【シャドウバース】デッキ作成についてのコツとアリーナ(2Pick)で選ぶときにオススメのカードをご紹介(ビショップ編)!

ランダムに選出される2枚のカード群2組から1組のカードを選び、それを15回繰り返して、即席で30枚のデッキを作成し、ほかのプレーヤーと対戦するアリーナ(2Pick)!

構築されたデッキとはまた違う楽しみ方が存在するシャドウバースのコンテンツです。

今回は、ビショップでアリーナ(2Pick)を挑みたいプレイヤーのために対戦で勝ち抜きコツやオススメのカードなどをお伝えしたいと思います。

ビショップでアリーナ(2Pick)を挑むときのコツ!

ビショップでアリーナ(2Pick)を戦うことは十分に可能です。普段からビショップを使い慣れているので、カードの動き方を知っている人などには強くオススメしたいです。

逆に、あまりプレイしたことのない人などはネクロマンサーやロイヤルを使うことを強くオススメしたいです。優先度的にはネクロマンサー=ロイヤル>ビショップというイメージです。

その理由としては、ビショップは長期戦を前提に回復やカウントダウンの調整などを試合の中でうまく行わなければならないためにある程度のビショップに関するカードへの理解が求められるからです。

では、ビショップで挑むためのデッキ作成や攻略のコツをお伝えしていきたいと思います。

カウントダウンでフォロワーを展開できるカードは優先的に!

獣姫の呼び声などコストパフォーマンスに優れたカウントダウン持ちのアミュレットは積極的に採用しましょう!消滅の心配をしなくてもいいので存分に力を発揮することができます。

フィニッシャー候補を忘れずに確保しよう!

選択肢に試合を決着に持っていけるカードが出てきたら、必ず確保してください。カウントダウンで召喚したフォロワーでは火力不足になることが多いです。ニュートラルから高ステータスのフォロワーを選んでおくのもいいかもしれません!

アリーナ(2Pick)でコンボは諦めよう!

エイラの祈祷などはランクマッチでは強力なカードですが、アリーナ(2Pick)では活躍が厳しい場面が多いです。他のカードとのコンボで強力なカードではなく、単体で強いカードを狙っていきましょう。

ビショップで選びたいオススメのカード!

ビショップでアリーナ(2Pick)を戦うときにオススメのカードを筆者の経験も交えてお伝えしたいと思います。

レジェンドレア、ゴールドレア、シルバーレア、ブロンズレアから2枚ずつご紹介します。

レジェンドレア

ムーンアルミラージ

フォロワー同士の殴り合いの多い環境であるアリーナ(2Pick)でムーンアルミラージの疾走と回復の能力は超強力で、大活躍します。更に、体力が高いので生存率もかなり高いのも押さえておきたいカードである一つです。

疾走で相手のフェイスダメージも狙うことができるので、フィニッシャーにもなることができるので、選べるときには絶対に押さえておきたいフォロワーです。

ジャンヌダルク

ステータスは低いですが、それが気にならないくらい能力が強力です。貴重な全体ダメージとフォロワーを強化できる2つの能力はフォロワー同士の殴り合いでは強力です。

タイミングよく召喚できれば、相手に大ダメージを与えることできます。もし、選択肢に出てきたら必ず押さえると同時にカウントダウンでフォロワーを召喚できるカードも一緒に押さえましょう!

ゴールドレア

テミスの審判

ランクマッチでもよく見るスペルですがアリーナ(2Pick)でもその威力は健在です。全体確定除去できるスペルはかなり強力なので、選択肢に出てきたら必ず確保しましょう。

アミュレットとうまく合わせることができれば、かなり有利に立ち回れるでしょう。使うときはアミュレットをある程度配置したいところです。

光輝ドラゴン

フォロワー同士の殴り合いが多いアリーナ(2Pick)でこの能力はかなり強力です。選択肢に出てきたら、必ず確保しましょう。ステータスの高さも魅力的です。

うまくいけば、このフォロワーが場に出てきたら勝負が決まってしまうくらい強力な能力も持っている一枚です。

シルバーレア

詠唱:獣姫の呼び声

ランクマッチでもよく見る強力なアミュレットです。やはり、コストパフォーマンスの良さは魅力的です。すぐに盤面に影響できるカードではないので、状況を考えながら使う必要があります。

選択肢で出てきたら、優先的に押さえておきたいカードです。コンボを狙うのは難しいですができることならテミスの審判と合わせて使いたいと思います。

エンシェントレオスピリット

最近では、ランクマッチでも見かける全体除去能力が強力なフォロワーです。アリーナ(2Pick)では、全体除去能力は貴重なので優先して押さえておきたいフォロワーです。

アリーナ(2Pick)では人気なロイヤルやフォアリーが多いエルフに有効なフォロワーであることも押さえておきたい理由です。

ブロンズレア

熟練の調教師

アリーナ(2Pick)で起こりがちなアミュレットを置いた時のテンポロスをフォローすることができるフォロワーです。ステータスも悪くなく、中盤に召喚することで盤面を有利に持っていくことができます。

優先度は高く、かなり積極的に採用していきたいアミュレットです。4ターン~5ターン目に強力なカードを配置することで、一気に勝負を決めてしまうのもありかもしれません。

破邪の光

確定除去というだけでも貴重なアリーナ(2Pick)の環境では、かなり貴重で強力なカードです。更に、このカードは消滅なので、アリーナ(2Pick)で活躍している大型フォロワーをラストワードなどを発動させることなく、除去できるのは大きいです。

ただし、コストが重いのでデッキが重くなりすぎないようにデッキのコストと相談して、積極的に採用したい所です。

まとめ

ビショップで戦うときは長期戦になることを覚悟しましょう。デッキを作成の際も疾走ビショップで採用されるようなカードはスルーしてもいいかもしれません。

光輝ドラゴンは個人的にかなりお勧めです、召喚することができれば、勝ちが確定するような場面が本当に多くなるのでアリーナ(2Pick)でぜひ使ってみてください。

ライター: Yuki Tanaka

シェアする

関連するキーワード