【シャドウバース(シャドバ)】7ターン安定!?「ROB超越ウィッチ」【ウィッチデッキ紹介】

7ターン「次元の超越」を連発できる「ROB超越ウィッチ」!
*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

公開:2017年3月8日 『ROB超越ウィッチ』

youtuber・Atsuya Poohsuke氏によるデッキ『ROB超越ウィッチ』の紹介です!

デッキレシピ

超越があってもなくても7ターンで勝負がつく?「ROB超越ウィッチ」!

エンジェルスナイプ(銀)×3
知恵の光(銅)×3
光の道筋(銀)×1
古き魔術師・レヴィ(金)×3
マジックミサイル(銅)×3
ゴーレムの錬成(銅)×3
ウィンドブラスト(銅)×2
虹の輝き(銅)×3
スペクトラルウィザード(銀)×1
魔力の蓄積(銀)×3
マーリン(虹)×2
ルーンの貫き(銅)×3
運命の導き(銅)×3
炎の握撃(銅)×1
フレイムデストロイヤー(銀)×3
次元の超越(虹)×3
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「次元の超越」を7ターンで。

現環境でも依然安定して上位に居座る超越ウィッチ。その強さから愛用するプレイヤーも多く、逆に恨みを持っているプレイヤーも多いでしょう。
今回はそんな「次元の超越」を使ったデッキ紹介。アグロ環境になる理由は大体このデッキのせいですね。

「マーリン」だけではなく「スペクトラルウィザード」も採用することでさらにスペルブーストを早くしようということです。
動画では「次元の超越」抜きに7ターンで勝ってしまう試合も収録されていて面白いことになっています。

しかし、ちゃんと7ターン超越はしやすい構成になっていますよ。

注目カード「スペクトラルウィザード」を使った超越ウィッチ

【スペクトラルウィザード】

コスト:3
スタッツ:2/3
クラス:ウィッチ
効果:進化後
進化時:2回スペルブースト する。

進化権は使うものの、二度のスペルブーストは強いですね。
たった一枚を差しているだけですが、それだけで大分プレイ感が変わってきます。
基本的には「マーリン」を使ったほうがいいのですが、シルバーカードなので、初心者でも手に入れやすいのは便利です。
「マーリン」もデッキに入っているのでうまく両立してスペルブーストしていきましょう。

【次元の超越】

コスト:18
クラス:ウィッチ
効果:このターンのあと、自分の追加ターンを行う。
スペルブースト コスト-1

二連続行動というまさにチートともいうべきカードです。本当になぜこのカードはナーフを逃れているのかわかりません…。
シャドウバースは、1ターンの違いで勝敗が逆転するような場面が珍しくありません。
そんなゲームバランスの中で二連続行動がどれだけ恐ろしいか想像に難くありませんね。
場に出した瞬間、相手に「あーはいはい超越ねー」と呆れられることはお覚悟を…。

【フレイムデストロイヤー】

コスト:10
スタッツ:7/7
クラス:ウィッチ
効果:スペルブースト コスト-1

今のウィッチカードのスペルブーストという能力はそれだけで強いです。コストは10は高いように見えてそのコストを下げるだけならあっという間に0になります。
しかし事故になりやすいのも事実です。「次元の超越」と合わせてうまくコストを減らしていきましょう。

【魔力の蓄積】

コスト:3
クラス:ウィッチ
効果:スペルブーストを持つ手札のカード1枚を、2回スペルブースト する。
カードを1枚引く。

このカードも昔からウィッチのお宝ですね。
二回スペルブーストしてさらにドローできるのでどれだけあっても腐りません。
「次元の超越」「フレイムデストロイヤー」がドローできていなくてはどうしようもないのですが。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ウィッチvsロイヤル

マリガンは「次元の超越」を全力です。最初からスペルブーストしていきたいですからね。
きませんでしたけど。

今の環境でロイヤルと当たったら、アグロ、アグロよりのミッドレンジが多いです。超越ウィッチ使いからしたら怖いリーダーですね。
できるだけ早くスペルブーストしていきたい!

やはり「メイドリーダー」で確定サーチ。「レヴィオンセイバー・アルベール」。超越殺しのフォロワーですよね。
まずいですね、5ターンまで「次元の超越」がきてくれない…。
ここまでフェイスロイヤル相手になんとかなっているのは素直にすごいですね。

6ターン目今回のデッキのキーかーど「スペクトラルウィザード」きた!
「フレイムデストロイヤー」を出して、ラストの追い込みをかけます!

結局7ターン目に「次元の超越」をドロー…。遅いよ!というか超越抜きに7ターンで勝っちゃったよ!!!

ウィッチvsビショップ

今回はマリガンで「次元の超越」を引けましたね。これは全力!
相手は「天界の忠犬」を出してきたのでガルラ濃厚でしょうか。これはかなり部が悪いですね…。

早い段階で「次元の超越」「フレイムデストロイヤー」が揃いました。
4、5ターン目で手札が溢れるのを覚悟でどんどんスペルブーストしていきます。
6ターン目には体力が4点に…。

7ターン目!「フレイムデストロイヤー」「次元の超越」!きましたね7ターン「次元の超越」!
さらに「次元の超越」を重ねてリーサルです!

5ターン目までのスペルブーストの勢いを見たら7ターン超越を連発するのも頷けますね。
しかし対策を取られ始めたので、超越ウィッチが活躍しづらくなってきているのも確かです。

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

下に続きます