【シャドウバース】次回アップデートでストーリー追加!ストーリー用のニュートラルデッキを考えてみよう!

シャドウバースで2月27日に重要なアップデート行われることが告知されました。

次回のアップデートでアリサ、エリカ、ルナの三人に新ストーリーが追加が決定しています。

そこで考えておきたいのはストーリーで使うことのできるデッキデッキです。ランクマッチで勝ててもストーリーで勝てないのはよくあることだと思えます。

そこで、今回はどんなリーダーでも使うことができるように、ニュートラルのカードだけでデッキを構築されているデッキを考えて行きたいと思います。

また、ニュートラルのカードだけでデッキと組むことで、ミッション達成にも使うことのできるができます!

ストーリー向けのニュートラルデッキの作成に挑戦!

デッキレシピ

  • ゴブリン×3
  • セクトール×3
  • 天弓の天使・リリエル×3
  • ヒーリングエンジェル×3
  • ミニゴブリンメイジ×3
  • 覇食帝・カイザ×3
  • ウリエル×3
  • 歴戦の傭兵・フィーナ×3
  • 風神×3
  • ガブリエル×3
  • サハクイエル×2
  • ギルガメッシュ×3
  • 死の舞踏×2
  • 戦乙女の槍×3

マリガン

序盤に動けないことだけは避けてください。相手はかなり攻めてくることが多いので、差が広まってしまいます。せめて、2コストのフォロワーを1体は持っていたほうがいいと思います。

もし出来るなら、最初の時点で戦乙女の槍を持っておきたいところです。

序盤から中盤(1ターン~3ターン)

すべてのターンでコストどおりの動きができるように意識しましょう。低コストも強化することのできる戦乙女の槍はテンポロスにつながるという考えも多いですが優先的に出していきましょう。このデッキでは、すべてがニュートラルなのですべて能力の対象になります。

盤面はストーリーであれば、フォロワーにどんどん攻撃して制圧していきましょう。ゴブリンなどの体力高めのフォロワーで除去していきたいところです。

中盤から終盤(4ターン~6ターン)

まずやりたいことはウリエルの召喚で戦乙女の槍を確保して、火力を底上げしていきたいと思います。更に、歴戦の傭兵・フィーナやミニゴブリンメイジでニュートラルフォロワーを展開していきましょう。

できることなら、サハクイエルとギルガメッシュの2枚を6ターンあたりで確保しておきたいです。
中盤から終盤(7ターン~10ターン)

7ターン目に行いたい動きはサハクイエルでギルガメッシュを召喚&手札に戻すという動きです。強力なコンボなので、積極的に狙っていきましょう。

フィニッシャーはギルガメッシュで狙ってもいいですが、ガブリエルで強化した低コストフォロワーで決めてしまってもいいかもしれません。

入れ替え候補のカード

御言葉の天使
3コストで2/2という悪くないステータス&相手リーダーか相手フォロワーに1ダメージを与えることのできる能力が重要で、体力1のフォロワーを除去できます。入れ替え候補としては、ミニゴブリンメイジなどが挙げられます。

エンジェルバレット

全体除去ができるニュートラルのカードです。リーダーの体力も削れるのが優秀。入れ替え候補としては天弓の天使・リリエルなどが挙げられます。
ルシフェル

サハクイエルと相性がいいルシフェルを採用するのもいいかもしれません。除去も回復もこなすことができます。入れ替えるならガブリエルあたりがいいかもしれません。

長期戦に持ち込むのがオススメ!

ここで紹介したデッキは動きとしては、長期戦寄りのデッキタイプだと思います。

ニュートラルデッキを作る時はアグロタイプのデッキにするのか?長期戦も見越したコントロールタイプのデッキにするのか?コンセプトをはっきりさせることが重要となってきます。

筆者の印象としては、長期戦を見越したコントロールタイプが戦いやすいと思います。サタンやルシフェルなどの重いフォロワーが多いですが、サハクイエルとのコンボはかなり協力です。

また、サタンなどはキャンペーンなどで配布されているフォロワーが多いので、使いやすいかもしれません。今のデッキを軸のコストが低めの守護持ちフォロワーを増やし、重いフォロワーを増やしてもいいかもしれません。

まとめ

ついになってきましたね!ストーリーの追加です。これを待っていたプレイヤーも多いのではないでしょうか?おそらく、報酬は前回と同じようにルピアンド2pickチケットだと思いますよ!

ただ、始めたばかりのプレイヤーにとっては、ストーリーは全体的に難易度が高めなので注意してください!挑むときはデッキの準備をしっかり行っていきましょう。

また、ファンデッキの印象が圧倒的なニュートラルデッキですが意外とランクマッチでも戦うことはできるようです。今後、カードの追加などでニュートラルが強化されていけば環境で流行るニュートラルデッキが生まれるかもしれませんね!

ライター: Yuki Tanaka

シェアする

シャドウバースの人気記事ランキング