【グラブル】引く?引かない?レジェフェス限定キャラと各属性の評価

毎月月末に開催されるレジェフェスでのみ排出されるキャラクターの中で当たりと言われているものと、現時点での各属性そのものの評価をまとめてみました。

ガチャを引く際に参考にしてもらえれば幸いです。

レジェフェス

レジェフェスでのあたりキャラは?

レジェフェス限定での当たり枠

ここでは、レジェフェス限定で排出されるキャラクターの中で当たり枠となるキャラクターを紹介していく。

どれも非常に強力なキャラクターなので当たったら早速パーティに編成していくことをお勧めする。また、今回、季節限定枠と十二神将は省略することとする。

火属性

最近強化が著しく追加されるキャラクターことごとくが一線級。非常に優秀なアタッカーが多く、それをサポートする面々も粒ぞろいである。

キャラクター全体を通して非常に高水準で他属性ならスタメン確定クラスなのに火属性であるが故に埋もれてしまうほど。逆に言えば外れ枠が非常に少ないと言える。

また、傾向として連続攻撃確率を上昇させて通常攻撃主体で戦うことが多いように思われる。

リミテッドラカム

かつてはリミテッドイオと並んでリミテッド枠最弱を争った男。

しかし、アニラ同様に2017年2月に行われたバランス調整でもはや別人と言っても過言ではない強化がなされ、リミテッド枠の名に恥じぬ性能となった。

強みは別枠バフの倍率が破格で、かつそれの展開が非常に容易であることだ。

リミテッドスツルム

2017年3月末のレジェフェスで新たに登場することになったキャラクター。シナリオでは相方のドランクと組んで主人公に立ちふさがる。性能は純粋な高火力アタッカー。

自身の攻撃を強化したり、相手の防御をダウンさせつつ戦うことになる。間違いなくスタメンの一角を担える。

水属性

火属性同様に全体的に優秀なキャラクターが多い。しかし、その中でも支援枠としてアルタイル、リルルが異常なまでに優秀なため、所持していれば支援枠はこの2体でほぼ固定となり、残り1枠を争うという形になりやすい。

とはいえ、前述の2体以外にも優秀な支援役は揃っているため、持っていなくても悲観することはない。

リミテッドカタリナ

水パの環境に完全にハマった性能。リミテッドキャラの中でも評価は非常に高い部類。アビリティ構成も高難易度ではほぼ必須となるマウントに加え、3ターンに1回25%のダメージカットを展開できる。

さらに、6ターンに1回確定TAという、無駄が一切ない性能である。さらに、奥義の追加効果で水属性攻撃25%アップを付与できるのも高評価の一因である。

土属性

不遇と言われ続ける悲しい属性。
しかし、よくよく目を凝らしてみると優秀なキャラクターがいないわけではなく、壁役を担えるキャラクターの優秀さは全属性でもトップクラスとなっている。さらに、優秀なアタッカーも豊富でアイルやハレゼナといった防御を捨てているキャラクターをサラなどで守るという非常にわかりやすい編成が組める。

また、これまで欠けていたバフ・デバフ要員にマキラが加わったことで隙が無くなってきた。

リミテッドオイゲン

奥義ゲージの消費が激しいキャラクターや奥義による追加効果を活かすキャラクターと同時に運用することでその真価を発揮する。

また、敵対心を上げたうえで敵の攻撃を回避しつつ反撃を加える1アビは被弾を恐れるハレゼナやアイルとの相性抜群。

しかも、敵の攻撃を受けるとチェインバーストのダメージが上昇するサポアビのおかげで味方をかばいつつダメージを上げれるという無駄が一切ないスキル構成である。

風属性

マグナ編成が神石編成を上回ることができる唯一の属性。とにかくティアマト・マグナからドロップする銃が非常に強力。

この銃を敷き詰めるだけで一線級になれるため、初心者が一番手を付けやすい属性であると言える。また、キャラクターとしても全属性最強のバフ要員と言われているコルワをナチュラルに入れられる。

しかし、季節限定キャラクターが2017年3月段階で0なのは少し寂しい気がする。

リミテッドリーシャ

発動直後に味方が使用するスキルの種類によって効果内容が変化する特殊なバフを発動するキャラクター。

1アビで味方に背水付与が可能なうえに、武器編成による背水環境が整いやすい風属性においてダメージ上限が上昇し、さらに追加ダメージを付与できるリーシャは非常に優秀な存在である。

ただ、一つだけ難点を挙げるとすれば最大の強みである3アビを開放するにはシナリオをかなり進めなくてはならないという初心者にとっては非常に苦しい関門が存在するということだ。

リミテッドロゼッタ

自身の被弾が前提となるもののしっかりと敵からダメージを受けさえすれば非常に強力なバフを展開できるキャラクター。

マルチだと暗闇や魅了などで敵の攻撃がスキップされることが多いためその真価を発揮しづらいが、確定流しなどを行う際には非常に心強いキャラクターとなる。

光属性

個人的に現在最もパッとしない属性。というのも、闇属性同様か、それ以上に育成に必要とされる労力は大きい割に最終的に闇属性と比べると戦力として劣ってしまう感じが否めない。

とはいえ、アーミラやフェリ、そして後述するルシオなど高性能なキャラクターは揃っていて、今後の環境次第では大いに化ける芽はあると思われる。キャラクターの傾向としては、キャラクター間での当たり外れが大きいように思われる。

ルシオ

自身の火力、防御力を大幅に上げて戦うことができる単体で完成された純粋なアタッカー。

1アビで味方全体にバリアを展開しつつ攻撃と防御にもバフをかけれるため、長期戦になっても邪魔にならないのが高評価。単体火力キャラクターの集大成であると言っても過言ではないと思います。

闇属性

純粋に属性別でのスペックを見ると最強なのはこの属性であるように思われる。しかし、最近では非有利属性に対するダメージカットが入ることが多いため、相対的に弱体化しているという印象はある。

しかし、そうはいってもやはり水着ゾーイなどを筆頭に非常に強力なキャラクターが揃っている。しかし、光属性同様にキャラクター間での格差が激しいイメージが強い。

リミテッドオーキス

2017年2月に開催されたレジェフェスで新規追加されたキャラクター。1アビによる最大HPに準じたダメージ無効能力と自己強化が魅力的なキャラクター。

さらに、3アビのダメージも非常に高く強さが分かりやすいのが魅力。背水環境との相性も非常に良いため、入手したら間違いなくスタメンに入ることとなる。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード