【グラブル】いよいよ四騎士全員がLB対応に!パーシヴァルのLB内容やランスロット、ジークフリートのサポアビをチェック!

2017年にSSR「ヴェイン」が実装され一足先に対応していた「リミットボーナス(LB)」。5月25日「グランブルーファンタジー(グラブル)」アップデートで四騎士全員LBによる強化が可能なりました。今回はLBが追加された「パーシヴァル」そしてサポアビが追加された「ランスロット」「ジークフリート」を紹介していきます。

人気の高い「四騎士」3人にもついにLB実装!気になる真相は…!?

人気の高い「四騎士」3人にもついにLB実装!気になる真相は…!?

アップデートで既存キャラがLB対応に!

5月27日の「グランブルーファンタジー(グラブル)」アップデートで既存キャラにタイする「リミットボーナス(LB)」と「リミットボーナスアビリティ(LBサポアビ)」が一気に実装されました!

この中には人気の高い「四騎士」のうちの3人「パーシヴァル」「ランスロット」「ジークフリート」も!「どれに振ろうか迷っている」プレイヤーもいるのでは?

筆者も「パーシヴァル」について前回のキャラとして注目の一人として解説していました。

前回の記事はこちらから!

【グラブル】次回の「既存キャラLB対応」の注目は?「これグラ」5月号で発表された中から紹介!

SSR[炎帝]パーシヴァル

前回も注目キャラとしてお知らせした「パー様」。本実装での評価はいかに…!?

グラブル、SSR[炎帝]パーシヴァルのLBは攻撃枠が4つ!?弱体確立UPも。

パーシヴァルのLBは攻撃枠が4つ!?弱体確立UPも。

パーシヴァル:注目LBはこれ!

「弱体成功率UP」
デバフ付与率をUPする。★3で10%上昇

「攻撃力UP」
基本攻撃力UP。1枠★3で1000上昇。

「クリUP」
クリティカル発動率がUP。★3で25%。1枠毎に判定。

「奥義ダメUP」
奥義ダメージ(基本値)がUP。★3で20%上昇。

「DA率UP」
ダブルアタック発動率がUP。★3で6%上昇。

弱体成功率UPで「恐怖」が付きやすく。

キャラ固有3段目の評価をみると「攻撃」「属性攻撃」「弱体成功」が並んでいます。

パーシヴァルの固有デバフ「恐怖」での起用が多いキャラなので、弱体成功率の強化はほぼ必須といえますね。

そのほかは武器が完成していればダメージ上限との様子を見て「攻撃力」または「DA」「属性ダメージ」「奥義ダメージ」に振る形を取ることになるでしょう。

SSR[俊英の双剣士]ランスロット

すでにLB対応しており新たに「サポアビ」が習得可能になった「ランちゃん」。

グラブル SSR[俊英の双剣士]ランスロットのサポートアビリティは?

ランスロットのLBはDAに3枠。強化すれば合成50%で発動を狙える?

LBで追加されたサポアビの性能はどうなったのでしょう…。

ランスロット:注目LBはこれ!

「攻撃力UP」
基本攻撃力UP。1枠★3で1000上昇。

「クリUP」
クリティカルの判定増加。★3で25%で発動。
効果は重複せず、1枠毎に確立判定を行う。

「奥義ダメUP」
奥義ダメージ(基本値)がUP。★3で20%上昇。

「DA率UP」
ダブルアタック発動率がUP。★3で6%上昇。

「サポアビ」
各キャラ固有のサポアビを習得★1毎に1Lv上昇。

希に回避+反撃が追加に。Lvと発動率の関係に期待。

SSR[俊英の双剣士]ランスロットのLB習得サポアビは「希に回避+カウンター」!

ランスロットのサポアビは確立が低いものの常時「カウンター+回避」を展開

リミットボーナスアビリティは「敵の通常攻撃を稀に回避し、反撃」の効果がつきます。「稀に」となっているものはかなり発動率が低めに設定されている事が多いので、確実性が薄く、LBを消費してまで取る事を考えると厳しい決断を迫られそうです。

SSR[竜殺しの騎士]ジークフリート

こちらもすでにLB対応しており新たに「サポアビ」が習得可能になった「ジークンマン」。
種族数依存の「テスカトリポカ」の影響で背水型の「アイル」とアタッカー枠を取り合う。という現象も起こっていましたが、上位互換石「ゴッドガード・フローディア」登場で共存も可能になりました。

「最終上限解放」で評価が上がった土アタッカーSSR[竜殺しの騎士]ジークフリート。サポアビは…?

「最終上限解放」で評価が上がった土アタッカー「ジークンマン」。サポアビは…?

最終上限解放で一気に性能が改善されたという経緯を持つもののLB枠はどっちつかず、という印象もあり、サポアビに注目が集まります。

ジークフリート:注目LBはこれ!

「攻撃力UP」
基本攻撃力UP。1枠★3で1000上昇。

「クリUP」
クリティカルの判定増加。★3で25%で発動。
効果は重複せず、1枠毎に確立判定を行う。

「DA率UP」
ダブルアタック発動率がUP。★3で6%上昇。

「属性攻撃UP」
自属性攻撃力をUP。★3で10%上昇。

「サポアビ」
各キャラ専用のサポアビを習得★1毎に1Lv上昇。

サポアビで「水属性ダメ」軽減!必須レベルの予感!

グラブル SSR[竜殺しの騎士]ジークフリートのサポアビは常に「水属性ダメージ」を軽減。

ジークフリートのサポアビは常に「水属性ダメージ」を軽減。有利属性の被ダメをグッと抑える!

LBで習得できるサポアビはなんと「水属性ダメージを軽減」する効果!軽減量次第ではありますが、最終上限後に昇華する2アビとも相まって、より攻防両立したアタッカーとして活躍できそうです!

すでにLBを降ってしまっている人にとってはLBや枠を譲るのが厳しいかもしれません。なんとかやりくりして習得したいですね。

まとめ:ジークフリートの評価爆上げなるか?

以上「パーシヴァル」「ランスロット」「ジークフリート」のLB内容、LBサポアビについて解説しました。

今回LB枠で追加された「サポアビ」で対水属性への安定度がさらに上がった「ジークフリート」。育成が済んでいるプレイヤーであれば今後実施されるであろう「ゼノコキュートス」のアタッカー役として活躍できそうな予感もします。

また新たにLBが追加された「パーシヴァル」。「恐怖」でオンリーワンの性能を持つためか火属性の攻撃タイプとしては若干基礎攻撃力の低さがネックとなっていました。今回の基本攻撃力UP枠実装で他のキャラと同じ土俵に立てるかどうかで評価が決まりそうです。

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます