【シャドウバース(シャドバ)】「リノセウス」最大何点ダメージに最速手札切れ?検証まとめ!

『シャドウバース』における様々な疑問を検証してくれているプレイヤーさんがたくさんいます。今回はそんな「検証」を紹介!

「リノセウス」最大ダメージは何点!?

46点ダメージ!!

最強のOTKエルフコンボ

弱体化が話題になっているOTKエルフデッキにおける主力「リノセウス」。
コンボを繋げることによって攻撃力が増していく凶悪カードですが、最大ダメージはどの程度のものなのでしょうか?
youtuber・minn0315氏が事細かに検証してらっしゃいます。
もちろんコンボの性格上、途中で「リノセウス」で何度か殴っている想定で計算しています。

こんなコンボはまず実践することはできませんが、エルフを使い始めた初心者のプレイヤーのみなさんにはコンボの挙動を学べる動画にもなっています。

手順

では手順を見ていきましょう。手札の調整、対戦相手のプレイングも含めて計算通りに動いているので、下準備に手間がかかりますので省略させていただきます。
エルフ側のコンボ開始時からの流れのみの紹介です。

全ての下準備は動画をご覧ください!

コンボ始動から終了まで

まず注意しておくのは、カードを出す速さが重要です。タイムオーバーになってしまいますからね。これは普段OTKを使う際も気をつけておきたいところ。

1:フェアリー×3
2:「リノセウス」
3:「エンシェントエルフ」
4:フェアリー
5:「フェアリーブリンガー」
6:「リノセウス」
7:「エンシェントエルフ」
8:フェアリー
9:「フェアリーブリンガー」
10:「リノセウス」
11:「エンシェントエルフ」
12:フェアリー
13:「フェアリーブリンガー」
14:「エンシェントエルフ」
15:「フェアリーブリンガー」
16:フェアリー×2
17:「リノセウス」進化
46
これだけの手順を踏むと2回りーサルできるダメージになるんですね…。そのままコピーしなくても、参考にすれば実践でもきっと役に立つでしょう!

「狂信の偶像」に「守護」と「対象にならない」を付けると?

youtuber・ふぇる氏による検証。

【狂信の偶像】

コスト:5
スタッツ:0/5
効果:
進化前:
このフォロワーは攻撃できず、攻撃されない。
自分のターン開始時、進化する。
進化後:
このフォロワーは攻撃できず、攻撃されない。
自分のターン終了時、自分のアミュレットすべてを破壊する。

まず「狂信の偶像」は、「攻撃されずに攻撃もできない」という能力を持っています。
このフォロワーに、「守護」、「能力の対象にならない」という二つの能力を付与してみたらどうなるのか!?

検証

《検証》「守護の陽光」などで「守護」、「シュラインナイトメイデン」で「相手の能力で選択できない」を付与してみる。

結果、守護持ちなのにフェイスに攻撃ができる、他のフォロワーに攻撃ができてしまうらしいですね。
つまりは、守護を持っても意味がないようです。
ちなみに全体除去の対象にはなるので、「黙示録」などを防ぐことはできません。

デッキ切れ最速は何ターン?

youtuber・清藤氏が検証。
ゲームをプレイしていて、デッキ切れなんてことはなかなかありませんが、最速でデッキを使い切るには何ターン必要か検証しています。
実用性があるものではありませんが、トリビア的なノリで楽しんでいただければ!

検証

リーダーはドラゴンで検証!

もうおわかりですね?
「光の道筋」を手元に置いたまま「新たなる運命」で一気にデッキがゴリっと減ります。
ちなみに「光の道筋」は「カードを一枚引いて、他のカードの能力でこのカードが捨てられたなら、カードを一枚引く」という能力です。
結果は、4ターンキル!(自分が)となりました!これは早いですね、普通にプレイしたとしたら4ターン時点で30枚前後は残るはずですからね…。
特に意味はないのですが、何かの役に立つ日が…来るのだろうか…?

その他検証

カードの能力で「進化」を促すものがありますが、そういった能力での「進化」はミッションでの課題にもカウントされているようです。

いやぁ、男性は多いだろうと思っていましたが、女性プレイヤー1/7しかいないんですね…。
それより気になるのは、その他34%って!そんなに割合多いの!?

これは貴重な検証を!エキストラウィンのタイミングが被ったらこうなるんですね…。

シェアする

関連するキーワード