【シャドウバース(シャドバ)】マスター10連勝の「ミッドロイヤル」!【ロイヤルデッキ紹介】

安定感抜群のマスター帯10連勝デッキ。アグロロイヤルも楽しいけどミッドレンジロイヤルだって楽しいんです!

公開:2017年2月20日 『ミッドロイヤル』

youtuber・ダンジュウロウ氏によるデッキ『ミッドロイヤル』の紹介です!
ミッドレンジは、アグロ寄りの速さと中盤に厚みを持った対応力のあるデッキタイプです。コントロールなどは苦手ですが、足を早めれば対抗できなくはないので、諦めずにコツコツいきましょう。

デッキレシピ

「ミッドロイヤル」デッキです!

クイックブレーダー(銅)×3
不屈の兵士(銅)×3
歴戦のランサー(銅)×3
メイドリーダー(銀)×2
渾身の一振り(銀)×2
オーヴィストルーパー(銅)×3
わがままプリンセス(銀)×3
ニンジャアーツ(銅)×2
フローラルフェンサー(銅)×3
レヴィオンヴァンガード・ジェノ(銀)×2
ロイヤルセイバー・オーレリア(虹)×2
レヴィオンセイバー・アルベール(虹)×3
旋風刃(銀)×2
アルビダノ号令(金)×3
フロントガードジェネラル(金)×2
ファングスレイヤー(金)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

何と言ってもマスター帯で10連勝は大きい。最近はアグロロイヤルが増えてきましたが、ミッドもなかなかいけるものです。

特徴:「わがままプリンセス」でスピードも出せる

まずはその安定感。重いカードを3枚積みするよりはバランスよく2枚積みなどにすることで安定。
「ロイヤルセイバー・オーレリア」を3枚積みたいところですが、攻撃的なミッドレンジロイヤルなので、2枚積みにしているとのこと。事実それで十分昨日しています。
序盤の「わがままプリンセス」のサーチ能力が安定したプレイングにつながっています。やはりサーチしてくれると無駄なくPPを消費できます。

テンポ系のデッキに強いので、現環境ではなかなか刺さるのではないでしょうか。少し環境は変わってきているので使うなら今のうちかと。

注目カード:「わがままプリンセス」でアグロのような速さを

【わがままプリンセス】

コスト:3
スタッツ:2/1
クラス:ロイヤル
効果:ファンファーレ コスト1のフォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから場に出す。

その効果のまま、フォロワーの展開スピードを加速してくれます。
展開力が大幅に変わります。

一枚で二体以上展開できるカードも強いのですが、サーチはちゃんとデッキで腐らせないで済むんですよね。もちろんデッキの圧縮にもなり、ドローも安定するという利点があります。

【ニンジャアーツ】
シャドウバース
コスト:3
クラス:ロイヤル
効果:相手のフォロワー1体に4ダメージ。
エンハンス 8; その後、ニンジャマスター1体を出す

「ニンジャマスター」はスタック4/4の潜伏持ち。後半だからこそ潜伏が生きることが多いため、かなり収集なアタッカーになります。

【ファングスレイヤー】
シャドウバース
コスト:8
スタック:3/8
クラス:ロイヤル
効果:突進 必殺
攻撃時 フォロワーへ攻撃したなら、相手のリーダーに「このフォロワーの攻撃力の値」と同じダメージ。

やはり、リーダーにもダメージを与えられるのは大きいです。
必殺突進持ちということで、進化すれば除去ついでにフィニッシュできます。ほぼ疾走のような使い方ができるので便利です。
ただ、8コストという重さなので、このカードに引きずられないように、タイミングは気をつけましょう。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ロイヤルvsウィッチ

マリガンはできるなら2コスト3コストは残していきたいところ。
相手はドロシー寄りの展開。

5ターン目にして、この展開力。相手がテンポデッキなどには強いですね。「わがままプリンセス」のおかげで「クイックブレーダー」を呼び出せて、疾走アグロのような動きができているのがすごい。

最近「フレイムデストロイヤー」をよく見ますね。きっちりこちらの場を除去して、「次元の魔女・ドロシー」召喚。
5ターンまでのフェイスのおかげで相手リーダーの体力は7点。

もう落ち着いて料理するのみ。「ファングスレイヤー」で削り、リーサル。

ロイヤルvsドラゴン

第二戦目。こちらがこのデッキのフェイバリットムーブになります。

マリガンがうまいこと1、2、3コスト。これはいいですね。
その後「レヴィオンセイバー・アルベール」を引き、完全にこちらの思うようなドロー。流れるようなプレイング。

「レヴィオンセイバー・アルベール」からの「アルビダの号令」でリーサル!

早い!文字通り何もさせませんでしたね!

ロイヤルvsウィッチ

序盤から「わがままプリンセス」と「クイックブレーダー」のコンボで4ターン目で相手の体力は10点!

そのまま体力1点まで削り、手元には「ノーヴィストルーパー」!これで終わりかと思いきや、まさかの「氷像の召喚」。
この唐突に出てくる守護持ちの怖さよ…。しかし、こちらも「フロントガードジェネラル」。これで持ちこたえられるはず!

相手も「フレイムデストロイヤー」。最近は7ターン超越が多いと解説してらっしゃいますが、本当にそう思います。超越と対戦するときは気をつけましょう。

次に守護は出てこなかったので予定通り「ノーヴィストルーパー」でリーサル!

安定感ありますね!これは私も使ってみようかしら。

シェアする

シャドウバースの人気記事ランキング

まだデータがありません。

関連するキーワード