【グラブル】ピニャハザードなどモバマスコラボに出る「AMIBO」や「キタミ草」について元ネタを知るともっと笑えるかも?

ここではグランブルファンタジーとアイドルマスターシンデレラガールズのコラボ「ピニャハザード」の元ネタについてまとめました。

ピニャハザード

イベント概要

アイドルである新田美波と一ノ瀬志希がグランブルーファンタジーの世界に来てしまい、グラブルの世界では謎のぴにゃビが現れていました。美波ははぐれた志希を探し主人公と同行し、志希と再開を果たせますがぴにゃビ達の脅威は収まらず志希達はぴにゃビ化した村の住民達を助けるために特効薬の開発をします。

そもそもぴにゃこら太って何者?

初出はアイドルマスターシンデレラガールズ(モバマス)【R[プリマ・ガール]綾瀬穂乃香】で、穂乃香が特訓前に持っているぬいぐるみです。
「シンデレラガールズ劇場」第169話『あれを取りたい!』では、それまでバレエ一筋だった穂乃香が工藤忍とともにゲームセンターを訪れ、初めてプレイしたクレーンゲームで獲得した景品、という形で登場しました。
容貌はコラボイベントでもご存知の通りやさぐれたような目つきをした、緑色の猫のような謎のキャラクターです。「シンデレラガールズ劇場」忍や「シンデレラファンタジー第1弾」コラボの渋谷凛には『ブサイク』と評されていますが、穂乃香はかなり気に入っておりプロデューサーと雰囲気が似ているようです。 このためモバマスアニメでは鋭い三白眼で体格がいいプロデューサーが誕生しました。

地蔵や像は一体?

わかりません。モバマスにもいなかったキャラクターであり、グラブルで始めて出たので当初はモバマスプレイヤーでありグラブルを始めていたプレイヤー達も困惑していました。なお、モバマス側の2017年4月1日のエイプリルフール企画でぴにゃこら太、黒ぴにゃ、ピンクぴにゃ、虹ぴにゃ、ぴにゃこらっと、ヘラクレスオオぴにゃこら太、ぴにゃレックス、ぴにゃこらトプス、ピニャエル、ピニャデビル、メカこら太Mk-Ⅱなど様々なぴにゃこら太が登場をしました。

「AMIBO」と「キタミ草」

ぴにゃビ達が一部の住民には襲わない傾向があり、その住民達は「キタミ草」を摂取していたことがあり、特効薬の「AMIBO」の薬草に出来るのではないかと判断しますが、この「AMIBO」については元ネタは編み棒であり、キタミ草はモバマスに登場する喜多見柚(きたみゆず)と切っても切れない関係にあります。

事の始まり「シンデレラガールズ劇場」第251話


忍、穂乃香、柚の3人が編み物をするお話なのですが…

柚が飽きてしまい、二人共集中してるのを眺めつつも…

ぐさーっ!!
編み棒でぴにゃこら太を刺してしまいます。(刺したフリであり、本当は刺していません。)この流れからかコラボで登場したぴにゃこら太武器は編み棒と関連した物であったり、今回のように柚と関連のある話になってしまっています。

フリルドスクエア

モバマスユニットの一つであり、工藤忍、綾瀬穂乃香、喜多見柚、桃井あずきの4人メンバーであり今回のモバマスコラボイベで関連付けられています。
綾瀬穂乃香はぴにゃこら太ぬいぐるみを所持しており、「ぴにゃこら太ー!!」と叫んだ台詞がグラブルの称号にもなっています。
喜多見柚は『AMIBO』と『キタミ草』のネタにされており、「ぐさーっ!」といいつつぴにゃこら太を刺した台詞がグラブルの称号になっています。
桃井あずきはあずきの名前から小豆→『おはぎ』と関連付けられています。
工藤忍は瞳に星を描かれていることがあり、『シャイニングスター』と関連付けがされています。

別弾モバマスコラボとの関連性

ここではピニャハザード以外のモバマスコラボとの関連性についてまとめました。

黒ぴにゃ


肉弾戦が得意な黒ぴにゃですがぴにゃこら太と敵対してる様子で目的は一切不明です。混乱が起こる可能性を考慮されたのかぴにゃハザードでは登場せず関連性はなさそうです。

謎の怪火


モバマスコラボ4弾ではなんとぴにゃこら太が亡霊となって出てきました。今回登場したピンクの煙のぴにゃこら太の青色バージョンでもあります。六地蔵や秘丹弥虚羅多尊像が初登場したイベントですがピニャハザードとの関連性はない可能性が高いです。
ビィが「村人から聞いた話で、こいつらは昔自分を刺した相手をいまも執念深く探し続けてんだってよ。」と会話をします。喜多見柚を探してるのでしょうが仮に柚がグラブル側にコラボしたらぴにゃこら太が殲滅されなくも無い気がしますね。

ベルフェゴール


異世界より出現したぴにゃこら太を殲滅するため暗躍している星晶獣であり、異世界の存在に対して力を持つように覚醒した時に同じ異世界の杏のぬいぐるみの姿となった為、本来の姿は誰も知らない。といった設定がありますが、ピニャハザードのピンクぴにゃとの矛盾点が生じる為か今回はストーリーに登場していません。ただしチャレンジクエストには登場しています。

フランクフルト


雪山の笑顔の巨人です。元ネタはSR[ディアンドルガール]北川真尋の背景にいるおじさんでモバマスプレイヤーの間ではマルメターノおじさんとして有名でした。ぴにゃこら太は登場しないため関連性はないと考えられます。真尋のボイスよりも先にマルメターノおじさんにボイスが実装されて複雑なプロデューサーも多いようです。

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク