【グラブル】シュヴァ剣の本数で明暗が別れる?HELL100ドゥンケルハイトの行動と対策

ここでは6月の古戦場のHELLレベル95ボスであるドゥンケルハイトの行動と対策についてまとめました。

HELL100ドゥンケルハイトとは

ここではHELLのLV100ドゥンケルハイトについてまとめました。

HPは約2億7500万

HELL95のドゥンケルハイトの2倍相当のHPを誇ります。古戦場のスタックバフや防御係数が違う為参考にならないかもしれませんがプロトバハムートHP2億より高いHPとなっています。
マグナ編成が完成していても蒸発したりすることもあり、ソロで討伐かつ速度を求めた場合かなりギリギリの戦いになり、消費アイテムも大量に使うことになると考えられます。朝ダッシュでソロをする場合HELL100よりHELL90ドゥンケルをソロ討伐していたほうが早く貢献度が稼げる結果にもなりやすいです。ただし朝ダッシュの場合は団員同士救援に入るものでもありますので100HELLを順序よく出して順序よく始末すれば効率的に貢献度が稼げます。

ODゲージは硬い

前回の古戦場HELLであるカフヴァールと同様オーバードライブゲージが上がりやすくオーバードライブモードに入った後はゲージが硬いです。ベラドンナの時は火属性有利だったためリミテッドラカムによるモードゲージ削りができましたし、ヴェスパレジーナの時は水属性有利だったため最終上限解放がされたシルヴァやダメージカットキャラが豊富にいたため対策は取りやすかったですが、今回は光属性有利のためODに強いキャラクターは水着ヘルエスと限定キャラクターため所持していない人は削りきるには時間を要します。

特殊技と特殊行動

オーバードライブ時の特殊技としてキャプチャードとフォビドゥーンがあります。この2つは特殊行動と同じ技であり、更にボーンアゲインの特殊行動があります。ボーンアゲインは単体ダメージに奥義ゲージ-50%です。キャプチャードはターゲット指定なしの多段ダメージに暗闇、裂傷(HP15%ダメージ)のデバフを付与してきます。フォービドゥンは全体ダメージに強化効果消去に奥義封印を付与してきます。

特殊行動75%にボーンアゲーン、50%にキャプチャードがあり15%にフォービドゥンがあります。
チャージターンは◇◇◇となっており50%で◇◇となります。

暗闇とダメージをどう乗り切るか

オーバードライブに入りやすく、キャプチャードを使用されることで暗闇が付与されます。比較的効果量が高く、連続でmissを起こすことも多く時間がかかる原因になってしまいます。弱体効果無効1回(マウント)を所持しているキャラクターやクリアを所持したキャラクターを編成に入れることで時間短縮に繋がります。また暗闇によるデバフやボーンアゲインのデバフによってコルワを出張させた編成では思うように速度がでない場合があるため注意が必要です。
HELL100の場合厄介なことに特殊行動50%のキャプチャーボードは単体2000以上の多段攻撃、15%フォービドゥンは攻撃力ダウン45%でも8000~9000のダメージを受けてしまいます。シュヴァ剣がない場合は厳しくダメージカットがあっても辛い代物です。魅了、麻痺無効ですが、ドゥンケルハイトのHPが25%以下の状態であれば麻痺が入りました。団員の救援で戦っているのであれば協力して終盤のゴリ押しも可能です。

ソロでの対策手段

ここではドゥンケルハイトについてソロでの対策手段を考え、まとめました。

キャプチャードをどう耐えるか

まず多段攻撃であり、デバフが2種も付与されるキャプチャードですが、クリアを使用しても裂傷が先に消去され暗闇が残ります。キャプチャードをダメージカット無しで被弾し、裂傷のダメージからさらにフォービドゥンで壊滅されることが多いと思います。裂傷、暗闇を被弾しないようにまずセルエルのロイヤルカーテンによる弱体効果無効をすることでスリップダメージを受けずに暗闇も防げます。次に聖盾が発動中のバウターオーダがキャプチャードの多段攻撃を引き受けることでダメージを抑えることができます。ただし、ダメージカットがない場合で敵対心の吸い寄せ具合とデバフによってはバウターオーダでも耐えることが出来ない可能性があります。2アビによるダメージ無効1回はキャプチャードの1発目は無効化出来ますが残りの多段攻撃は無効化出来ないため注意が必要です。SRシロウであればかばうと完全回避によるやり過ごしが可能です。
裂傷は最大HP15%ダメージと無視できないレベルのスリップダメージであり、即解除をしたい場合はクリアハーブも考えられます。

アルベールを使う

リミットボーナスによる火力上昇により見直されつつあるアルベールにはスロウがあるのでダークフェンサー系の主人公と合わせることでHP%による特殊効果以外特殊技を打たせない方法があります。コレによりHPの維持がしやすくなります。

ダメージカット、軽減系持ちのキャラクター

光属性SSRには攻撃上昇バフもちキャラクター以外にダメージ軽減、属性耐性によるダメージカット持ちのキャラクターが豊富です。闇属性耐性30%とブレイク維持が出来るサルナーンに闇属性耐性20%で敵の光属性耐性も下げるジュリエット、全体反射付与(ダメージカット率40%)の水着レ・フィーエ、闇属性攻撃軽減のリミテッドイオがいます。

4凸アポロンを編成に入れる

裂傷と暗闇の両方のデバフが辛く、セルエルのマウント1枚では足りない為、召喚石の4凸アポロンの召喚効果を利用します。召喚効果はマウントと同じため使い勝手がよく、暗闇を防げるのでスムーズにHPを削ることが可能です。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます