【グランブルーファンタジー】0から始める闇古戦場!! ~武器編成はこれで決まり!~

猛者がひしめきランキングのボーダーがこれまでにないほど高くなることが見込まれる闇古戦場。今回は闇古戦場に向けてどのように武器を集めていけばよいかをまとめました。
闇属性の槍

闇属性の特長

闇属性の特長ですが一言でいうと「背水」です。闇属性は風属性同様にマグナ武器に優秀な背水武器が存在します。

念のために解説しておくと、背水とはHPが低いほど火力が上がる能力です。一般的にHPが89%を下回るとマグナ攻刃武器を上回ります。

また、キャラクターにも背水にマッチしたキャラクターが多数存在します。中でも有名なのは「水着ゾーイ」でしょう。「水着ゾーイ」はPTメンバーのHPを1にするアビリティを所持しているのでお手軽に背水を最大限発揮することができるようになります。

非常に強力なマグナ編成

では、まずは多くの人が扱うことになるであろうマグナ編成について触れていきます。

闇属性ではマグナ編成を組む場合、2パターン選ぶことが可能となります。まず1つは「背水特化編成」。もう1つは「基本編成」です。名称は、今、私が勝手に命名しました。

①「背水特化編成」
このパターンを選ぶ人は基本的に「水着ゾーイ」を所持している人が対象になります。

種類 マグナ(拳) 通常 UNK バハ武器
本数 6 1~3 2~0 1

手持ちにUNK(アンノウン)武器を所持しているかで変動します。2本以上所持しているなら通常枠を1本にしてUNKを2本、1本も所持していない場合は代わりに通常枠を増やしましょう。

また、無凸でもいいのでとにかく拳を6本並べましょう。7本目以降の拳は限界突破に使用してしまってオーケーです。

また、通常枠の武器は出来るだけ攻刃か背水を持っているものを優先しましょう。

②「基本編成」
このパターンは「水着ゾーイ」を所持していない人向けの編成となります。

瞬間火力的には「背水特化編成」に劣りますが、コンスタントに確実にダメージを与えられるということと、マグナ武器が2~3種類入るので編成難易度が非常に低いのが利点となります。

正直なところ、2週間ほどで形にしなければならないということを考えるとこちらの編成を目指すのが現実的であると言えます。

種類 マグナ(拳、斧、槍) 通常 UNK バハ武器
本数 6 1~3 2~0 1

基本的な武器の割合は「背水特化編成」と同じです。しかし、大きく違うのは編成の6割を占めるマグナ武器の枠が3種類の中から選べるということです。

実は、シュバリエマグナからドロップする剣、通称シュバ剣とセレストマグナからドロップする拳、通称セレ爪は他のマグナ武器よりもドロップ率が渋いと言われています。

なので、セレストマグナを周回している際にセレ爪1に対して斧や槍がそれぞれ2~3ほどドロップするパターンが多いことを考えると、編成難易度は格段に下がります。

また、ここで1つ注意しておきたいことは、斧の方が槍よりもステータスが高いため、槍は積極的に限界突破するのがおすすめということです。

基本的に編成の比率は拳:斧が2:4くらいをイメージして下さい。その中でどちらかのドロップが極端に悪い場合は槍で埋めるなどするといいと思います。

この編成でもスキルレベルを万遍なく上げて斧や槍をしっかり限界突破すれば古戦場でも問題なく戦えると思います。

背水編成で有用なキャラクター

続いて、武器編成において背水編成を組むかどうか決める際のキーポイントになるキャラクターを3体ピックアップしていこうと思います。

予め宣言しておきますが、ここで述べたキャラクターがいない=古戦場で戦力外ということではないです。別に背水特化編成でなくても斧や槍を並べた編成でも十分に活躍できます。

ただ、装備を編成していくうえで今回述べるキャラクターを所持している人は背水特化編成を目指すとポテンシャルを活かしやすいので参考にしてください。

水着ゾーイ

まずは、闇属性を語る上で外すことができないキャラクター。水着ゾーイになります。このキャラクターがいるだけで瞬間火力が段違いなので、いかに素早く敵を葬っていくかが重要な古戦場のシステムと非常に相性がいいです。ついさっき、キャラクターよりも武器だと言いましたが、このキャラクターに関しては例外です。強すぎます。

基本的に水着ゾーイを所持している=背水特化編成だと思って下さい。というより、このキャラクターは背水特化装備でない場合そこまで強くないです。

最近はボスがとる特殊行動で無属性ダメージを与えてくるパターンが増えてきて水着ゾーイの特徴であるPTメンバーの無敵化が破られてしまうという対策が取られるようになってきましたが、それでも他のキャラクターなどでいくらでも対策はとれますし、それこそ通り魔のようにワンパンで一気に大ダメージを与えるだけならそのあとにPTが壊滅しても問題ありませんから結局はこのキャラクターの有無で戦況は大きく変わってくると思います。

正直、他のキャラクターに関しては武器編成などでいくらでも差は埋められると思いますが、水着ゾーイに関しては最低限の編成、つまりセレ爪無凸×6(Sl10)さえ揃えばそれだけで猛威を振るうのでどうしようもないです。

リミテッドオーキス

またしても限定枠。レジェフェス限定キャラのリミテッドオーキスです。このキャラクターは一定量までなら敵のダメージを無効化しつつ自身を強化するアビリティを持ち、背水との相性もいいです。

また、3アビのダメージアビリティも非常に強力です。取得にはメインシナリオ73章をクリアしなければなりませんが、それに見合うだけの性能であると言えます。

とはいえ、自分の戦力と照らし合わせて攻略が困難な場合は無理をしないで1アビと2アビで戦っていくという選択肢もありです。というか、1アビと2アビだけでも十分凶悪です。

闇ジャンヌダルク

今回は恒常枠からの紹介です。闇属性では非常に珍しい高倍率デバフを所持しています。

また、このキャラクターも背水との相性が非常に良いです。自身のサポートアビリティでも背水が付与されていますし、1アビで自傷も可能なのでお手軽に背水を活かせます。

また、2アビによる自己強化が短期決戦向きなのでとにかく短いターンで素早く貢献度を稼いでいきたい古戦場のシステムとの相性もいいです。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます