【グラブル】グラブル史上最高難易度の「アルティメットバハムート」戦の実装が予告された「これグラ」6月号をまとめて解説!

6月1日18時頃、「グランブルーファンタジー(グラブル)」公式サイトにて「これからの「グランブルーファンタジー」(これグラ)」2017年6月号が公開されました。注目は史上最高難易度の「アルティメットバハムート!」

今回は注目の情報を中心にピックアップし、まとめてお伝えします!

グランブルーファンタジー ついに「最高難易度」のマルチバトル「アルティメットバハムート実装へ!

ついに「最高難易度」のマルチバトル「アルティメットバハムート実装へ!

最高難易度「アルティメットバハムート」実装へ!

最大の目玉となるのがグラブルのマルチバトル「バハムート」シリーズの最高難易度戦「アルティメットバハムート戦」実装です。

現在は「プロトバハムート」の難易度二つが「よわばは」「つよばは」と呼ばれ周回されていますが、さらに上の難易度のバハムート戦が実装される予定です!

サービス初期から遊んでいるプレイヤーにとって最近のバトルは「物足りない」と感じている人もいたと思われますが、「手応えのある最高のハードル」を感じられるバトルが展開する予感がします。

「アルティメットバハムート」戦は2つの難易度があり、それぞれ違う報酬となる予定。是非腕に自信のある人は力を蓄えておきましょう!

「これグラ」で公開されたアルティメットバハムートの仕様

難易度はノーマルとハードの2種類
ノーマルはワイワイ、ハードは最大の壁となる難易度
アルティメットバハムートは「無属性」

通常攻撃ではランダムで4属性ダメージ
弱点がない光・闇属性ダメージに対してダメージ耐性をもつ

アップデート:アイテム一覧が見やすくなる?

今後のアップデートでは「アイテム」画面の一覧に「フィルター」機能を使いカテゴリ毎に分類して確認できる機能が追加される模様です。

グランブルーファンタジー 「これグラ」6月号で公開された「アイテム」画面の心デザイン。

これグラ6月号で公開された「アイテム」画面の開発中デザイン。 引用元:http://granbluefantasy.jp/pages/?p=13073

現在の「アイテム」一覧機能では百種類以上のアイテムがずらっと表示されているため、「強化のために必要なXXやイベントのXXはいま何個もっていたっけ?」と確認する場合とても不便です。強化システムがあるものであれば強化画面を開けば良いのですが、あらかじめ集めておこうとなるとそうもいきません。

新しい画面では他のスマホゲームのように分類用ボタンが充実し、ワンタッチで表示が切り替えられるように。

また現在のアイテム一覧表示も残るそうです。現環境で慣れたプレイヤーも安心ですね。

アップデート:マルチバトルロビーの機能改善

現在は「黒麒麟30周」「セラフィックウェポンマルチ30周」など「トリガーアイテムを持ち寄って共有する」バトルや「マルチのMVP」交換などで利用されることが多い「マルチバトルロビー」。プレイヤーの使用スタイルとトラブル防止に向けたアップデートが予定されています。

主催することが楽になりましたが、未だに「持ち逃げ」「ワンパン」などのトラブルが後を絶えません。それに対応した物と思われます。

プロフィール非公開プレイヤーのルーム参加を禁止する機能。

著名人のグラブルのプロフィールとプレイ状況が判明してしまう。という案件を受け実装された「プロフィール非公開機能」ですが、これを逆手にとって悪質プレイをする。という案件も存在。

今後のアップデートでは、ルーム作成者の設定で「非公開」プレイヤーを入室不可にする、また参加中に「非公開」にすることを禁止する機能が実装される模様です。

マルチバトルロビーの機能追加予定

制限時間の延長機能
マルチバトルロビー参加者に順番を設定する機能
設定した順番に応じてバトル自発順を決める機能
全ての参加者からアイテム回収し、順番に消費して開始する機能。

その他:カジノスキン「イオ」追加、バランス調整など

そのほか「これグラ」記事では以下の内容が実装予定として発表されています。
こちらではダイジェストでご紹介します。

グランブルーファンタジー 「カタリナ」「ラカム」に続き「イオ」のカジノスキン登場!

「カタリナ」「ラカム」に続き「イオ」のカジノスキン登場!

追加:カジノスキン「イオ」

「カタリナ」「ラカム」につづき「イオ」にカジノコイン交換の限定スキンが追加予定。ダイスと青いドレスがおしゃれな「お嬢さん」風のデザインが素敵ですね!

交換枚数は500万枚前後となるのでは?と予想されます。欲しい人はがっつり稼いでおきましょう!

調整:「真なるアニマ」のドロップ調整

島マグナが落とす「真なるXXのアニマ」のドロップ率が方法修正となります。

バハムートウェポン入手のために周回することとなるマルチバトル、通称「よわバハ」こと「邂逅、黒銀の翼」(プロトバハムート戦)。トリガーアイテム素材の「真なるアニマ」は各島マグナではなく、プロトバハムート戦自発、合流周回で回収するのが主流になっていました。

後続プレイヤーが入手しやすくなるように調整が入る模様です。

検討:「マグナ討伐戦HL」の参加可能人数引き上げ

プレイヤーランク100以上で参加できる島マグナHL。現在は16人マルチとなっていますが、今後30人まで参加できるよう検討中です。

クラス4習得のために必要となる「証」は「栄光の輝き」をつかって交換するのが主流で合流による入手がしやすくするための改良と思われます。

まとめ:ついに「最上位難易度」の扉が開く!

ということで「これグラ」よりまとめ記事をお送りしました。

以前より公式から宣言されていた最高難易度の「バハムート」戦の実装がいよいよ視野に入る段階に入った物と思われます。攻略を狙っている人の目が輝きそうな情報でしたね。

それと同時に「木村P」からの挑戦状、ともなるコンテンツなので、全力で挑む必要がある予感がします…!

また他にも様々な実装、調整が公開されました。今後もこの件については記事として取り扱いたいと思います。

ライター: 編集部

コメントはまだありません。