【グランブルーファンタジー】月末恒例レジェフェス開催!今回は土属性最強バッファーが復刻だ!

レジェフェス目玉キャラ

6月30日19:00~7月2日18:59までの期間限定でレジェフェスが開催されます。今回のレジェフェスは引くべきなのかを中心に解説していこうと思います。

今回のレジェフェスの目玉キャラクター

さて。今回のレジェフェスでは3つ目玉があります。それらを1つ実解説していこうかと思います。

十二神将マキラ

まず、1つ目の目玉。いきなりド本命です。2017年の干支キャラクターである十二神将のマキラが今回のレジェフェスでは復刻します。

このマキラですが非常に優秀なバフ・デバフキャラです。ただでさえ土はデバフ要員が少ないのでマキラを所持しているかどうかで8月の土有利古戦場の難易度は激変してくることが予測されます。

具体的な性能としては、以下の通りです。

1アビは使用間隔7ターンで5ターンの間キャラに付与された「鼓の音」という独自システムを消費して独立バフを付与します。最大まで上げると攻防バフ、DA・TA補助、奥義上限アップが付きます。

2アビは防御15%ダウン+土属性耐性25%ダウン。つまり1アビだけで敵の防御をほぼ下限にまで下げれます。不安要素だった命中率もリミボで解消されました。一言でいうとただのぶっ壊れスキルです。

3アビは3ターン味方全体の攻撃を25%上昇させ、更に2割の土属性追撃を付与します。

1アビは初速こそ出ないもののしっかり発動させれば非常に強力なアビリティとなっています。2アビ、3アビも非常に強力で所持していたら100%編成入りすると言える性能です。

ユグドラシル

前々からプレイアブル化が噂されていたユグドラシル。通称、ゆぐゆぐ。今回のレジェフェスから恒常キャラクターとして追加されます。そうです。恒常キャラクターです。運営からの告知文から推察するに恒常枠での登場となります。

肝心の性能は以下の通りとなります。

1アビはゆぐゆぐの奥義ゲージを10%消費して味方全体への攻防バフと奥義ゲージの上昇量アップを付与します。まだ詳細な上昇量や効果ターンは判明していませんが奥義ゲージも消費しているしそこまで倍率が低いということはないでしょう。

2アビはゆぐゆぐの奥義ゲージを20%消費して土属性キャラクターのクリティカル確率アップ、ゆグゆグ以外の味方全体にバリア効果となっています。これはハレゼナやアイルなどと相性が良さそうですね。非常に運用しやすくて良いアビリティであると思います。

3アビは味方全体のHP回復と再生効果、弱体効果を1つ回復といったもの。カリオストロの2アビに近いかな?ただ、あちらは攻撃性能バフもつきますがこちらは付きません。3アビはおまけつきクリアということでCTが気になりますね。回復や再生も付くことも考えると7ターンか8ターンくらいになるのではないかな?と予想します。

全体的に飛びぬけて強力というわけで張りませんが、手堅くまとまっている上にハレゼナやアイルといった土属性のメインアタッカーとのシナジーもあるのでなかなか優秀なキャラクターであると言えます。種族が星晶獣なのでテスカ編成にも組み込みやすいのもgood
ただ、サポアビの対水属性の攻撃力アップはセラフィックウエポンあるからただの死にアビ…。

シャインホーク・ガルラ

詳細不明の新SSR召喚石です。が、シヴァやゴッドガードブローディア同様のいわゆる140召喚石なのでは?という声もあります。

名前にシャインと付いているので光属性の召喚石なのか、それとも元ネタである進撃のバハムート同様、風属性の召喚石なのか。

何もわかっていない現状ですがもしも140召喚石ならその召喚効果も気になるところですね。

引くべきか否か

今回のマキラの復刻についてですが、来月以降も復刻するかどうかが非常に気になります。というのも、アニラやアンチラは復刻後は毎月レジェフェスに封入されていたようなので本来ならば来月以降も…となるのですが、プロデューサーの変更に伴い季節限定ガチャを筆頭に復刻のレギュレーションも変わっているので断言はできません。

来月復刻するかもしれないし、しないかもしれない。しかも悩ましいことに来月は恐らく水着ガチャが復刻します。なのでマキラが来月以降も復刻するならばマキラと水着両方が狙える非常に贅沢なラインナップになるため、可能ならそこで引きたいところですがかといって来月以降復刻しなかったパターンを考えると取り返しのつかないことになってしまいます。

一応、マキラのアビリティで一番大切なのは2アビのデバフだと思うので最悪土古戦場に関しては団員のうち何人かがマキラを所持していれば何とかなるのが救いといったところでしょうか。しかし、ソロでHellを周回する場合を考えるとマキラの有無は死活問題です。

水着キャラに魅力を感じていない、かつ、マキラが欲しいという人は今回は絶対に回すべきですがどっちも欲しいという人はマキラと水着キャラどっちに比重を置くかを考えて決めるとよいでしょう。

また、残り2つの目玉ですがどちらも恒常枠なのでこの2つのために優先して回す必要は特にないと思います。

マキラの復刻スケジュールに関しては運営から何かしらのアナウンスが入ることを今は祈りましょう。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます