【シャドウバース(シャドバ)】マスター帯で無双したあの「ネフティス」がさらに強力に!「2678型ネフティスネクロ」【ネクロマンサーデッキ紹介】

マスターランク18連勝を達成したという「ネフティスネクロ」デッキを改良し、新環境でも勝てるものに仕上げています!

公開:2017年2月28日 『ネフティスネクロ』

Atsuya氏が構築した、新環境に対応した高デッキパワーを誇る構成のデッキです。
話題になったマスター帯で18連勝した「ネフティスネクロ」の改良版になります!
「ネフティス」を運用するためのデッキとしてはベストに近いのではないかと。

デッキレシピ

ネクロマンサーのレジェンドカード「ネフティス」を中心にした「2678型ネフティスネクロ」です。

ベルエンジェル(銀)×2
ユニコーンの護り手・ユニコ(銀)×3
天弓の天使・リリエル(銀)×2
ダークコンジュラー(銅)×2
怪犬の墓守(銅)×3
消えぬ怨恨(銅)×3
覇食帝・カイザ(銀)×3
スパルトイソルジャー(銅)×3
双翼の警護者(銅)×3
ソウルハント(銅)×2
腐の嵐(金)×3
死の祝福(金)×3
冥守の騎士・カムラ(銀)×3
デュエリスト・モルディカイ(金)×3
ネフティス(虹)×3
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「怪犬の墓守」でフォロワーを消滅から守れ!

有名な18連勝デッキの亜種になります。「怪犬の墓守」を搭載し、消滅からキーカード「デュエリストモルディカイ」などを守りながらプレイしていきます。

「ネフティスネクロ」は基本的に「ネフティス」の能力からデッキのコスト帯を絞っていくもの。
主に「2,4,6,8」「2,4,7,8」という住み分けができています。
「デュエリスト・モルディカイ」「冥守の騎士・カムラ」の確定サーチを狙える「2,4,7,8」使用率が多いように見受けられますね。
こちらのデッキもこれら二つのフォロワーを生かしていくデッキになります。
そのための「怪犬の墓守」です。「デュエリスト・モルディカイ」は消滅されないように注意したいですからね。

注目カード:「冥守の戦士・カムラ」で攻防一体

【ネフティス】
シャドウバース ネクロマンサー
コスト:8
スタッツ:5/5
クラス:ネクロマンサー
効果:ファンファーレ:それぞれコストの異なるフォロワー(ネフティスを除く)をランダムに1枚ずつ、自分のデッキから場が上限枚数になるまで出す。この能力で出たフォロワーすべてを破壊する。

つまりは、フォロワーを飛び道具にしていくスタイルですね。『Fate』でいうところの「ブロークンファンタズム」のような…。例えがわかりづらいですねすみません。

呼び出したフォロワーのラストワードを一気に発動させる能力も十二分に強力なのですが、ネクロマンサー特有の墓場を充実させる効果も兼ねています。

【怪犬の墓守】

コスト:2
スタッツ:2/2
クラス:ネクロマンサー
効果:ファンファーレ:
自分の他のフォロワーすべては、「このフォロワーが消滅するとき、消滅ではなく破壊される」を持つ。
自分の場にフォロワーが出るたび、それは「このフォロワーが消滅するとき、消滅ではなく破壊される」を持つ。

現環境は消滅カードが多くなっています。その環境に沿った能力と言えるでしょう。
ネクロマンサーにとっては特に破壊と消滅の違いは、勝負に直結することもあるため、このカードの重要性が上がります。
できるだけこのカードが場に残るように、むやみにフォロワーの交換などしないように注意しましょう。
相手にとっては「デュエリスト・モルディカイ」は消滅させたいカードなので、うまくこのカードで守りましょう。
「覇食帝・カイザ」の「アルティメットキャロット」も守ってあげたい。

【デュエリスト・モルディカイ】

コスト:8
スタッツ:6/5
クラス:ネクロマンサー
効果:ラストワード デュエリスト・モルディカイ1体を出す。

「ネフティス」で「デュエリスト・モルディカイ」を召喚することで、「ネフティス」の8コストで「モルディカイ」も場に残せるお約束にして強力なコンボ。
この組み合わせをするならば、ラストワード持ちを編成しましょう。「怪犬の墓守」で何としても消滅させられることを避けたい。

【冥守の戦士・カムラ】
シャドウバース
コスト:7
スタッツ:4/5
クラス:ネクロマンサー
効果:守護
ラストワード:攻撃力最大の相手のフォロワー1体を破壊する(攻撃力最大のフォロワーが複数いるなら、その中からランダムに1体)。「破壊したフォロワーの攻撃力」と同じだけ自分のリーダーを回復する。

少し重いのが多少気にかかるのですが、守護持ちであることでラストワードを発動させやすいのは使いやすいですね。「ネフティス」と組み合わせることで除去と回復を一度にこなせるため、デッキの耐久力を高めることになります。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ネクロマンサーvsウィッチ

「魔力の蓄積」を出してきたので猛威を振るっている超越ですね。本当に最近はウィッチ使用率が高いですね。
急いで足の速いプレイングをしていきます。

積極的にフォロワーを並べていきます。数を並べればウィッチは処理しにくくなります。
「古き魔術師・レヴィ」3連続って…。このフォロワーを弱体化させられるだけでウィッチの数が激減しそうなほど強いですよね。

超越ウィッチと戦う上で、現環境では7、8ターン目が分水嶺。ここで守護を展開するようにしましょう。
やはりきましたね「次元の超越」。


う、うわああああ!ギリギリ!
しかし生き残ったぞ!

ここで「ネフティス」!
「ネフティス」と「デュエリスト・モルディカイ」が並んだところでリーサル!うん、苦手な超越でも勝てます!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

関連するキーワード

下に続きます