【シャドウバース】お仕置きですわ♪コントロールカローンネクロ

カローンというフォロワーをご存じだろうか?

バハムートではケロベロスのお目付け役として登場します。シャドウバースで聞くセイフはケロベロスに対して言ってるものもあります。

能力としては5/4/5というスタッツでありながらなんとリッチまで出せるのだ!

・・・というと聞こえはいいかもしれませんが実際に使ってみると運用が難しいフォロワーでもあります。

今回はそんなカローンを採用した昔ながらのコントロールネクロについて解説します!

デッキ内容

  • ソウルコンバージョン×2
  • ユニコ×3
  • リリエル×3
  • コンジュラー×3
  • 消えぬ怨恨×2
  • 死を追うもの×2
  • スパルトイサージェント×3
  • 腐の嵐×2
  • 魂の再利用×1
  • ネクロアサシン×3
  • ファントムハウル×2
  • 氷獄の呼び声×2
  • ケロベロス×2
  • カローン×2
  • 死の祝福×3
  • 蠅の王×2
  • モルディガイ×2
  • オリヴィエ×1

ネフティス無しのコントロールネクロです。

カローンを中心にデッキが回るよう構築を心がけました。

カローンについて知ろう

カローンを採用するにあたって何が強いのか、弱いのかちゃんと知りましょう。

スタッツがとても優秀!

5/4/5というスタッつはそのまま置くだけでも優秀です。2コストフォロワーに進化で除去をされないですし、お互いにハンドが枯れた時のダメだしの一手にもなります。

進化で6/7になるのもとても優秀でよく見かけるフォロワーに対してスタッツを残しながら除去ができます。

お供のリッチが優秀!

ネクロマンス6という消費量ですが、場に4/4のフォロワーを出すのは非常に強力です。

カローンの進化スタッツと合計すると10/11もあり、それだけで試合を決める強さがあります。

打点を稼ぐために役立ちます。

ネクロマンスを6も使ってしまう

これが最大の欠点でしょう。6というネクロマンスは腐の嵐や死の祝福といった強力なスペルカードに使いたいものです。

先にカローンにネクロマンスを消費してしまい逆にピンチなることもあります。

カローンの能力は劣勢時に発動してもリッチが盤面のフォロワーからとられてしまう危険があります。

できるだけこちらが優勢で、場にフォロワーがいない時に出しましょう。

ネクロマンスを使うカードを解説!

ネクロマンサーの特徴であるネクロマンス。墓地を使用するという点で他のリーダーとは異色です。そんなネクロマンスの効果の使い方をちゃんと理解しましょう。

消えぬ怨恨

ネクロマンス消費無しで2/2/2を倒す除去スペルとして使います。

少ないネクロマンス消費で4ダメージ与えられるので除去スペルとしてとても使いやすくて便利ですが、考えもなしに使っていると後半でネクロマンス6消費するカードを使用する際に足りなくなることもあるので気を付けましょう。

腐の嵐

ネクロマンス消費6と多目ですが、一枚で場を返せるカードとしてとても優秀です。

ネクロマンス消費無しでもスタッツ1が並ぶアグロヴァンプ、エルフなどに刺さります。

除去スペルとしては細まわりが利かないですし、ドラゴンなど大型フォロワーが出てくるクラスには使えないカードとなってしまうので採用数には注意しましょう。

ファントムハウル

ネフティスに頼れないため、自らが決めに行くリーサル手段として採用しています。

ゴースト事態を除去に回したり、リーサルに届かなくてもソウルコンバージョンの餌にできたりと応用がききます。

5tケロベロス→6tファントムハウル+進化+ミミ+ココ=11点リーサルは基本中の基本です。ファントムハウルを持ってる時は11点ラインを意識しましょう。

魂の再利用とも相性がいいです。ネクロマンスを4回使う判定になるので安定したドローソースとして使えます。

死の祝福

リノセウスを止める優秀な壁です。息切れしたアグロやエルフに刺さります。

6tに死の祝福にネクロマンス6使うのが基本的な立ち回りとなります。

出てくる2/3ゾンビも全体aoeは2ダメージであることが多いため防御力が高いです。

ネクロマンス6未満の場合でも、6コスト払いゾンビを3体召喚するカードとして使いましょう。

出てきたゾンビが倒された場合ネクロマンスを貯めることができるのもいいですね。

立ち回りについて

コントロールネクロの立ち回りおよびマリガンについての話です。

序盤はフォロワーを並べよう

2コストから順番にフォロワーを並べることを意識します。

基本的には相手のフォロワーの除去に回ります。

死を追うもの置く際は、相手の除去や出てくるフォロワーを考え、とられにくいように出します。

スパルトイサージェントの裏に隠せるとネクロマンスを貯めやすいです。

6tまでにネクロマンス6ためるということも意識しましょう。

中盤からは有利トレードを心がける

ネクロマンス6たまればいろんなカードで盤面を取り返すことができます。

どのカードが効果的に刺さるのかを考えてプレイしましょう。

ケロベロスのミミは除去に基本的に使います。盤面に余裕がある場合はキープしてリーサル用に使いましょう。

後半はリーサルプランを考えよう!

耐えてるだけでは勝てません。どのようなプランで勝つのかしっかりプランを考えましょう。

相手のリソースをきれさせる

アグロ系の相手に有効です。守護をはり疾走のダメージのケアはしましょう。

リソースを枯らす手段として優秀なフォロワーとしてモルディガイがいます。相手の出してくるフォロワーをモルディガイで除去することで有利な盤面を作れます。

ミミココハウルで決める

ケロベロスで得られるミミ、ココは打点を稼ぐことができます。

ファントムハウルと併用して使うことで大ダメージを与えることができます。(9点)

コントロールタイプの相手の場合、体力を回復することも多々あるのでこの勝ち筋も頭に入れておきましょう。

ライター: レアクロエ

シェアする

シャドウバースの人気記事ランキング