【グラブル】癖が強い?背水向け水アタッカーSSR「ヴェイン」とSR「ラムレッダ」のアビリティを解説!

4月18日19時から「グランブルーファンタジー(グラブル)」の「レジェンドガチャ」に新キャラクターSSR「ヴェイン」が登場!さらにSR「ラムレッダ」は水属性バージョンとしてが追加に!この二人のアビリティ詳細や能力を解説していきます。

SSR「ヴェイン」SR「水ラムレッダ」がレジェンドガチャに!?

引用元:http://granbluefantasy.jp/pages/?p=12573

SSR「ヴェイン」

SRのみで登場していた「ヴェイン」がついにSSRに昇格!これで「四騎士」全員がSSRバージョンで入手できるようになります。先日お知らせした雑誌広告のヴェインとランスロットは、このSSR版の上限解放イラストだったようです。

グラブル新水属性 SSR「ヴェイン」

引用元:http://granbluefantasy.jp/pages/?p=12573

フェイトエピソードの内容はSRで語られたものが掘り下げられるのか、新しいものなのかもファンには注目されるものと思われます!

SSR「ヴェイン」のステータス

基本ステータス
属性
タイプ防御
種族人間
MAXHP調査中
MAXATK調査中
CV江口拓也

SSR「ヴェイン」のアビリティ

アビリティ/奥義詳細
奥義水属性ダメージ(特大)/自分の防御UP
1アビ水属性ダメージ
攻撃DOWN
火属性攻撃DOWN
使用間隔:6T
効果時間:180秒
Lv55で性能強化
2アビ自分の攻撃大幅UP
防御大幅DOWN
敵対心UP
使用間隔:10T
効果時間:5T
Lv75でターン短縮
3アビ自身のHPを全回復
弱体状態を全解除
ステータス大幅UP
◆瀕死の場合のみ使用可
使用間隔:15T
効果時間:5T
◆奥義全消費

サポ1一度だけ致死ダメージを回避しHP1で耐える

3月15日トライアルSSRからの変更点

3アビのHP発動条件を若干緩和。

上限解放後は外見が「私服」に!?

福原DがTwitterで上限解放後に「私服」になることを発表!上限解放で服装が大きく外見が変わるキャラは珍しいですね!

SSR版「ヴェイン」は背水型アタッカー!

「大幅に攻撃力が上がる」アビリティを持つ特性を残しつつ「背水」にも相性がよいアビリティを搭載したSSRヴェイン。

他のバージョンと比べると反射やカウンターなど「直接ダメージを相殺するアビリティを持たない」ので、アビリティ編成のみをみると、壁役としては使いづらいかな。という印象を持ちます。

アビリティ構成が「超攻撃的」なので、バランスを保つための「防御タイプ」ともいえます。よって今回も「タイプ不一致」パターンのキャラクターです。

1アビで敵の攻撃力をガツンと削る!

1アビ「アームゲインII」はガチャSR版のアビリティを強化したもの。SR版とは異なり累積はしませんが、火属性攻撃ダウンとの両面デバフとなっています。

攻撃ダウンと属性攻撃ダウンの両面デバフは珍しく、重複しやすいのがうれしいですね。

2アビは3アビの起点に使う!?

2アビ「ブレイクスルー」は「捨て身」状態をアビリティにしたようなもの。ヴェインらしいですね。

サポートアビリティのおかげで、闇ジャンヌほどではないもののHPをがっつり削っても耐えることができます。3アビの発動条件を狙うのに使うのがメインになりそう。

2アビの「攻撃力UP」「防御大幅DOWN」は敵味方問わず「強化・弱体解除」を受けないので、アビリティ効果中にダメージカットを使っていかに「被ダメージを制御するか」がポイントになりそうですね。

3アビは「全回復」からの起死回生スキル?

HPをギリギリまで削ってから発動する、3アビ「ソウルイラプション」がヴェインの花形になりそうです。弱体効果全回復効果が2アビの除去不可能デバフに乗るかどうかも気になるところ。

様々な能力が5Tの間超強化されるので、通常攻撃をしても十分強いと思いますが、「この状態で」チェインバーストをたたき込みたいところ。ただ蓄積していた奥義ゲージは3アビ使用時点で0%になってしまいます。

とはいえTA率の上昇効果が高そうなので、奥義ゲージUPをうまく使えば持ち直すことは楽そう。バッファーの能力を活用したいところです。

サポアビで「ガッツ」状態持ち!でも過信は禁物。

「水着ベア」でもあった「HP1で踏みとどまる」サポアビをヴェインを持っています。2アビで被弾率が上がってしまい、削りすぎて落ちてしまうのを1回だけ防いでくれます。

基本的に「事故った時に役に立つ」アビリティという認識で、防御バフはしっかり重ねて的確にダメージを防ぎたいところですね。

水属性背水パの花形になれるか!?

