【グラブル】イベントSR「カリオストロ」のアビリティを予想してみた。4月30日は「カリオストロ」がSSRとSRで同時参戦!?

4月30日から「グランブルーファンタジー(グラブル)」で開催が予定されているイベント「アストレイ・アルケミスト」。メインキャラとなる「カリオストロ」で予想されるアビリティについてまとめてご紹介します!また今回は二段構えの実装になっている、という噂なのですが…。この噂についてもお伝えします。

グラブル「アストレイ・アルケミスト」でカリオストロが2バージョン実装!?アビリティも予想してみた。

カリおっさんが2バージョン実装…!?

カリオストロの「噂」とは?

今回確認できた噂は、雑誌にてイベントSRと同時に「ガチャSSR」も実装される…!という噂です。イベントSRにちなんだキャラがSSRとして登場する事はあっても、同名のバージョン違いが登場するのはとても珍しいケース。

だれでも入手できるイベントSR、魅力的なアビリティが期待されるガチャSSRと、カリオストロの株をテンアゲにする様な推しイベント週間になりそうです。

ところでカリオストロとは?

「…誰だっけ?」という人向けにキャラクター面も軽く説明しておきます。

カリオストロはファータグランデおよび全空で発達している技術「錬金術」を発明した(らしい)「開祖」と呼ばれる存在。

一見(生物学的にも)かわいい女の子の姿をしていますが、その中身は…男です。おっさんくさい言動をするので「カリおっさん」というあだ名がつくほど。

グラブル「アストレイ・アルケミスト」予告ページより

今度のカリおっさんはちょっとピンチ!?

他のゲームみたいに無理矢理「美少女である」とした訳ではなく、趣味である「かわいいもの」になるべく自身で入れ物となる少女の体を錬成、そしてその中に魂を封じ込めている。という設定でもあります。

たまに出てくるとげとげしい「本性」とのギャップが魅力だといえます。

既存のカリオストロのアビリティをチェック!

最初のガチャSSRバージョンでは土属性、ハロウィン限定バージョンではSSR闇属性として実装済み。アビリティを確認していきます。

※土属性バージョンをベースとして変更点を太字で表記します。

土属性:ガチャSSRバージョンのアビリティ

アビリティ/奥義詳細
奥義土属性ダメージ(特大)
1アビ敵全体に土属性ダメージ
敵の防御DOWN(10%)
使用間隔:8T
効果時間:180秒
Lv55で間隔短縮
Lv90で短縮・強化
2アビ自身の
弱体効果を1つ回復
攻撃UP/防御UP
DA/TA UP
使用間隔:10T
効果時間:3T
Lv75で性能強化
Lv100で全体化
3アビ味方全体の
HPを回復
(上限2000)
使用間隔:7T


サポ1弱体効果耐性UP
サポ2戦闘開始時に自動復活効果付与

晩熟なのが難点、安定型ヒーラー。

完成すれば、回復・クリア・強化アビリティを揃えるSSR土属性回復タイプでダントツ。

初期状態では支援能力に難があり、最終上限解放を行いLv100まで育成することで2アビが全体化するので、そこでやっと真価を発揮する超晩熟型。

Lv95以降では不慮の事故でも1回だけ自動復活でき、さらに安定性が増します。

闇属性:ハロウィンバージョンのアビリティ

アビリティ/奥義詳細
奥義闇属性ダメージ(特大)
1アビ敵全体に
闇属性ダメージ
防御DOWN
使用間隔:8T
効果時間:180秒
Lv55で短縮・強化
2アビ自身の
弱体効果を1つ回復
攻撃UP/防御UP
DA/TA UP
使用間隔:12T
効果時間:3T
Lv75 で全体化
3アビ味方全体の
HPを回復
(上限2000)
使用間隔:7T


サポ1クリティカル確率UP

全体化解放Lvは緩和されたが、使用間隔が代償に。

アビリティ構成はほぼ土属性と同じですが、2アビの使用間隔が2ターン延びており、また「全体化」するレベルが75に。最終上限解放後の必要経験値が膨大な事を考えると、育成はエンジェル武器を使えばすぐ上がるので、比較的楽。

また最終上限解放が存在せず、サポアビの「自動復活」が削除されています。敵の特殊行動で即退場を食らう事も。闇属性は少ないターンで削り切る戦法をとることが特に多い属性。回復と支援寄りの構成は起用するシーンが限られるのが現状。

特徴は「クリア+強化」「回復」

以上既存2バージョンのアビリティ構成を見てみました。

やはり特徴しては、クリアと強化を兼任し、性能強化で全体化する2アビ。そして3アビの全体回復でしょう。

実装経緯が似ているキャラはSR「アンチラ」?

グランブルーファンタジー(グラブル)「年年歳歳」で仲間になるSR「アンチラ」の情報を公開!

SSRのあとSRが実装された「アンチラ」

ガチャSSRとして実装されたキャラが、イベントSRとなるパターンはグラブルでは定番になっていて、最近であれば「アンチラ」、「アルベール」などが印象的ですね。

イベントSR化した場合にコンセプトはそのままに、アビリティ性能が若干下方設定されている事もよくあるため、アビリティを予想するときに重要な鍵になります。

イベントSRで予想されるアビリティ構成は…!?

今回は「クリアと強化」「回復」を維持しつつ、「アンチラ」のようなデチューンを行う方向でアビリティを予想してみます。

イベントSR「カリオストロ」 アビリティ予想

アビリティ/奥義詳細
奥義闇属性ダメージ(大)
1アビ敵全体に
闇属性ダメージ
使用間隔:6T
2アビ自身の
弱体効果を1つ回復
(DA/TA UP)
使用間隔:7T
Lv55で性能強化
3アビ味方単体の
HPを回復?
(攻撃/防御UP?)
使用間隔:6T
効果時間:3T
サポ1クリティカル確率UP

性能縮小、使用間隔が短縮する可能性大。

「アンチラ」がSR化したときには「全体回復」が「単体化」したり、バフが削除されたりする調整がかかっていたので、それを参考にしています。

闇属性の回復タイプは実装キャラ数が少なく入手が難しい傾向にあるため、SR「ルリア」と同様に闇パの貴重な回復枠として活躍してくれるかもしれません。

新SSRバージョンはキャラ?または召喚石…!?

「カリオストロ」はキャラクター的な人気が高く、また声優の丹下桜さんを起用したとても豪華なキャラ…なのですが、晩熟ヒーラーであることや今までは人気が低かった土属性という経緯から、サプチケ取得としての選択肢での優先度は低め。

新もしSSR版としてキャラ化であれば属性の変更と「闇ゼタ」のような大幅なアビリティ構成の変更が予想されます。

19時更新:「アストレイ・アルケミスト」予告ページではSSR召喚石「カリオストロ(?)」の画像も確認できました!こちらの情報も非常に見逃せません。

「アストレイ・アルケミスト」でSSR召喚石「カリオストロ」が登場…!?

予告ページに突如出現した意味深なセリフ!

ライター: 大栄 ぼびん

PCやファミコン~PS4までだいたいやってるおじさんゲーマー。スマホ歴は8年、ゲームライター1年生。愛用スマホはiphone5s。最近はグラブル、FGOを中心にプレイ中。Twitterアカウントは@die_bobin

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。