【グラブル】SSR化待ったなし?風属性SRキャラ【セワスチアン】の検証とオススメ編成について

このページでは闇属性SRキャラクターのセワスチアンの特徴からパーティ編成のオススメまで紹介していきます。

セワスチアンのアビリティ解説

ここではセワスチアンのアビリティ解説をしていきます。

セワスチアンのアビリティ一覧

アビリティ名 使用間隔 効果
効果時間
ア・ラ・モード 5 自分以外の味方全体の攻撃UP/防御UP
3
ガラントリー 9 自分以外の味方全体の連続攻撃確率UP
3
ディスピションパッフェ 6 味方全体のHPを回復
サポートアビリティ:老境の美徳 セワスチアンがサブメンバーにいる場合、味方全体に再生効果

基本的なアビリティの検証と解説

ここではセワスチアンのアビリティについて解説、検証結果を出します。(既存キャラクターとのアビリティ比較の為詳細な検証ではないのでご注意をしてください。)

マルチでも扱いやすい1アビ「ア・ラ・モード」

セワスチアンは効果に入らないとは言え両面の攻撃30%UP防御20%UPの上昇のため非常に強力です。使用間隔5効果ターン3とレイジ系と同等の為、片面バフであるレイジ系と同じタイミングで使えるため非常に強力なバフと言えます。(アルタイルの両面バフの攻撃+30%で攻撃相互上書き、アルシャの両面バフの+20%で防御相互上書きの確認をしました。)
味方全体の両面攻撃30%UPの効果を持っているのは現在アルタイルとニオしかいないためSRの中でも破格の性能と言えます。

使用間隔は少し長めだけど効果量が高い2アビ「ガラントリー」

こちらもセワスチアンは対象外ですがダブルアタック確率アップとトリプルアタック確率が上昇するものでダブルアタックが+35%~45%でありトリプルアタックが+20%か+25%だと思われます。(ダブルアタックは短剣装備のスーパースターのソング・オブ・グランデ30%を上書きし、ガチャ火SRスーテラの翡翠紋消費時の日方印搬50%に対してNOEFFECTでした。トリプルアタックはSSRアーミラのバルサゴス+の15%を上書きし、ヘルナルの嵐の舞+の30%に対してNOEFFECTでした。)
ダブルアタックトリプルアタックの両方を味方全体に付与系のアビリティ嵐の舞+を除いて効果量が少ないか、条件付きの特別バフによるものしか無かったため強力なものといえます。

ここだけ並のSR?3アビ「ディスピションパッフェ」

上限800回復のアビリティです。使用間隔も6と至って普通のSRといえる性能と見えます。ただしリミットボーナスには回復性能UPが2つもあるため回復力を高めることは可能です。

SSRすら持ってないサポートアビリティ「老境の美徳」

セワスチアンがサブメンバーにいる場合、味方全体に再生効果が付与されます。再生は150の回復量です。サブメンバーにいることでサポートアビリティが発動し、バフアイコンでの回復ではないためセレストマグナによる霧の誘発はありません。ただし、何かしらのバフでセレストマグナの特殊行動を誘発させてしまった場合はアンデットが付与されるため、アンデット効果を消さない限り毎ターン150ダメージを受けてしまいます。

オススメ編成

ここではセワスチアンとの相性がいいパーティとどのような敵にセワスチアンが使えるか解説していきます。

キャラクター相性

セワスチアンをメインで考える場合

セワスチアンのアビリティを最大限に活かす場合、四天刃を装備した主人公にフィーナなどの自己連続攻撃確率アップ持ちのキャラクターにセワスチアンの編成がオススメされます。
フィーナの飛往Ⅱ+は両面枠でありセワスチアンの1アビと効果が被ってしまいます。しかし飛往Ⅱ+は効果ターンが1ターンと短く回避スキルでもあるため使用タイミングが限定されます。
しかもフィーナのような自身の連続攻撃確率アップのバフは味方全体連続攻撃確率アップバフと重複することが出来るので四天刃奥義と合わせることでほぼ100%の確率でトリプルアタックを仕掛けることが出来ます。

コルワをメインで考える場合

長期戦の場合コルワなどのバフの回転により手が付けられなくなるのが現在の風属性の流れになっています。
コルワのバフはユニーク系ですが攻刃枠と連続攻撃確率UPがメインとなります。特に攻刃枠は最大で145%と非常に強力な為、セワスチアンの強みである両面バフの効果が薄れてしまいます。
しかし最大フィル10での攻撃、連続攻撃確率UPを延長するには最速でも開始から5ターンが必要です。フィル8で延長してしまっても問題ないですが攻撃+100%UPですのでセワスチアンの両面攻撃+30%の効果はまだ活きてきます。
更に連続攻撃UP確率は最大でもダブルアタックが約+40%トリプルアタックが約+25%ですので四天刃の奥義効果を加えてもダブルアタック確率70%トリプルアタック確率55%です。
コルワの奥義によるフィル延長はコルワ自身の被弾と奥義ゲージ量にかかっているのでセワスチアンのバフを加えてダブルアタック確率100%トリプルアタック確率約75%にできればコルワのバフ延長は確実となりますね。

執筆者: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。