【グラブル】ワンチャン古戦場に?闇属性SRキャラクター[妖しき薬師]シャオ

このページでは闇属性SRキャラクターの[妖しき薬師]シャオの特徴からパーティ編成のオススメまで紹介していきます。

[妖しき薬師]シャオのアビリティ解説

ここでは[妖しき薬師]シャオのアビリティ解説をしていきます。

[妖しき薬師]シャオのアビリティ一覧

アビリティ名 使用間隔 効果
効果時間
応病与薬 6 味方単体のHPを回復
弱体効果を1つ回復
四百四病 6 敵に毒効果
暗闇効果
毋望之禍 10 敵に稀に麻痺効果
稀に恐怖効果

基本的なアビリティの解説

ここではシャオのアビリティ詳細について解説をしていきます。

珍しい単体回復+クリア効果の1アビ「応病与薬」

恒常ガチャ排出の闇キャラクターのは回復もちが少ないため十分と言えば十分ですが、上限はそこまで高くなく使用間隔は5の単体と少々物足りなく感じます。
ピンポイントで味方の誰か一人が麻痺や石化などのデバフに対して便利かもしれません。

主人公のブラインドが無ければ使用?2アビ「四百四病」

暗闇効果は敵の通常攻撃がミスしやすくなるのですが効果量はそこまで高くありません。人気ジョブであるウォーロックやカオスルーダー、ダークフェンサーのEXに暗闇付与系のアビリティを用意することが多いため使用しない人は多いです。※後述の3アビの成功率上昇の為主人公をエリュシオンにする機会が多いので使用する機会がないわけではないです。

1アビ2アビが抑え気味な代わりにここがぶっ壊れ?3アビ「毋望之禍」

敵に麻痺と恐怖効果を稀に与えるアビリティです。恐ろしいことにこの麻痺は60秒もあり十天衆のソーンの奥義による追加効果麻痺と同じ秒数です。カオスルーダーも独立枠麻痺や恐怖などを付与することが出来ますがランダムなため確実性がありません。シャオの毋望之禍は麻痺と恐怖のどちらも付与ですのでどちらかさえ付与できれば押し切れるでしょう。(ただし稀になため確率は極端に低いです。エリュシオンのサポートアビリティにソウルピルファーなど織り交ぜても当たらないことがあります。)

サポートアビリティ

キュアポーションとオールポーションの効果量が上昇します。団に加入していればキュアポーション2個を設置されていることが多く、マルチバトルではチャットによるオールポーション獲得があるためアビリティの効果が腐ることはないです。

オススメ編成

ここでは[妖しき薬師]シャオとの相性がいい編成を解説します。

主人公と装備による補助

3アビ「毋望之禍」の命中率を最大限に活かすのであれば麒麟弦を装備した状態のエリシュオンにコスモス武器PCを装備させましょう。麒麟弦の弱体成功確率は属性変更後の九界琴の効果よりも高いと言われており、覚醒九界琴と同等ではないか?と言われております。さらに九界琴の弱体成功確率上昇は奥義効果によるバフであり、麒麟弦はスキル効果であり強化消去がされないことはもちろんのこと効果ターンがなく永続の為使いやすいです。琴が装備できるのはハーピスト系となるため最上位のエリシュオンになるのは確定なのですが。エリシュオンであればソウルピルファーをアビリティに入れることが出来る上、サポートアビリティの「ミステリオーソ」によるオーバードライブ時の敵からの被ダメージ減少と味方全体に弱点属性の敵に対しての弱体成功率UPが付与されるためより成功率を高めることが出来ます。コスモス武器のPCは特殊タイプでキャラクターの弱体成功確率と弱体耐性の上昇です。シャオは特殊タイプのためコスモス武器PCの効果を得る事が出来ます。コスモス武器を入れるのであれば編成中の武器種で1番数が多いものに合わせたいです。候補としては拳、斧、槍ではないでしょうか。

注意点

ここではいくつか[妖しき薬師]シャオに注意点があるため解説していきます。

マヒ効果が現状では命中率100%まであがるわけではない

麒麟弦、エリシュオン、コスモスPCを編成にいれても現在シャオの3アビによる麻痺効果が100%発動するものではありません。
古戦場やシュヴァリエマグナなどで活躍できる見込みはありますが仮に3アビの恐怖、麻痺のどちらとも入らなかった場合シャオが戦闘不能にならないように介護する必要性があります。3アビの仕様間隔が10ターンの為ギャンブル要素が捨てきれず、シャオを入れないほうが倒せる速度が早い時があると思われます。平均してシャオを入れた方が早いのであればリカバリー案は事前に考えておいたほうが良さそうですね。(召喚石に3凸黒麒麟をもっているのであれば麻痺効果が2回目もミスしたとしても2ターン後に黒麒麟召喚で再使用ができると思われます。)

リミットボーナスについて


まだシャオには実装されていないリミットボーナスですがエルーン特殊タイプですので上段と中段はコレになるはずです。(光属性サルナーンの画像の為光属性攻撃ではなく闇属性攻撃UPになります。)
上段中段で弱体成功確率はなく下段のキャラクター固有にかかっています。弱体成功があれば更に命中率を上げることができ、なければ確率はそのままです。

麒麟弦とエリシュオンの追加により闇属性有利古戦場でSSRを押しのけて入る可能性が1番高いのはSRシャオだと思います。

シェアする

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

グラブルの最新記事

新規記事をもっと見る

キャラクターの考察記事

キャラクターの考察記事をもっと見る

テンプレパーティの考察記事

テンプレパーティの考察記事をもっと見る

おすすめテンプレパーティ

グラブルの各属性のおすすめテンプレパーティを掲載しています。 ※編集中※

武器の関連記事

武器の関連記事を見る

クエストに関する記事

クエストに関する記事をもっと見る

トレジャーに関する記事

トレジャーに関する記事をもっと見る

召喚石に関する記事

召喚石に関する記事をもっと見る

召喚石一覧

各レアリティの召喚石の一覧を掲載しています。

※編集中※

リセマラ最新情報

グラブルのリセマラ最新情報を掲載しています。

リセマラ記事を見る

スタダ交換キャラ

グラブルのスタートダッシュガチャ(スタダ)のオススメキャラを掲載しています。

※編集中※

サプチケ交換キャラ

グラブルのサプライズチケットで入手できるオススメキャラを掲載しています。

※編集中※

グラブルの最新記事

グランブルーファンタジー攻略&速報トップ
 ・キャラクター考察
  ・SSR
  ・SR
  ・R
 ・テンプレパーティ
 ・武器
 ・クエスト
 ・トレジャー
 ・召喚石
 ・リセマラ

関連するキーワード