【シャドウバース(シャドバ)】マスター帯で12連勝「レヴィオンセイバー・アルベール」確定サーチの「つきぬけた疾走ロイヤルデッキ」【ロイヤルデッキ】

2017年2月24日に公開されたyoutuber・ハル氏によるデッキ『つき抜け疾走ロイヤルデッキ』の紹介です!
疾走ロイヤルですが、少しどっしりしたプレイングもできるデッキです。

デッキレシピ

ハル氏がマスター帯で12連勝した突き抜けた疾走ロイヤルデッキになります。

師の教え(銅)×3
天弓の天使・リリエル(銀)×3
クノイチエッグ(銅)×3
歴戦のランサー(銅)×3
メイドリーダー(銀)×3
渾身の一振り(銀)×3
ノーヴィストルーパー(銅)×3
レヴィオンヴァンガード・ジェノ(銀)×3
死の舞踏(銅)×3
レヴィオンセイバー・アルベール(虹)×3
ツバキ(虹)×3
アルビダノ号令(金)×3
ガブリエル(虹)×2
ファングスレイヤー(金)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

「ロイヤルセイバー・オーレリア」がいない!でも大丈夫。

特徴:「メイドリーダー」で「レヴィオンセイバー・アルベール」確定サーチ

基本的には疾走を駆使しながら中盤にとどめという流れが理想です。

「メイドリーダー」から「レヴィオンセイバー・アルベール」「ロイヤルセイバー・オーレリア」の二択にするのも安定しているプレイングでしたが、今回のデッキは「ロイヤルセイバー・オーレリア」を思い切って外して、「レヴィオンセイバー・アルベール」を確定サーチしてしまおうというもの。
この動きはシンプルに強いですよ。

前半からどんどんダメージを与えていくデッキなので、中盤、後半になって場にフォロワーいたら「ガブリエル」。鬼畜。
追い討つように「ファングスレイヤー」の貫通ダメージも完備!

注目カード:「メイドリーダー」で引っ張ってくるのは?

中心になるであろうと思われるカードをご紹介します。

【メイドリーダー】

コスト:2
スタッツ:1/1
クラス:ロイヤル
効果:ファンファーレ 指揮官・カードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。

今回ご紹介するデッキの主役!確定サーチで「レヴィオンセイバー・アルベール」を引っ張ってくるのが仕事!
ですが、これがまた強い!中盤から後半にかけてのアルベールの有用性は誰もが知るところ!

【ガブリエル】

コスト:7
スタッツ:3/4
クラス:ロイヤル
効果:ファンファーレ:
自分の他のフォロワー1体を+4/+3する。

「ガブリエル」の強化と進化を合わせた骨がバッキバキになりそうなフォロワーを作り上げ、「ガブリエル」自身は守護などの露払いに使っても強いです。
潜伏している「クノイチエッグ」を強化するだけでも相手にとっては嫌なプレイングになります。

【レヴィオンセイバー・アルベール】

コスト:5
スタック:3/5
クラス:ロイヤル
効果:疾走
ファンファーレ エンハンス 9; 「このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる」を持つ。ターン終了まで、このフォロワーへのダメージは0になる。

序盤中盤の除去、疾走進化でのインスタント5ダメージ。後半の10点バーストダメージ。現環境でのロイヤルの主軸になっている重要フォロワーです。
「ガブリエル」が出せるまで粘れたのならば、無理に強化しなくてもこのフォロワーでリーサルできます。

メイドに引っ張ってこられる優秀なお坊ちゃん。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ロイヤルvsロイヤル

「旋風刃」が入っていますが、一度も使っていないということでご容赦。
今回ご紹介しているデッキの長所と短所を解説してくれています。

マリガンからかなり重いカードが来てしまい、苦しい展開が予想されます。ここで一か八かですが、面白いプレイングをしています。
「師の教え」を相手1コストフォロワーにかけて1ドローする!

そしてドローしてきた「渾身の一振り」で討ち取りながら「ナイト」を展開。これは怖いですが、賭けた甲斐がありましたね。
何よりも場を維持するのは大事です。

5ターン目、こちらは動けないまま相手は順調に「レヴィオンセイバー・アルベール」を召喚。
ここからの読み合いはかなり見所があります。ロイヤル同士なだけに見事に相手の手を読みきっていましたね。

完全に6ターン目の相手の挙動で勝利を確信していたハル氏。これはお見事と言わざるを得ない!

ロイヤルvsドラゴン

ドラゴン相手ならマリガンで「ツバキ」はキープしておきたい!
2ターン目に「メイドリーダー」を場に出して「レヴィオンセイバー・アルベール」を引いてきて、通常のドローで二体目!これは大きいアドバンテージです。

とはいったものの、相手のPPブーストを一気に進ませてしまいます。6ターン目で相手のPPは9。これは怖いターンです。次のターン「サタン」「バハムート」もあり得る様相。

やはり…。
この後「バハムート」がくることも予想して横に展開して誘います。出てきたなら「ツバキ」で迎撃!

しかし、こちらのフォロワーできっちり相手の体力を10点まで減らせました。
ここで伝家の宝刀「レヴィオンセイバー・アルベール」進化でフィニッシュです!

進化権と「レヴィオンセイバー・アルベール」がいればなんとかなってしまうお手軽さ…。
守護持ちデッキは気をつけなくてはいけませんが、かなりバランスのとれたデッキになっています。

シェアする

シャドウバースの人気記事ランキング