【シャドウバース(シャドバ)】マスター帯で7連勝「疾走ミッドレンジネクロ」【ネクロマンサーデッキ】

バランスの良い「疾走ミッドレンジネクロ」デッキです。マスター7連勝は伊達じゃない!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

公開:2017年3月1日 『疾走ミッドレンジネクロ』

youtuber・クロフネ氏がマスター帯で7連勝した突き抜けた疾走ミッドレンジネクロデッキになります。

スカルビースト(銅)×3
スパルトイサージェント(銅)×3
レッサーマミー(銅)×3
消えぬ怨恨(銅)×3
ラビットネクロマンサー(銅)×3
スパルトイソルジャー(銅)×3
腐の嵐(金)×2
怨嗟の声(銅)×2
ゴブリンスレイヤー・ティナ(金)×2
スケルトンナイト(銅)×3
ファントムハウル(金)×2
ネクロアサシン(銀)×2
ケルベロス(虹)×3
死の祝福(金)×3
蝿の王(虹)×3
ギルガメッシュ(銀)×2
アンドラス(銀)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「アンドランス」疾走で唐突に終わらせる

疾走とはいっても、ネクロマンサー自体が目立った疾走フォロワーが少ないというのはネックですが、デッキパワー自体があるので、中盤にかけては有利に進められることが多い構成です。
現環境は早期に決着をつけたい相手が多いので、ミッドレンジでマスター7連勝は素直にすごいと思います。

中盤にかけては「ケルベロス」やエンハンス抜きでも「怨嗟の声」などで除去を優先していきましょう。
そして「蝿の王」は博打性はあるものの、いずれも強力なフォロワーなので、中盤以降の制圧力は大きいので信頼してもいいですね。
場を制圧された時には「ファントムハウル」で一気に5点、もしくは進化込みで7点ダメージでフェイスでもいいです。
後詰めには「ギルガメッシュ」。

注目カード:「冥守の戦士・カムラ」でフォローしながら「デスタイラント」

【アンドラス】

コスト:9
スタッツ:5/9
クラス:ネクロマンサー
効果:必殺
ファンファーレ ネクロマンス 4; 疾走 を持つ。

必殺と疾走を持っている上体力が9点という恐ろしい能力ですが、コスト9は重すぎるか…。
なかなか見ることがないフォロワーですが、出たら出たで強いものです。

【怨嗟の声】

コスト:3
クラス:ネクロマンサー
効果:ゴースト2体を出す。
エンハンス 8:その後、それらのゴーストは必殺を持つ。

後半このカードはかなり出されるときついですね。8コストエンハンスですが、2体一気に除去できるため、ここぞの緊急回避には最適。

【蝿の王】

コスト:7
スタッツ:4/4
クラス:ネクロマンサー
効果:ファンファーレ と自分のターン開始時、絶速の甲虫、絶死の毒蜂、絶護の魔蠍の中から、ランダムに1体を出す。

汎用性の塊ですね。低コストに寄せたデッキでもなければ入れて失敗することはないでしょう。
毎ターン役割のはっきりした強力なフォロワーを場に出してくれるので、腐ることはなく、できるだけ場に居座らせたいものです。
ただ、カードパワーはあるものの、召喚されるフォロワーがランダムなので、窮地で使うには博打要素があります。強いカードですが、頼り過ぎないように!
できれば疾走君が出てくれれば御の字ですが、守護が出てくれてもこのデッキには助かりますね。

対戦動画解説

動画の対戦を観ていきましょう。

ネクロマンサーvsネクロマンサー

序盤はお互い様子見ですが、「ユニコーンの護り手・ユニコ」を召喚したのでネフティス濃厚。今はネクロマンサー=ネフティスのようになっているので維持を見せたいですね。

こちらの手札には「ファントムハウル」「蝿の王」が控えているので中盤戦で何とか勝ちたい。「ネフティス」が出てくると不利です。


「蝿の王」二連できました、疾走ドレイン。

相手の体力は9点。場が綺麗になったところで「ファントムハウル」が手元には二枚。このままでいけば次のターンでリーサルですが…。
当然警戒して守護を並べてきます。

そこへ待ってたとばかりに「腐の嵐」。「腐の嵐」は、今回のように「ファントムハウル」がフィニッシャーになる場面が多いので、できるなら中盤までとっておきたいところです。

そして2枚目の「ファントムハウル」で終わり!

ネクロマンサーvsエルフ

現在のエルフは違う意味で未知数なところがありますね。
こちらは「蝿の王」「ギルガメッシュ」「ケルベロス」と後半欲しいフォロワーがひしめいております…。
ターン5で「ケルベロス」は美味しい。どんな局面でも役に立ちますからね。ミミココかわいいよミミココ。

場のエルフはきっちり除去していきたいですね。しかし、守護持ちが出てくる出てくる。珍しいですね。
これは疾走だけにやめていただきたい!


「蝿の王」への鉄壁の守護!抜けて身やがれ!と思ったら「ベビーエルフメイ」!?矢はすでに体力1点の「蝿の王」へ…。ギャンブルに負けた…。

「エンシェントエルフ」からのフェアリーを横に並べたと思ったら「リノセウス」ではなく「エルフの少女・リザ」。
これは確かに強いムーブですが、まだ何とかなる。冷静に除去していき、

「ソロモン72柱がいち、アンドラス」と口上を垂れてみたものの二匹いた「アンドラス」さんABで攻撃してフィニッシュ!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

関連するキーワード

下に続きます