【シノアリス】ファフニールは使える!?性能紹介と使い道について考察!

今回の記事では、「討伐イベント:海底ニ巣食ウ火竜」で獲得可能なSSランクのナイトメアであるファフニールの評価やその使い道について考察していきたいと思います。

ドロップ率は低いものの、ガチャを回さずに獲得できるSSランクのナイトメアですので、是非とも入手しておきたいですね!

討伐イベント:海底ニ巣食ウ火竜でドロップするファフニールの性能は!?

ナイトメアとは

バトル中に一人1度だけ召喚できるもので、味方全体や敵全体にかかる補助スキルを所持しています。

ナイトメア専用の装備枠に編成でき、攻撃力や防御力にも影響を与えるため、ステータスの底上げにも役立ちます。

注意すべき点は発動までの準備時間があること、スキルによっては効果時間が限られているものなどもあるところですね。

スポンサーリンク

ファフニールの基本情報

まずはファフニールの最大ステータスや所持スキルについて確認していきます。

ランクSS

ステータス

最大レベル 60
物理攻撃 788
物理防御 792
魔法攻撃 784
魔法防御 790

ステータスはさすがにガチャ産のSSナイトメアには及びませんが、ドロップ産の中では現状最高峰の数値を所持していますね。

ガチャ産の暴食の化身エリスで総合値の合計が約4000程度上るのに対し、ファフニールは3000強上ることになります。すべてのステータスが平均的に向上しますので、前衛でも後衛でも役に立つところが良い所です。

この1体を所持しているだけでもかなり総合値に差が出て来ると思います。

所持スキル

使用場所 スキル名 効果 消費SP 準備時間 効果時間
モノガタリ 怒号ハ炎熱ノ加護トナル(II) 味方全体の火属性スキルの効果が大増加。 50 10秒 20秒
コロシアム 怒号ハ炎熱ノ加護トナル(II) 味方全体の火属性スキルの効果が大増加。 200 140秒 160秒

スキルとしては、味方のスキル効果増加系となっています。これは通常ドロップするナイトメアも所持している効果ですが、このナイトメアのように「大増加」ではなく「増加」のものが多い上に、ステータスもかなり低いため代用は難しいでしょう。

ただ、現状の火力色である物理系の武器の中に火属性のものが少ないという状況ですので、すぐに運用するのは難しいかもしれませんね。

ナイトメア召喚の性質上、他のナイトメアが発動している間には召喚できなくなるという仕様がありますので、使いどころを間違えないようにしなければなりません。

ランクL

ステータス

最大レベル 80
物理攻撃 調査中
物理防御 調査中
魔法攻撃 調査中
魔法防御 調査中

進化前でもかなり高いステータスでしたが、進化後には全体的におよそ1.3〜1.4倍ほど上がることが予想されています。

これはかなりステータスの底上げへと貢献出来ると思いますので、優先的に進化させておいても損は無いと思います。

所持スキル(予想)

使用場所 スキル名 効果 消費SP 準備時間 効果時間
モノガタリ 怒号ハ炎熱ノ加護トナル(III) 味方全体の火属性スキルの効果が特大増加。 50 10秒 20秒
コロシアム 怒号ハ炎熱ノ加護トナル(III) 味方全体の火属性スキルの効果が特大増加。 200 130秒 170秒

こちらはまだ進化後の情報が出ていませんので予想となります。暴食の化身エリスの進化前と進化後を元にして予想した結果ですので、実際とは異なる可能性もあります。

ナイトメアは武器とは異なり、進化を行うことでスキルの効果も上昇するという特徴を持ちますので、恐らくスキル効果が「大増加」から「特大増加」へと変化すると思います。

またコロシアムでの効果は進化前よりも準備時間が10秒減少し、効果時間が10秒増加するのでは無いかと予想しています。

ナイトメア進化素材の入手が現状イベントのみとなっているため、進化を行えないという状況ですので、実際の性能と異なる場合はご了承ください。

ファフニールの使い道

まずステータスについてですが、ファフニールを装備することで進化前で3000強、進化後で4500もの総合値の底上げが可能となっています。(進化後の数値は予想です。)

たとえば卑劣の剣のランクSS、レベル60をランクLへ進化させて総合値を底上げしようとすると、ランクSSで合計2900程度、ランクLで合計4000程度ですので総合値としては1100くらいしか上がらないということになります。

一方、ナイトメア枠はSSランクのものを沢山所持することは現状困難ですので、必ずと言って良いほど入れ替え枠が空いていると思います。

ですので、苦労せずとも総合値をかなり高くすることが出来るため、非常にオススメしたいナイトメアとなっているのです。

高難易度ダンジョンでの使い道

ここからはスキルの使い道について考察したいと思います。

このゲームで現状最も難しいとされるダンジョンは討伐イベント系のものですね。今迄に登場したものとしては「聖堂ニ巣食ウ悪夢」「海底ニ巣食ウ火竜」などがあります。

今までの傾向を見ると、最後のウェーブでボス戦となりますが、時間をかけると非常に手痛い攻撃を食らってしまうことになりますので、味方全体の攻撃力を上げて一瞬で特定のモードのHPを削りきるという戦法が非常に有効です。

いまのところ、聖堂ニ巣食ウ悪夢:水属性ボス、海底ニ巣食ウ火竜:火属性ボスときていますので、恐らく来月の討伐イベントには風属性ボスが登場すると思います。そのため、次回に向けてファフニールは是非とも入手しておきたいですね。

まとめ:ファフニールはスキル、ステータス共に素晴らしい!

ファフニールの性能を紹介しながら、その使い道について考察を行いましたがいかがでしたでしょうか。

やはりナイトメアのスキルの中ではスキル効果上昇系が使い易く、様々な場面での活躍が期待できますね。

ステータスとしても、あともう少しでガチャ産のランクSSに並ぶのではないかと言うほど高いので、総合値を上げる目的としても是非入手したいところです。(ちょっとインフレが激しすぎる気がしますが…)

この期間中に是非とも獲得しておきましょう!

ライター: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

avatar
500