【シャドウバース】新カードパック「Tempest of the Gods-神々の騒嵐-」発表!!新規カード3枚公開!!

ついに新カードパックが発表されました!!

その名も・・・

引用:https://shadowverse.jp/cardpack/tempestofthegods/

Tempest of the Gods-神々の騒嵐-」です!!

「Tempest of the Gods-神々の騒嵐-」 の収録内容

Shadowverseの第4弾カードパックとなる今回は、新たに104枚のカードが追加されるようです。

Darkness Evolved/ダークネス・エボルヴ」や「Rise of Bahamut-バハムート降臨-」からの変更点として、各クラスのレジェンドカードが2枚になります

デッキの要としてのレジェンドカードの種類が増えることにより、様々なデッキやコンボが生み出され、環境にも多くのアーキタイプのデッキが見られるようになるでしょう!!

「Tempest of the Gods-神々の騒嵐-」の新規カード

発表と同時に3枚の新規カードが発表されましたので、今回はその3枚のプレビューカードについて、見ていきましょう。

ゼウス【ニュートラル】

引用:https://shadowverse.jp/cardpack/tempestofthegods/

  • クラス:ニュートラル
  • レアリティ:レジェンド
  • タイプ:-
  • PP:10
  • 攻撃力/体力:〔進化前〕5/10→〔進化後〕7/12
  • アビリティ:〔進化前〕[疾走/必殺/守護]→〔進化後〕[疾走/必殺/守護]

PP10で他に比べるカードと言えば、「バハムート」や「サタン」といったゲームを決めてしまえるフィニッシャークラスになってきます。

ゼウスには基本的に盤面に干渉する方法が、攻撃する/されることによる必殺を使った戦闘でのアドバンテージしかなく、除去スペルなどで処理されてしまうことが懸念されます。

まだリリース前の段階なので、何とも言えない部分が多いですが、他のフォロワーなどに除去スペルを相手にプレイさせるプレイングが重要になるカード、という印象です。

ラースドレイク【ドラゴン】

引用:https://shadowverse.jp/cardpack/tempestofthegods/

  • クラス:ドラゴン
  • レアリティ:シルバーレア
  • タイプ:-
  • PP:5
  • 攻撃力/体力:〔進化前〕4/4→〔進化後〕6/6
  • アビリティ:〔進化前〕[ファンファーレ]他のフォロワーすべてに1ダメージ。[エンハンス 8]1ダメージではなく3ダメージ。→〔進化後〕-

ネクロマンサーのカード「腐の嵐」を内蔵したようなクリーチャー。

コストパフォーマンスの観点でみると、非常に強力と言えます。

環境に体力1のフォロワーが多くなるようなら、常に採用を検討できるでしょう。

やや重いですが、エンハンスコストでプレイできれば、相手のフォロワーに致命的なダメージを与えられる点も好評価です。

糸蜘蛛の悪魔【ヴァンパイア】

引用:https://shadowverse.jp/cardpack/tempestofthegods/

  • クラス:ヴァンパイア
  • レアリティ:ブロンズレア
  • タイプ:-
  • PP:2
  • 攻撃力/体力:〔進化前〕1/4→〔進化後〕3/6
  • アビリティ:〔進化前〕[守護] [ファンファーレ] 復讐 状態でないなら、自分のリーダーに2ダメージ。→〔進化後〕[守護]

出たときに2点のダメージを食らってしまう代わりに、同コスト帯の別クラスのカード「スネークプリースト」よりも体力が1高いのが特徴。

「漆黒の法典」や「鉄槌の僧侶」によって除去されにくいため、2点分以上の活躍はしてくれるでしょう。

コントロールヴァンパイアといった、比較的遅いデッキでは今後採用されるカードになるでしょう。

あと、かわいい。(重要)

まとめ:「Tempest of the Gods-神々の騒嵐-」は期待大のセット

レジェンドカードが今までの倍の種類、収録されるということもあり、プレイ環境に与える影響というのは、非常に大きなものになるのは間違いないでしょう。

また、3月度の累積BP報酬に「新カードパックチケット」というものがあり、これを使用することで、「Tempest of the Gods-神々の騒嵐-」を購入するのに使用できるようです。

3月はランクマッチをたくさんプレイして、「新カードパックチケット」をたくさん確保しておきましょう!!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

関連するキーワード

下に続きます