四騎士ファンには待望ともいえそうなSSR「ヴェイン」

コンセプトとしては「水着ベア」と同じく背水を視野に入れたアビリティ編成なので、水ゾ混合の水属性背水パのとしても入れることができる。と思われます。

新たな水編成を切り開く事に期待しましょう。

SR「ラムレッダ」(水属性バージョン)

4月はじめに実施された「粧めかして臨めよ花戦」にも登場したラムレッダさん。今回は水属性でレイアブル化です!

グラブル新水属性 SR「ラムレッダ」(水属性バージョン)

引用元:http://granbluefantasy.jp/pages/?p=12573

こちらも桜の花びらのイラストを見ると、新しいイベントに関係ある…といいのですが。

前の2バージョンと比べると可愛さが大幅にアップしています。個人的にはうれしいポイントです。

SR「ラムレッダ」(水属性)のステータス

基本ステータス
属性
タイプ特殊
種族ドラフ
MAXHP調査中
MAXATK調査中
CV明坂聡美

SR「ラムレッダ」(水属性)のアビリティ

アビリティ/奥義詳細
奥義水属性ダメージ(大)/自分の攻撃UP
1アビ自身のTA率UP
クリティカル率UP
使用間隔:9T
効果時間:3T
Lv45で強化・短縮
2アビ攻撃力上昇(累積)
一定確率で「悪酔い」状態に。
使用間隔:0T
効果時間:1T
Lv65で強化
3アビ全体の「強化・弱体」
効果を「全て解除」。
使用間隔:8T


サポ1悪酔い状態でないとき、毎ターンHPを回復

※悪酔い状態:攻撃不可、味方にランダムで無属性ダメージ。

今回のラムレッダはロマンタイプだにゃ。

最近の新SRキャラの例に漏れず「ロマンがあふれる」タイプの水ラムレッダさん。

コンセプトはR版を引き継ぎつつ強化された感じ。「ランダム要素」を入れて遊び心を忘れないところが「ロマン」ですね!

そこをプレイヤーが好意的にとるかどうかは厳しいところではありますが…。

1アビは大事な時にとっておこう。

1アビはシンプルな「TA/クリティカルUP」の両面バフ。開幕についつい使いたくなってしまいますが、後述する能力UPと組み合わせた方が効果的。

まずはラムレッダさんに「飲ませて」がんがん強くしましょう!

2アビは「のむんだにゃ」。R版から強化!?

Rバージョンの昇格アビリティ。一定確率で「悪酔い」してしまいデメリットが発動してしまうのも相変わらずですが、SR版になって上昇率がUPしている模様です。

累積は最大5段階。効果時間は1Tしかないので基本的にはガンガン「飲ませましょう」。

ちなみに「悪酔い」は累積強化が進めば進むほど確率が上がる模様です。

3アビは全員「強化・弱体」をまとめて除去できる(しちゃう?)。

なんとR版の「すっきりするにゃ~」が全体化!!強化も一緒に消えてしまいますが、行動不能系や嫌らしいデバフをきれいすっきり消せるお役立ちアビリティに。

その際2アビの強化状態もリセットされてしまうのでまた「飲み直す」必要がありそうです。はしご酒ですね。

悪酔い状態を解除するには3アビが重要だったR版。水SR版では味方を巻き込んでしまうので、「他の方法で解除して」3アビを温存する戦い方ができればそちらを考えたいところ。

まとめ:今回は癖が強いキャラ2体が追加に。

SSR「ヴェイン」SR「水ラムレッダ」のアビリティを解説してきました。

どちらもアビリティの一つに「デメリット」が存在し、「特定の使いどころ」で光るキャラクターになっています。

「ヴェイン」は水背水パを構築している人であれば、今回のSSRは相性がいいですし、サポアビでHP1で踏みとどまってくれるのがうれしいです。ただ「防御タイプ」の点と彼自身は「背水強化」アビリティを持たないところがネック。

ラムレッダさんも確率で「動けなく」なるのと「全体強化除去」デメリットが悩ましいキャラなので、一押しできるかといえば難しいです。

入手するかどうかは自分の構成と相談して狙うかどうか一度考える必要がありそうです。

ライター: 大栄 ぼびん

PCやファミコン~PS4までだいたいやってるおじさんゲーマー。スマホ歴は8年、ゲームライター1年生。愛用スマホはiphone5s。最近はグラブル、FGOを中心にプレイ中。Twitterアカウントは@die_bobin

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。