【グラブル】使用率が非常に高く便利な水属性SRキャラクター[ネバーセイバー]渋谷凛について

このページでは水属性SRキャラクターの[ネバーセイバー]渋谷凛の特徴からパーティ編成のオススメまで紹介していきます。

[ネバーセイバー]渋谷凛のアビリティ解説

ここでは[ネバーセイバー]渋谷凛のアビリティ解説をしていきます。

[ネバーセイバー]渋谷凛のアビリティ一覧

アビリティ名 使用間隔 効果
効果時間
エトワールプリズム 6 敵に水属性ダメージ/暗闇効果/卯月か未央がいれば弱体耐性DOWN
ホワイトソング 5 味方全体の攻撃UP
3
蒼穹の剣 8 ターゲットに関わらず5回単体ダメージ
奥義:ヴォルト・オブ・ヘヴン 水属性ダメージ(特大)/魅了状態の敵に光属性ダメージ/灼熱状態の敵に火属性ダメージ

基本的なアビリティの解説

ここではしぶりんについてのアビリティ解説をしていきます。

ほしいデバフを持っている1アビ「エトワールプリズム」

敵に水属性ダメージに暗闇効果を与える上、バトルメンバーまたはサブメンバーに卯月か未央がいれば弱体耐性DOWNの効果を付与します。
弱体耐性DOWNの効果量は低めですが水属性で弱体耐性DOWNを所持している仲間はローアインのランダム奥義効果でしかありません。暗闇もSRマイシェラ以外水属性ではしぶりんだけになります。
このためクラスⅣを所得するまでは使用率の高いダークフェンサーでのEXアビリティをアーマーブレイクまたはアローレインにすることが出来ます。

ほぼレイジⅢと同じ2アビ「ホワイトソング」

効果量は25%はレイジⅢより低いですが使用間隔5ターン、効果時間3ターンとレイジ系と同じ為、扱いやすいアビリティです。

SRでは破格性能3アビ「蒼穹の剣」

減衰値45000を5回単体ダメージを与えます。複数敵に対してはターゲット指定なしなためバラけますが、ボスに対してはダメージを稼ぐことが出来ます。

サポートアビリティ

各アビリティを使用することで奥義ゲージが+10%されます。さらに魅了中の敵に対してエトワールプリズムを使用すると奥義ゲージ+20%に変更されます。
奥義ゲージの回収がしやすい為、奥義をどんどん使用できるので初心者でも火力の出せるキャラクターです。

奥義

追加効果に敵が魅了状態であれば光属性ダメージ、灼熱状態であれば火属性ダメージが発生します。
魅了灼熱は卯月と未央が付与をすることができますので、グランデ編成やマルチバトルで誰かが付与したデバフによってダメージを伸ばすことが出来ます。

オススメ編成

ここでは[ネバーセイバー]渋谷凛との相性がいいキャラクター、ステータスには影響がない隠し要素、パーティ編成を解説していきます。

キャラクター相性

グランデ編成以外だと火力が伸ばし辛いですが凛、卯月、未央のニュージェネレーション編成があります。敵に魅了、灼熱、暗闇とデバフが揃っている上、攻撃UPを交代交代で使用することが出来るため途切れることがないです。さらにニュージェネレーションメンバーではアビリティと奥義で台詞の掛け合いが発生します。アイドルマスターシンデレラガールズ好きのプレイヤーには必見の編成です。
ニュージェネレーション以外ではSR水属性編成に入りやすいです。特に凛、ローアイン、カタリナの編成が強く3人ともストーリーまたはイベント配布キャラクターの為イベントに参加をして信頼度を溜めていれば誰でも入手することが可能です。
ローアインは自身を強化することとカタリナ限定でかばう事が主軸となっており、カタリナはデバフに対する耐性とダメージカットの役割です。ここに、味方の攻撃バフと敵の命中DOWNデバフを付与をすることで全体的に物足りなかった火力が付与される上、敵の攻撃がミスをしやすくなるのでローアインの生存可能性が上昇します。
SSR編成に組み込む場合はアルタイルと凛の相性がいいです。アルタイルには攻撃、防御の両面デバフと両面バフを持っており凛の攻撃バフと重複することが可能です。

注意点

ここではいくつか[ネバーセイバー]渋谷凛に注意点があるため解説していきます。

今後の入手タイミングは不明

イベントキャラクターであれば今後復刻ストーリーやイベントストーリーを恒常化させる動きがありますが、コラボキャラクターの為いつ復刻されるか不明です。
しかもアイドルマスターシンデレラガールズのコラボキャラクターは現在14人もいます。新弾による新規コラボキャラクターの実装もあり、アイドルマスターシンデレラガールズコラボイベントが告知されても全員が復刻されるわけではないためある意味ガチャよりも入手難易度が高いです。

火力が上がると編成から外れやすくなりがち

武器が揃い、スキルレベルも上昇するとSR武勲編成以外で使う機会が少なくなります。特にクラスⅣのウォーロックを所得した場合は凛の暗闇デバフアビリティの使用しなくてもブラックヘイズで攻撃DOWN/防御DOWN/毒/暗闇を付与することが出来ますので、編成から外れやすくなります。

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード

スポンサーリンク