【グラブル】4月下旬に追加された風トライアルキャラクターは誰?

ここでは4月下旬に追加された風トライアルキャラクターは誰かアビリティ性能から予測をしていきます。(復刻ストーリーのネタバレなども含みますのでネタバレが嫌いな人は避けてください。)
sukahasa

アビリティ構成

ここでは新トライアルキャラクターについてまとめました。

アビリティ一覧

奥義 風属性ダメージ(特大)
次に発動するアビリティ2の性能UP
アビリティ名 使用間隔 効果
効果時間
アビリティ1 6 味方全体の風属性攻撃UP
3
アビリティ2 8 自分のHPが少ないほど大ダメージ
アビリティ3 2 味方単体に自分の最大HPを25%分のバリア効果
自分のHPを最大値の25%消費
サポートアビリティ1 土属性の敵に対して与ダメージUP
サポートアビリティ2 風属性攻撃UPが付与されている場合ステータスUP

基本的なアビリティの解説

ここでは現在判明しているアビリティの解説をします。

風属性攻撃UPの1アビ

10%以上50%未満なのは確実なのですが詳細数値は計算をしないとまだわかりません。ただ、効果ターンが3ターンの仕様間隔6はオーソドックスなアビリティとなっており扱いやすいはずです。

奥義効果とHP減少にによって上昇する2アビ

使用間隔は8と長めですが150万以上のダメージを出すことができるアビリティです。奥義効果なしの状態であれば100万ほどになりますが風属性武器のティアマグ銃との相性は非常によくまたトライアルキャラクターの3アビとの相性がよく自己完結していると言えます。

使用間隔が短く扱いやすい3アビ

最大HP25%をバリアに変換して好きなキャラクターに付与することが出来るアビリティです。使用間隔が2ターンと非常に短くHPが端数であれば回復なしでも4回付与することが出来ます。背水の火力が最大限に発揮できるHP25%のラインをバリアの分を含め50%のHP相当で戦闘することが出来ます。またバリア効果はHP25%分のダメージでなければ被ダメージ0となるので十天衆のシエテとも相性がいいと考えられます。

1アビで効果が上昇するサポートアビリティとダメージUPサポートアビリティ

風属性攻撃UPが付与されている場合ステータスUPが適用されます。ステータスは攻撃力をはじめダブルアタック、トリプルアタック率も上昇しており序盤からトップスピードを出せるキャラクターと言えます。1アビだけではなく風属性攻撃UPの効果であれば適用されるので、ペトラの属性攻撃UP、カーバンクルやバイヴカハの召喚効果による風属性攻撃UPの効果でも発動します。パーティや召喚石のセット状況によっては常時風属性攻撃UPが付与出来るため高確率でダブルアタック、トリプルアタックが発動することが出来ます。最初からトップスピードを出しやすいためコルワを入れない短期決戦からコルワを含めた長期戦においても相性良く使用できると考えられます。
サポートアビリティに土属性の敵に対して与ダメージUPの効果があります。現在この系統のサポートアビリティは天司武器と効果が重複しないため意味を成さないですが今後の修正で重複がきた場合は最優先で入る可能性があります。

キャラクターは新規か既存か

ここではトライアルキャラクターについて予測しました。

リミテッドキャラクターのようなアビリティ?

現風属性の環境と噛み合いすぎているアビリティ構成です。シエテの新しい介護キャラクターになる上、HPを消費することで背水火力を伸ばすことが出来ます。風属性攻撃UPにより連続攻撃確率も上昇するため四天刃の奥義バフとコルワバフと合わせることでほぼ確実にトリプルアタックをすることが出来ます。風属性攻撃UPによる攻撃力上昇は自身アビリティではなくても召喚でも良いため扱いやすくなっています。ここまでシンプルに強く扱いやすいアビリティとなるとリミテッドキャラクターの可能性もあります。

リミテッドキャラクターの傾向

リミテッドキャラクターはメインストーリーやグラブルに深く関係するキャラクターが登場しています。しかしファータグランデ空域でメインストーリー関連キャラクターで風属性はもういないと思います。
ナルグランデのカインかレオナがリミテッドキャラクターとしてなら可能性はありますね。

リミテッドではなく恒常キャラクターの場合

リミテッドではなくガチャに恒常排出となり既存キャラクターであるならガウェインの姉であるフロレンスとパーシヴァルの兄であるラモラックの可能性もありますね。

英雄再起に合わせてくる可能性

復刻イベントでは最終上限解放または新規にキャラクター追加がされる場合があります。得意武器が拳であり種族不明、バリアを付与出来る点からスカーサハの可能性が高いです。見た目が可愛らしいエルーンの女の子であり、非常に人気だった為ここで実装することが考えられます。
英雄再起に合わせてセルエルまたはヘルエスの最終上限解放も合わせてくる可能性があります。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます