【グランブルーファンタジー】アルバハ実装!!まさかの得意武器強化スキル持ち!!属性別有能武器種考察します!

アルバハ武器
待ちに待った念願のオメガウエポン(以降、アルバハ武器)。性能について様々な憶測が飛び交っていましたが得意武器種強化スキルと選べる2つのスキルを持つということで人によって様々な編成が考えられると思います。

今回は、各属性ごとに有能な武器種を考察していこうと思います。

アルバハ武器とは?

2017年7月28日21:00より実装されたアルティメットバハムートで取得できる素材を基にして作れるのがオメガウェポン、通称アルバハ武器です。

この武器は自分で好きなスキルを選択できるだけでなく、これまでのバハ武器同様特殊なPT強化を行ってくれます。バハ武器は種族でしたか、アルバハ武器は得意武器種に応じた強化を行ってくれます。

それゆえにアルバハ武器を編成に入れる場合は得意武器を考慮して編成を考える必要があります。

以下で各属性ごとにおすすめ武器種を考察していこうと思います。

火属性

おすすめ武器種:槍・剣

まず、大前提としてマグナ編成ということを踏まえると完全独立枠でありながら優秀な連撃バフを持つアニラを組み込みたいという思いがあります。幸い、火属性のSSRで得意武器が槍というキャラはアニラ含めて3人いて、かつ全員が優秀かつ相性も良いので槍という選択肢はありだと思います。

また、得意武器種が剣のキャラクターも非常に豊富、かつ、優秀なキャラクターが揃っているので剣で作るのもありだと思います。

編成例(槍):主人公(スパルタ)、アニラ、ヘルエス、ゼタ
自分で提案しておいてあれですが、非常に面白い編成なのではないでしょうか。キーキャラクターとなるアニラの入手こそ困難ですが、そこさえクリアすればあとは恒常キャラクターですからサプチケでの入手が可能です。

運用自体もアニラでサポートしつつ、ODにヘルエス、ブレイク時にはゼタで大ダメージを与えるという非常にわかりやすい運用となっています。

編成例(剣):主人公(カオスルーダー)、スツルム、パーシヴァル、ユエル
こちらもスツルムの入手が困難ですが、非常に強力な編成となっています。火パで常時スタメンクラスの3人で固めています。

番外編成(剣):主人公(スコフニュング装備スパルタ)、水着べアトリクス、アギエルバ、パーシヴァル
この編成は撃たれ弱い水着べアトリクスをスパルタのJMPであるスコフニュングの性能とアギエルバの防御性能、パーシヴァルの恐怖による特殊技封じで介護していこうというコンセプトになります。

高難易度マルチでスピードを求めつつ安定した戦いを狙うなら案外優秀な編成なのではないかと思います。

水属性

おすすめ武器種:杖・剣

やはり剣は大正義ですね。火に続き水でも剣は優秀なキャラクターが揃っています。また、ここで少し面白いのが今回おすすめした剣と杖ですがどちらも非常に優秀なマウントを持っています。

編成例(杖):主人公(ウォーロック)、クリスマスアルルメイヤ、アルタイル、リリィ
アルタイルの枠はドランクでもオーケーです。また、この編成にする場合、アルバハ武器のスキルは渾身をつけるといいでしょう。

編成例(剣):主人公(カオスルーダー)、リミテッドカタリナ、ロミオ、シャルロッテ
この編成の場合、シャルロッテのサポアビをロミオでフォローするという運用が大切になってきます。カオスルーダーでデバフを撒きつつ特殊技のタイミングでロミオやシャルロッテ、リミテッドカタリナの防御アビリティを駆使しつつどんどん殴っていく編成になります。

土属性

おすすめ武器種:格闘・斧

SSRの数は割と多いのですが、武器種がきれいにばらけているため、完全に武器種を揃えるとなると格闘で組むのがベストになると思います。

編成例(格闘):主人公(レスラー)、アイル、サラ、ユグドラシル
この編成は主人公とアイルをサラ・ユグドラシルで守っていくことが基本になります。

仮にメデューサを持っているならば場合によってはユグドラシルをメデューサにしても〇

編成例(斧):主人公(斧ベルセルク)、サラーサ、ハレゼナ、ネモネ
この編成はほぼ完全にマルチ専用になると思います。基本的に麻痺や暗闇、魅了などで敵の攻撃がない状態でひたすら高火力を叩き出すというコンセプトになります。

古戦場の100hellなどで仮に開幕から麻痺が入るなどということがあればものすごい活躍をするかもしれません。

風属性

おすすめ武器種:剣

風はどの武器種もあと一歩足りないという印象です。杖や楽器にあともう一人優秀なキャラクターがいればかなり良くなりそうな気がします。

編成例(剣):主人公(スコフニュング装備スパルタ)、シエテ、リミテッドリーシャ、メリッサベル
この編成はシエテのアビリティで奥義回転を上げてメリッサベルの2アビ3アビの使用間隔を短くしていきリミテッドリーシャの攻撃号令を活用していく運用となります。

また、メリッサベルをユイシスにして強化号令を軸にしていくのも〇

光属性

おすすめ武器種:剣・杖・槍

光は剣や杖、そして槍が得意なキャラが非常に優秀ですね。欲を言えばソーンを活用させるために弓が得意なキャラクターがもっと欲しかったですね。

編成例(剣):主人公(カオスルーダー)、アルベール、セルエル、レ・フィーエ(通常)
この編成はアビリティをあまり使わず素殴りだけでも十分に火力を出せる編成になっています。

特に、古戦場においてはスタックでHP・ATK共に上昇するため、非常に貢献度を稼ぎやすくなっています。

編成例(杖):主人公(セージ)、フュンフ、リミテッドイオ、クラリス(光)
この編成はとにかく渾身に特化した編成になります。フュンフやイオ、セージの回復スキルで渾身ラインをキープしつつガンガン攻めていく編成になります。また、この編成でなら被ダメに脆い光クラリスの運用もできるのではないでしょうか。

編成例(槍):主人公(スパルタ)、水着ゼタ、水着ヘルエス、ジャンヌダルク
この編成は見た目が涼やかなだけではなく、OD中はヘルエスが、ブレイク時にはゼタがとんでもない火力を叩き出していきます。また、デバフ要員としてジャンヌダルクもいるため、編成難易度は高いものの非常に安定した戦いが可能なのではないでしょうか。

番外編成(剣):主人公(スコフニュング装備スパルタ)、ロザミア、バウタオーダ、アルベール
この編成は本来ならば戦闘不能になりやすいロザミアを主人公とバウタオーダで介護していく編成になります。あくまでもロマン編成ですが使ってみると楽しそうではあります。

闇属性

おすすめ武器種:剣・格闘

闇に関しては剣と格闘が異常なほど完成されています。ここまで来ると圧巻の一言に尽きます。

編成例(剣):主人公(スパルタorカオスルーダーorベルセルク)、水着ゾーイ、ヴィーラ、ジャンヌダルク(闇)
もはや説明不要なレベルの純然たる闇パのテンプレの一つですね。ここまで来ると美しさすら覚えます。

編成例(格闘):主人公(レスラー)、リミテッドオーキス、シス、ケルベロス
一見、無理に格闘で染めずにケルベロスは抜いて他のキャラクターを入れた方が良いのでは?と思う人もいるかもしれませんが、ケルベロスのこの編成での役割は弱体化ではなく奥義後の確定TAによる奥義回転の高速化にあります。そもそも、レスラー・リミテッドオーキス・シスという段階で非常に連続攻撃率が高く素殴りでの火力が十分に見込めます。これらのキャラの奥義回転に足を合わせるとなるとケルベロスクラスの連撃キャラでないと周回遅れにすらなってしまうのです。

もちろん、ケルベロスの3アビによる魅了や暗闇も非常に有用です。

まとめ

土と風はもう少し得意武器種を意識したキャラクターが増えていってくれればよいな。と思いました。

しかし、紹介した編成に関しては得意武器種という縛りを抜きにしても非常に強力な編成となっています。

特に闇は手が付けられないほど強力なラインナップになっていると思います。これでまた属性間での勢力図が変更されていくのではないでしょうか。

また、アルバハ武器は作成難易度が非常に高いので戦力が整わないうちは無理に挑まないようにしましょう。

ライター: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

avatar
500