【グリムノーツ】ヒーローピックアップ解説!「ジャック」「レギア・サラマンデ」「カーミラ」「サヴァン・ギール」

グリムノーツには数多くのヒーローが登場します。
現在も入手可能なヒーローや、期間限定のヒーローなど、ピックアップしながらご紹介していきたいと思います。

ヒーローたちの物語や、必殺技に込められた意味を知ることで、さらにグリムノーツの世界観を楽しめます。

今回は、主人公が初めから所持している「ジャック」を始め、「レギア・サラマンデ」「カーミラ」「サヴァン・ギール」「リーニャ・ミルコフ」といった☆3ヒーローをご紹介します。

☆3 ジャック(Illust:がおう/CV:種田梨沙)

引用元:http://portal.grimmsnotes.jp/hero/%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%af/


Illust:がおう/CV:種田梨沙
武器:片手剣 職種:アタッカー 最大Lv:60(最大進化 限界突破時)
<必殺技>
ジャイアント・ブレイブ 消費:2
 遥かな空の巨人にも果敢に立ち向かう、少年の勇気が 込められた一撃。
 その勇気が世界を大きく変えていく。
 [効果]同一線上の敵を薙ぎ払う衝撃斬。
<スキル>
攻撃↑小
 攻撃力が5%増加します。
<物語>
 ここではないどこかの世界へ旅立つことを夢見る少年。
 牝牛との交換で手に入れた豆を庭に撒いたところ、朝には天にも届くほど成長したことから、遥かな空を目指して豆の巨木を登り始める。
 その先に待ち受ける恐ろしい存在など知るはずもなく、まだ見ぬ世界に彼は胸を踊らせる。
 (出典:ジャックと豆の木)

☆3 レギア・サラマンデ(Illust:がおう/CV:茅野愛衣)

引用元:http://portal.grimmsnotes.jp/hero/%e3%83%ac%e3%82%ae%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%87/


Illust:がおう/CV:茅野愛衣
武器:片手剣 職種:アタッカー 最大Lv:60(最大進化 限界突破時)
<必殺技>
火竜裂爪 消費:2
 竜の爪痕の如く、遮るものを破壊する乱舞。
 イグニスの 技を参考に、レギアが編み出した剣技である。
 [効果]5連撃の後、敵を斬り抜ける一閃(火)。
<スキル>
火効果↑小
 火属性の攻撃力が5%増加します。
<物語>
 火の国と氷の国と雷の国が二百年も争い合う世界で、火の国の軍に所属する戦士。
 気性が荒く、「火竜」の異名を持つ。
 火の国を誇りに思っており、味方でも国に恥じる行ないをした者は容赦なく処断する。
 隊長である騎士イグニスの氷の国の姫への恋心を知り、処断を決意するが…。
 (出典:グリムノーツ「氷と炎のファンタジア」)

☆3 カーミラ(Illust:こうましろ/CV:三澤紗千香)

引用元:http://portal.grimmsnotes.jp/hero/%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%a9/


Illust:こうましろ/CV:三澤紗千香
武器:大剣 職種:アタッカー 最大Lv:60(最大進化 限界突破時)
<必殺技>
乙女のブラッディワルツ 消費:2
 永遠を生きる吸血鬼が繰り出す、敵と斬り結ぶワルツ。
 敵の命が尽きるまで、死のワルツは終わらない。
 [効果]3連続の斬り上げ攻撃。
<スキル>
撃破HP回復・小
 敵にトドメを刺した際に HPが小回復します。
<物語>
 若き女性の血を吸い取る、美しい女吸血鬼。
 かつては高貴な伯爵の夫人だったが、誰からも愛してもらえず孤独に苛まれていたところ吸血鬼に襲われ、吸血鬼カーミラとなった。
 彼女が求めるのは永遠の愛。
 今宵も若い女性と恋仲になっては、その愛を永遠にするべく血を吸い続ける。
 (出典:カーミラ)

☆3 サヴァン・ギール(Illust:新井テル子/CV:間島淳司)

引用元:http://portal.grimmsnotes.jp/hero/%e3%82%b5%e3%83%b4%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%ae%e3%83%bc%e3%83%ab/


Illust:新井テル子/CV:間島淳司
武器:大剣 職種:アタッカー 最大Lv:60(最大進化 限界突破時)
<必殺技>
ヴァンパイア・ジャッジ 消費:2
 自分が斬るべき敵の本当の姿を見据え、放たれる裁定の 一撃。
 不死の吸血鬼をも滅ぼすことができる。
 [効果]大上段から敵を斬り飛ばす強力な一撃。
<スキル>
GOLD↑小
 獲得GOLDが10%増加します。
<物語>
 賞金稼ぎを生業としている謎の男。
 聖教主導による悪魔狩りが流行し、莫大な懸賞金をかけられた吸血鬼を捕らえて財産を築こうと躍起になる金の亡者。
 だが裁判官だった過去を持つがゆえに普通の人間を吸血鬼と偽って捕らえる者を許さない。
 信念のもと、その手で吸血鬼を捕える。
 (出典:グリムノーツ)

☆3 リーニャ・ミルコフ(Illust:とくまろ/CV:茅野愛衣)

引用元:http://portal.grimmsnotes.jp/hero/%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%a3%e3%83%bb%e3%83%9f%e3%83%ab%e3%82%b3%e3%83%95/


Illust:とくまろ/CV:茅野愛衣
武器:槌盾 職種:ディフェンダー 最大Lv:60(最大進化 限界突破時)
<必殺技>
ガーディアン・インパクト 消費:2
 強力無比なハンマー攻撃。
 まだ幼いリーニャが王女の護衛に抜擢された要因のひとつでもある。
 [効果]敵に接近し、スタンを伴う一打を放つ。
<スキル>
ガード
 静止時、移動時、攻撃後、ステップの前後、 前方からのダメージを軽減します。
<物語>
 小国の護衛隊に務める少女。
 仕える王女の優しい人柄に憧れているが、同年代の男性兵士を喧嘩で泣かせてしまうような気の強い性格は、周りから窘められても直らないでいる。
 護衛仲間のアランによくちょっかいを出しては反応を楽しんでいるが、その気持ちの意味をまだ知らない。
 (出典:グリムノーツ「時をかける魔女たち」)

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます