【シャドウバース(シャドバ)】アルベールロイヤルにも勝てる!ウォーキングデッドを再現!どんどん増える『ゾンビネクロ』【ネクロマンサーデッキ】

ゾンビを増やして強化して!場をゾンビで埋め尽くそう!「アルベールロイヤル」にも勝てるぞ!

公開:2017年3月6日 『ゾンビネクロ』

ゾンビが増えまくるファンデッキ!それでもちゃんと運用すればなかなかに強い!

デッキレシピ

youtuber・Kking氏が考案した「ゾンビネクロデッキ」。

スカルビースト(銅)×3
ソウルコンバーション(銅)×3
ユニコーンの護り手・ユニコ(銀)×3
スパルトイサージェント(銅)×3
よろめく死者(銀)×2
ルーキーネクロマンサー(銅)×3
海賊ゾンビ(銅)×3
ソウルハント(銅)×2
ファントムドラゴン(金)×2
再生の呪印(銀)×3
グレイブウェイカー(銅)×3
ケリドウィン(金)×1
深淵への誘い(銅)×3
死の祝福(金)×3
アンデッドキング(銀)×3
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「死の祝福」などのネクロマンス管理

とにかく「ゾンビ」に焦点を当てたデッキ。
「アンデッドキング」「死の祝福」などで「ゾンビ」を量産、強化してウォーキング・デッドしていきましょう。
ゾンビというだけあってネクロマンスで墓を使うことになるので、管理には気をつけましょう。
「海賊ゾンビ」など実質コスト以上の合計スタッツを持つカードが多いので運用次第で十分に戦えるデッキになっています。

「ケリドウェン」での破壊されたフォロワーを復活させる能力もゾンビを意識したものになっています。「ファントムドラゴン」と組み合わせて潜伏もうまく使って意表をつきましょう。

デッキには墓場をプラスするカードを多く入れていますが、ネクロマンスをきっちり管理できないと、いざ使おうという時に「死の祝福」が機能しないと大変なことになるので、プレイングは難しいです。
あくまでファンデッキだということを念頭に使用しましょう。

しかし紹介させていただく動画では「アルベールロイヤル」にきっちり勝っていますよ!

注目カード:「死の祝福」「再生の呪印」などでゾンビを量産強化

【アンデッドキング】

コスト:7
スタッツ:4/4
クラス:ネクロマンサー
効果:ラストワード ゾンビ2体を出す。

2/2ゾンビが二体場に出せるので、実質8/8と考えれば優秀。今回のようにコンセプトデッキとしてゾンビにこだわらない限り「蝿の王」でいいのではないかと思われます。
高コスト帯は優秀なものが多いので存在感は薄いですね。
コストが高いのでこのカードを出しただけでターンを終えることも少なくなく、他のカードと合わせて運用しにくいのが痛い。
コストが7なので、PP10あっても「再生の呪印」とどうターンに使えなかったりと、痒いところがそのまま痒い。

【死の祝福】

コスト:6
クラス:ネクロマンサー
効果:ゾンビ3体を出す。
ネクロマンス 6; 自分のゾンビすべては+0/+1されて、守護 を持つ。

正直「アンデッドキング」よりも使えたりします。ネクロマンス6とちょっとコストはかかりますが、「自分のゾンビのすべて」が強化されて守護を持つので攻守ともにキーカードになります。
このカードはガチデッキでも編集されるほどには優秀。

【再生の呪印】

再生の呪印

引用元:https://shadowverse-portal.com/card/101524010

コスト:4
クラス:ネクロマンサー
効果:自分のフォロワー1体を+2/+0する。そのフォロワーは「ラストワード ゾンビ1体を出す」を持つ。

フォロワーの強化と、ラストワードでゾンビ召喚を付与するので、「死の祝福」などと運用したいところ。
とにかくゾンビ。

【海賊ゾンビ】

コスト:3
スタッツ:2/2
クラス:ネクロマンサー
効果:ファンファーレ ネクロマンス 2; 「ラストワード ゾンビ1体を出す」を持つ。

ゾンビだからこそ採用されているフォロワーです。ネクロマンスが確保できているのならコスト3に対して合計スタッツが4/4なのでコスパはいいです。
しかしネクロマンスを消費しなくてはいけないので他のカードの邪魔をしてしまうこともあります。
気軽に出すと後悔するかもしれません。
本来のネクロマンサーには同コスト帯に優秀なフォロワーがいるので、普通ならあえて使うこともないカードです。

対戦動画解説

動画の対戦を観ていきましょう。

ネクロマンサーvsロイヤル

マリガンは基本的に、コスト通りの展開ができれば問題ないかと。
相手は完全に「アルベールロイヤル」ですね、本当に今猛威を振るっていますね。「レヴィオンセイバー・アルベール」を確定サーチしながら疾走を飛ばしてくるデッキです。ほんと強んですよね…。
守護を持てるカードとして「死の祝福」をうまく使ってロイヤルらしさを封じていきたいところですね。

さて、序盤は「よろめく死者」のラストワードは相手フォロワーを破壊するものなので、序盤はこの能力をうまく利用していきましょう。

中盤「アンデッドキング」を出して盤面を常に維持していきます。
ここで「死の祝福」が来てくれればかなり固くなるんですが…。油断すると「レヴィオンセイバー・アルベール」を飛ばしてきますからね…。

試合も佳境、「ファントムドラゴン」を仕込んで除去されないまま確定ダメージを確保。

アルベールロイヤルに勝ったぞー!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

下に続きます