙う、ある意味ロマンデッキです。ローコストであることも初心者に嬉しいです。

デッキレシピ

youtuver・SHIO氏によるロマン砲に寄せた「骸ピン刺しリーパーネクロ」

ゴブリン(銅)×3
スカルビースト(銅)×3
スケルトンファイター(銅)×3
ソウルコンバージョン(銅)×3
スパルトイサージェント(銅)×3
スカルウィドウ(銅)×2
レッサーマミー(銅)×3
ダークコンジュラー(銅)×2
シャドウリーパー(金)×3
ラビットネクロマンサー(銅)×3
怨嗟の声(銅)×1
ネクロアサシン(銀)×2
ファントムハウル(金)×3
死の舞踏(銅)×2
ケルベロス(虹)×3
骸の王(虹)×1
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:一枚差しの「骸の王」がどんな働きをするのか

基本的に「シャドウリーパー」をうまく育てながら、手元に「骸の王」がきたなら使って一気にバーストダメージを稼いでいこうというデッキです。
足が速いデッキなので盤面を見てどのムーブが速いのか判断しながらプレイしていきましょう。

「ファントムハウル」や「怨嗟の声」を利用して「骸の王」をいつ召喚していくか…。

注目カード:「シャドウリーパー」の生贄シナジー

【シャドウリーパー】

コスト:2
スタッツ:1/1
クラス:ネクロマンサー
効果:ファンファーレ:
相手のターン終了まで、潜伏 を持つ。
自分の他のフォロワーが破壊されるたび、+1/+1する。

ネクロマンサーでは珍しい潜伏能力をメインにしたカードです。強いか弱いかよりも中毒性が高いカードです。
一度強化された「シャドウリーパー」を使ったなら癖になって使いたくなってしまう…!
運用次第ではありますが、最近は評価が右肩上がりなのでその強さは折り紙つき!

【ネクロアサシン】

コスト:4
スタッツ:3/3
クラス:ネクロマンサー
効果:ファンファーレ 自分の場に他のフォロワーがいるなら、自分の他のフォロワー1体と、ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。

ラストワードでフォロワーを展開するカードがあるので、シナジーとしては悪くありません。スタッツもギリギリ除去しにくい水準。
「よろめく死者」などと併用するのも強いですね。
除去ついでに「シャドウリーパー」の燃料に。

【骸の王】

コスト:9
スタッツ:8/8
クラス:ネクロマンサー
効果:自分の場にカードが4枚あるなら、このフォロワーのコストは0になり、ファンファーレ 自分の他のカードすべてを破壊する。を持つ。

条件自体はかなりきついものがあるのですが、前半でこのフォロワーがでたら一気にリーダーにダメージを与えられます。
しかし除去カードも多い環境なので、絶対ではありませんが、進化して殴れば10点ですからね。
「ファントムハウル」と組み合わせて場に出すのが一番コストは低く済むのですが、最近では「ファントムハウル」は火力に回した方が有用なのでイマイチ使い所に困るフォロワーになってしまっています。

【怨嗟の声】

コスト:3
クラス:ネクロマンサー
効果:ゴースト2体を出す。
エンハンス 8:その後、それらのゴーストは必殺を持つ。

「ファントムハウル」の代わりとして「骸の王」の餌になるゴーストを二体出せます。除去や、フェイスへの牽制にも使えるので状況に応じて使い分けていきましょう。
コストは重いものの、インスタントな除去能力として必殺を使うのもありです。大型フォロワーを出されたときなどに使っていきましょう。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ネクロマンサーvsビショップ

マリガンはコスト通りに出せるようにしましょう。
ビショップ相手となるととにかく消滅カードがきついですね。ネクロマンスも、ラストワードも封じられてしまいます。ネクロマンサーとビショップは見た目通り犬猿の仲ですよね。

4ターン目で「骸の王」を引けたので、早い段階で場に出していきます。進化して殴っていきます。
相手に除去手段がなかったのか、「ダークコンジュラー」を出して追加でダメージを与えていくとあえなく投了。
5ターン目で決着してしまいましたね。

第3戦目 動画中盤7分10秒 ネクロマンサーvsドラゴン

マリガンは1コスト2コストとバランスよく引けましたね。「シャドウリーパー」もきました。


「シャドウリーパー」を二体出して交換していけば両方とも強化されていきます。
育てながらフェイスを削っていきます。

そして「ファントムハウル」で盤面を埋めて、ゴーストを進化しながらフェイス。場が四体になるよう調節して「骸の王」を召喚!余ったPPで「スカルビースト」も場に出します。

これで「骸の王」を倒せる確定除去のカードなどがない限りは勝ちでしょう。
うまく全て除去してきましたが、ドローは「ファントムハウル」!力で押し勝ちましたね。
「シャドウリーパー」強いですね。こちらのフォロワー生贄などでもパワーアップするので、ゴリゴリ削ります。ちゃんと「骸の王」である必要はありませんが、フィニッシャーを用意しておけば万全!

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

下に続きます