【グラブル】シンデレラファンタジー加入キャラクタ-性能・特徴早見表①基本情報&召喚石蘭子編

シンデレラファンタジーとは、大人気アプリゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』とのコラボイベントです。

新規イベントを追加しながら繰り返し行われているため、グラブルの中でも最も大きなコラボとなっています。

6月9日から第7弾シンデレラファンタジーが始まり、総勢17ユニットキャラクターと3召喚石とかなり沢山のキャラクターを使用可能になりました。

今まではデレマスの連動によるシンデレラファンタジーキャラクターゲットミッションが幾つか合ったのですが、今回はそれがなくなり、エクストラクエストの日に日に解放されるスペシャルミッションをクリアすることで手に入れる事が出来ます。

あまりにも数が多いので、こちらに一度キャラクターの性能をまとめてみました。

少しでも参考になればとても嬉しいです。

そもそもシンデレラファンタジーキャラは強いの?

グラブルのイベントキャラはSSRキャラをSRにして手に入れやすくされていることが多く、性能が落ちていることも多々。

騎空士の中には「コラボだし、ガチャ産よりも弱いし回収だけで良いでしょ…」という声も聞く…

召喚石以外のアイドルたちはSRなので「SSRじゃないのかなのかぁ…」とSRだからと初めから弱いと決めつけるのは実にもったいない!!

本家デレマス(モバマス)からプロデューサーが騎空士になる人も少なくないと思う。

だから言わせて欲しい!!「彼女たちは物凄く強い!」と!!

そんな個人的な熱い思いをここにぶつけて書きますのでシンデレラファンタジーキャラクターを活用していただきたい。

シンデレラファンタジーキャラクターの共通性能

まずは、個別の性能を紹介する前に、シンデレラファンタジーキャラクターの共通性能を紹介します。

中にはこれを見るだけで「とっても良いかも。」と思える人が居ること間違い無しでしょう。

ステータスはガチャ産キャラに引けを取らない性能

やはり最初にも書いたようにイベントで配布されるキャラクターは本来のガチャ産もしくは元のものより少しステータスが低いという弱点があるが、このコラボのキャラたちに限り、『親密度』という数値を最大まで強化することによって、ステータスに補正がかかるようになっている。

フェイトストーリーでステータスが上がるあの感じくらい上がると思っていただければわかりやすいかもしれません。

そしてそれが最終的にはシンデレラファンタジーキャラクター達がガチャ産キャラクターと同じ強さになるということです。

中には最終上限解放するキャラもいるので育てて損はないでしょう。

アビリティ使用で奥義ゲージ上昇

かなり嬉しい特徴と言えるのがシンデレラファンタジーキャラクター皆アビリティを使用する度に『奥義ゲージが+10%』(『前川みく』のみ例外で+5%)されるサポートアビリティを持っています。

武器構成や、組むパーティによってはバラバラになりやすい奥義ゲージをアビリティ仕様による調整で足並みを揃えやすく、そのアビリティを全員がシンデレラファンタジーキャラクター達が全員奥義ゲージを貯める速度が早いという強みを持っているということです。

パーティ編成に組み込み易い

何といってもシンデレラファンタジーキャラクター達全員が何かしらの特化した強みを持っている為、上記で紹介した性能に性能と合わせて、他の配布SRと比べても優秀といえる性能です。

SSRキャラクターが揃うまではもちろん、中には一部のシンデレラファンタジーキャラクター達はSSRが揃ってきても編成したほうが上手く回せる場合があります。

【召喚石】ブリュンヒルデ

原作で神崎蘭子のグリモワール(自身でスケッチしたデザインの衣装を着た時の姿。)をもとに、祝祭を迎えて魔王へと覚醒した堕天使の姿がモチーフの召喚石。

敵全体に闇属性ダメージ(特大)火と水属性の追加ダメージ、加護に弱点属性で攻撃した時にクリティカルが発生するようになる加護が特徴。

発生率が高く、クリティカルが発生すればダメージ量は25~50%UPするため、討滅戦の召喚石を入手するまでの繋ぎとしてはかなりの性能と言える。

少なく見えるようでガッツリと効いてくるので是非とっておきたい。

【召喚石】[覚醒魔王]神崎蘭子

ブリュンヒルデ召喚回数30/100/346/666回で一つづつ獲得可能。

加護の「アンノウンパワー」の効果が微弱では有るが、最終上限解放するとPTのアイドルに約5%の攻撃力上昇効果/通常攻刃枠が付く事と召喚効果には闇属性ダメージに加えて、火と水属性の追加ダメージが発生する。総合的なダメージ量が高いため、戦力が低い序盤はダメージ源として重宝する。

また最終解放することでキャラクターユニットの「神崎蘭子」を入手可能なので最終解放はしておきたい。

まとめ

いかがでしょうか?

今回少しながくなってしまいましたので一旦このへんで区切らせて頂きます。

筆者がここまで熱を上げるのは、始めてすぐの頃に手に入れた凛ちゃんがシンデレラファンタジーキャラクターで初めてのコラボキャラクターであり、今でも使用しているキャラクターというのも有るので、「コラボユニットSRだから弱い」
というイメージを払拭したいという気持ちもあって描かせて頂きました。

今回はシンデレラファンタジーキャラが欲しくなる基本情報とすぐに手に入れるべき召喚石蘭子ちゃんを紹介しましたが、次回も続いてシンデレラファンタジーキャラクターを紹介していきたいと思います。

ライター:

グラブル、FGO等のやり込めるゲームが特に好きなゲーマー。ソシャゲでは「パーティで個性が出せるゲームほど面白い」が持論

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。