【グラブル】まず編成から抜けない?光属性SSRキャラクター[聖乙女]ジャンヌダルクについて

このページでは光属性SSRキャラクターの[聖乙女]ジャンヌダルクの特徴からパーティ編成のオススメまで紹介していきます。

[聖乙女]ジャンヌダルクのアビリティ解説

ここでは[聖乙女]ジャンヌダルクのアビリティ解説をしていきます。

[聖乙女]ジャンヌダルクのアビリティ一覧

アビリティ名 使用間隔 効果
効果時間
リヴァーサル 5 敵の防御DOWN
敵の攻撃DOWN
エンカレッジメント 5 味方全体の攻撃UP(大)
3
アドヴェント・エターナル 8 効果中必ずトリプルアタック
HPが高いほど攻撃UP
2

スポンサーリンク

基本的なアビリティの解説

ここではジャンヌダルクのアビリティについて解説をしていきます。

防御DOWN25%枠1アビ「リヴァーサル」

防御DOWN25%と非常に優秀であり、最終上限解放後では攻撃DOWN20%の効果まで持ってくる性能のいいアビリティです。ただし、命中率は闇属性ジャンヌダルクの「アンチリヴァーサル」よりも低く、特に攻撃DOWNは闇属性の相手で相手に弱体耐性DOWNが付与されている状態でもmiss判定になることが多いです。ソロプレイで安定編成をする場合はアローレインを所持しておいたほうが安定はします。

レイジⅢ互換2アビ「エンカレッジメント」

味方全体の攻撃30%UPもしてくれるレイジⅢ互換アビリティです。レイジはマグナ編成と相性がいいためつかないことはまずないです。使用間隔と効果ターンもレイジⅢと同じため扱いやすいです。

デメリットなしの強力なバフ3アビ「アドヴェント・エターナル」

ジャンヌダルクが2ターンの間必ずトリプルアタックをします。さらにストレングス効果もあり、HP100%で30%、HP1%以下でも10%の最低保証があります。攻撃力が上昇している状態でトリプルアタックが確定のため、デバッファー兼バッファー兼アタッカーと1人で3役をこなすキャラクターです。

サポートアビリティ ラ・ピュセル

クリティカル確率UPの効果があります。発動確率は約10%で倍率は30%です。少々発動確率が低いですが手数が多くなるジャンヌダルクとは相性が抜群のサポートアビリティです。

サポートアビリティ不退転の戦旗

被ダメージ時に稀にアビリティ再使用間隔を1ターン短縮の効果です。エンカレッジメントやアドヴェント・エターナルの使用間隔が短縮されるとパーティ火力の上昇にも繋がりますね。

奥義追加効果

自分の光属性攻撃UP+25%の効果が2ターン付与されます。奥義を使用後、アドヴェント・エターナルでさらにダメージを稼ぎたいところですね。

リミットボーナス

ここではジャンヌダルクのリミットボーナスについてまとめました。

バランスヒューマンだが…?

ヒューマン枠にクリティカル1枠、バランス枠のためクリティカルはありませんがキャラクター固有枠にクリティカル2枠があり最大3枠のクリティカル確率UPを獲得できます。さらに「リヴァーサル」の命中率補強ができる弱体成功率も1枠あります。

オススメリミットボーナス

クリティカル3枠☆3
弱体成功率1枠☆3
ダブルアタック確率2枠☆2
となります。リミットボーナスサポートアビリティは稀に致死ダメージをHP1で耐えると優秀そうにみえますが、グラブルにおける稀は10%を切ることがあるので、ここぞという時に使うには不確定要素が多すぎるのでオススメしません。敵に合わせて弱体耐性かHP、攻撃力に振ることをオススメします。

注意点

攻撃時のSEが剣とおなじように聞こえますので得意武器は剣のように思いますがジャンヌダルクの得意武器は槍です。闇属性ジャンヌダルクの得意武器は剣の為、混同しないよう注意が必要です。得意武器が剣であればシュヴァ剣を複数本装備することで得意武器補正がのって更に攻撃力が上昇しましたがそこまで贔屓はされていないようです。

オススメ編成

ここでは[聖乙女]ジャンヌダルクとの相性がいいパーティとどのような敵に[聖乙女]ジャンヌダルクが使えるか解説していきます。

キャラクター相性

1人3役の役割が持てているのでバランスのよい編成になるとダメージカット系キャラクターと弱体無効系、またはクリア系を所持している組み合わせが相性いいです。主人公がダークフェンサー系の場合、ジャンヌダルクのお陰でEXアビリティに余裕があり、クリアオールやアローレインを積むことが多くなります。クリア枠は編成に入れず、バウターオーダやサルナーンといったダメージカットキャラクターにセルエルといった弱体耐性(1回)の編成になることが多くなります。敵がデバフを使用せず、ダメージカットもしなくても平気であればルシオやアルベール、ロザミアといったアタッカーに偏った編成でも問題ないはずです。

マグナバトル相性

セレストマグナはバフで霧の誘発がありましたが、現在はないため、ジャンヌダルクの「エンカレッジメント」が使いたい放題です。クリア枠を確保できているのであれば優先的にいれてセレストマグナを削っていきましょう。

ライター: 編集部