【シャドウバース(シャドバ)】調整終了!心折設計の「真・メンタルブレイクデッキ」【ビショップデッキ】

「神魔裁判所」で相手にプレッシャーをかけて、消滅除去で相手の心をメンタルブレイク!相手の嫌がるプレイングを心がけてやろう!

公開:2017年2月11日時点 『メンタルブレイク外伝』

youtuber・あぽろ氏による、相手の心をへし折る『真・メンタルブレイク』デッキ紹介です!

デッキレシピ

文字通り、対戦相手が嫌がる運用をすることをコンセプトにしたデッキです!以前からの改善点とは?

詠唱・聖なる願い(銅)×3
ユニコーンの護り手・ユニコ(銀)×3
スネークプリースト(銅)×3
漆黒の法典(銅)×3
守護の陽光(銀)×2
協会の護り手(銀)×3
プリズムプリースト(銀)×2→3
鉄槌の僧侶(銀)×2→3
神魔裁判所(金)×2
レディエンスエンジェル(銀)×3
エンシェントレオスピリット(銀)×2
テミスの審判(金)×3
サハクィエル(虹)×2
ルシフェル(虹)×2
[new]大修道女(銅)×2
オーディン(虹)×2
ダークエンジェル・オリヴィエ(虹)×1
サタン(虹)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

「神魔裁判所」で相手のフォロワーを出す動きをどう制限できるか。

特徴:「神魔裁判所」で雁字搦めに

「神魔裁判所」のファンファーレ、ラストワードの除去能力で相手の動きを阻害しながら、前回より一枚増やした嫌われ者のハゲこと「鉄槌の僧侶」で重要フォロワーを消滅させていきます。

比較的ランプドラゴンに対して不利がつくので、対戦した際は、相手のPPブーストが進んでいる中盤から「神魔裁判所」などで動きを縛っていきましょう。「テミスの審判」も後半まで一枚は手元に持っておきたいところです。

超越ウィッチも少し苦手とするところなので、環境に超越が増えてくる兆しがあるのでアレンジをして対策をしなくてはいけないかもしれません。

フィニッシャーになる打撃力は「サタン」に依存するので、それまでをどう乗り切るかが鍵。「エンシェントレオスピリット」の全体除去や「オーディン」などの処理能力が高いカードの使い所に気をつけるプレイを心がけましょう。

とはいえ、「守護の陽光」の効果が及ぶフォロワーはスタッツもなかなかに高いので隙があればフェイスを狙っていきましょう。

注目カード:「神魔裁判所」で「バハムート」などを抑える

【神魔裁判所】
シャドウバース
コスト:4
クラス:ビショップ
効果:カウントダウン3
ファンファーレ ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。
ラストワード ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。

2体を除去できるのも優秀ですが、とにかくプレッシャーを与えられることが大きいです。デッキ構築をするだけならその拘束力を理解しにくいですが、一度でも相手に使われたことがあるプレイヤーはそのいやらしさがわかるのではないでしょうか?

【大修道女】
シャドウバース
コスト:7
スタッツ:5/5
クラス:ビショップ
効果:ファンファーレ 自分のリーダーか自分のフォロワー1体を5回復。

「守護の陽光」で守りを固めながら使用していきたいところです。コストは重いですが、5点回復は大きく相手の算段を崩せます。
「守護の陽光」で守護がついた大型フォロワーを回復させるのも十分相手への牽制、挑発になります。
火力が高いフォロワーが賞賛されている今、このカードでもないと回復が追いつかないことも多いです。コントロール系には入れておきたいカードです。

対戦動画解説:除去しながら「サタン」へ

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ビショップvsネクロマンサー

後攻からになります。相手の初手は「ユニコーンの護り手・ユニコ」このパターンはほぼ「ネフティス」でしょう。警戒していかなくては。

中盤にかけて「鉄槌の僧侶」「オーディン」が2枚づつ手札にあるのは大きいですね。

除去しながら、「レディアンスエンジェル」で回復しながら盤面を維持していきます。相手にフォロワーを並べられた場合は、「エンシェントレオスピリット」進化などで対処。

「ネフティス」を使わず「デュエリストモルディカイ」を召喚してきますが、「オーディン」で対処。その後に「ネフティス」を召喚してきますが、やはり「オーディン」。

昔より「オーディン」の活躍の場が増えてきましたね。

「ダークエンジェル・オリヴィエ」でEPを回復しながら、「サタン」へ!「サタン」を出しても焦らずに対処していきましょう。

「沈黙の魔将」を出して、そのほか手札にあったフォロワーを横に広げたところでリーサル。ちゃんと「神魔裁判所」が機能していましたね。

ビショップvsドラゴン

苦手なランプドラゴンが来ましたね。
ランプドラゴンを相手にする場合は、「漆黒の法典」などをマリガンしておいて、「ドラゴンナイト・アイラ」などを消滅で除去していきましょう。できるだけ足止めすることが大事です。

中盤までお互い体力を削り合いながらも拮抗した状態で終盤へ。
そして、相手は「ジェネシスドラゴン」で詰めてきましたね。なんとか処理しますが「サハクィエル」からの「ルシフェル」で回復されてしまいます。

こちらは「サタン」を出して押し込みます。また「ジェネシスドラゴン」を出して来ますが、「沈黙の魔将」と「サタン」でフェイスを攻撃して勝利!

シェアする

関連するキーワード