【シノアリス】知らなきゃ絶対に損!武器ゲリラを安定して15周以上する方法!

今回の記事では武器ゲリラを30分間で15周以上安定して周回する方法について紹介します。

いち早く総合値を上げて制限のあるダンジョンへと挑戦するためにも、武器の強化素材を沢山稼がなければなりません。

育成効率を上げるためにも御参考にしていただければ幸いです。

シノアリス 共闘設定

蠢く闇とは

蠢く闇は一日に4回開催されるゲリラダンジョンです。時間は30分間と限られていますので、効率良く周回して強化素材を獲得していかなければなりません。

しかし、特に上級になると強化ゴーストが登場するのでなかなか効率良く倒していけずに苦労している方も多いのでは無いでしょうか。

強化ゴーストの性能

強化ゴーストは通常のゴーストのように、魔法防御が高く、物理防御が低いという特徴を持っていますが、その性能も強化されています。

物理ダメージを与えられる剣と槌でしかまともにダメージを与えられません。総合値40000程度の魔法攻撃ではほとんど1にされると考えて良いでしょう。

しかも一定時間毎に自己回復でHPを915回復する能力ももっていますので、複数の物理攻撃を行って一気にHPを削らなければジリ貧になってしまうのです。

よく共闘で見かけるのが、なぜか魔法職で参加する人ですが、正直なところ役に立ちませんね。(上手な人は最適なタイミングで物理防御ダウンやナイトメア発動をしてくれるので一概には言えませんが。)

少なくとも魔法職は一人いれば十分です。

総合値35000なりたてでも周回効率は上げられる!

総合値35000で上級の入場制限が解除されるので、やっと挑戦できる!ということでウキウキしながら突入した人も多いのでは無いでしょうか。はい、私です。

何も情報を知らなかったため、魔法色で挑んでしまうという失態を犯しました(物理職は当時20000程度だったのもあります)。

結果は予想できると思いますが、ウェーブ1すらもクリア出来ずに制限時間だけが過ぎていき、失敗となりました。

今なら分かりますが、そんなレベルの低い状況でも高速周回は可能なのです。その方法について紹介します。

共闘設定をしよう!

共闘相手を「誰でも」にしておくと、総合値の近い方が自動的に選ばれてCPUとして参加しますよね。

これだと結局は自分の総合値を上げなければ効率は上がらないということだと思って頑張って上げていました。ですが、最近気付いたのですが連れて行くフレンドは選べるのです。

共闘設定から「選択したフレンドのみ」にして、物理攻撃の高いフレンドのみ選択することで効率良く蠢く闇を周回できるようになります。

特に、このフレンドの総合値にも制限がかかっていないため、筆者は自身は総合値40000、他は80000の物理職のみで編成して周回しています。

正直、自分は何もしなくてもサクサク倒して行ってくれるので楽ですよ!

準備は必要

共闘設定するために、強いキャラをメインにセットしているフレンドを集めなければなりません。

そのため、何度かは共闘から蠢く闇の上級に挑戦して、フレンドの選定を行う必要があります。

フレンドと言っても相互フォローは必要なく、こちらからフォローしているだけで共闘設定出来ますので、簡単に集められると思います。

運良く強いPTに入れたときには、とにかくフォローしまくりましょう。

特に赤ずきん/クラッシャーで挑戦している人は武器/防具ゲリラ用に物理ダメージを与えられる剣・槌を多く所持している方が多いのでオススメです。

蠢く闇以外の場所では?

この方法を用いれば、比較的低い総合値でもモノガタリのストーリーをどんどんクリアしていくことが可能です。

ただし、ダンジョンの中には物理防御の高いボスが出現する場所や、回復が2人くらいは欲しい場所など様々なものがありますので、バランスよくフレンドを選んでいくことも必要です。

例えば、金策ノ秘訣ではオークしか出てきませんね。オークは物理防御が高く魔法防御が非常に低いので、魔法系のキャラで固めた方が安定するということです。

武器ゲリラの効率がどれくらい上がったか

筆者はこの方法を知るまで、とにかくランダム共闘から上級を探し出して突入するorフレンド共闘から強いフレンドが挑んでいる上級に突入するという手法を用いていました。

実際、共闘を活用すればウェーブ2から参戦できたりするので、入ってすぐに終わることもありました。

しかし、フレンド共闘は何回か利用すると一覧に現れなくなるため、ランダム共闘で挑むことの方が多かったですね。

ランダム共闘では魔法職の多いPTに入ってしまうことも多く、クリアに5分以上かかることも多々あったため、ウェーブ1の時点で大体のPTの性能を見てから時間がかかりそうならAPは無駄になりますがリタイアするという方法をとっていました。

今回の方法では共闘設定だけ行なえば自分が主体で挑戦していけるため、共闘から武器ゲリラ上級を探す手間が省ける+時間のかかるPTに参加することが無いということで、周回効率もAP効率もかなり上がりましたね。

以前は10周出来るか出来無いかくらいでしたが、現在は17周以上は確実に周れています。

まとめ

武器ゲリラの高速周回や、モノガタリのストーリークリアなどで用いることが出来る手法について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

実際にこれを知っているのと知らないのでは大きく差が出て来ると思いますので、皆様も是非活用してほしいと思います。

ライター: レンタム

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。