【グラブル】光属性SSRキャラクター[舞い降りし少女]アーミラ評価!

このページでは光属性SSRキャラクターの[舞い降りし少女]アーミラの特徴からパーティ編成のオススメまで紹介していきます。

[舞い降りし少女]アーミラのアビリティ解説

ここでは[舞い降りし少女]アーミラのアビリティ解説をしていきます。

[舞い降りし少女]アーミラのアビリティ一覧

アビリティ名 使用間隔 効果
効果時間
バルサゴス 6 味方全体の連続攻撃確率上昇
奥義ゲージ上昇量UP
3
パワーウィズイン 7 敵のモードゲージを最大25%
自分以外の味方の奥義ゲージを5%吸収
半神半魔 10 闇属性の特性を得る。
光属性の被ダメージを25%カット
通常攻撃・奥義に闇属性追加ダメージを発生させる
奥義ゲージを100%消費
10

基本的なアビリティの解説

ここではアーミラのアビリティの解説をしていきます。

これがあればほぼ完璧?1アビ『バルサゴス』

トリプルアタックが15%も上昇し、保険にダブルアタックが15%が上昇します。更に奥義ゲージ上昇量が30%も上がるため通常攻撃で連続攻撃が発生しない場合でも奥義ゲージが13%上昇になります。
これが味方全体のためパーティの奥義回転率が高まります。

味方の奥義ゲージも吸っちゃう2アビ『パワーウィズイン』

奥義ゲージを吸収することでアーミラの奥義ゲージを上昇させるアビリティです。敵のモードゲージを吸収することで最大25%の奥義ゲージと味方から吸収した奥義ゲージ最大30%(合計55%)のゲージがアーミラに加算されます。
奥義ゲージ0からパワーウィズインを使用後通常攻撃をすることでほぼ奥義ゲージが100%までたまります。

有り余る奥義ゲージで変身3アビ『半神半魔』

アーミラの真骨頂アビリティです。半神半魔による追加ダメージ、被ダメージ25%カット、連続攻撃確率上昇と奥義ゲージ100%を消費してもお釣りがくる性能となっています。

サポートアビリティも奥義ゲージ系

サポートアビリティ片翼の悪魔は奥義ゲージ上昇量が20%上昇しています。アレーティア、アルタイルなどと同じ性能です。
ヒドゥンキーは3アビ『半身半魔』を使用中に攻撃防御UP、連続攻撃確率UP、弱体効果無効化、稀にカウンターの性能を持っています。

オススメ編成

ここでは[舞い降りし少女]アーミラとの相性がいいパーティとどのような敵に[舞い降りし少女]アーミラが使えるか解説していきます。

キャラクター相性

アーミラと相性がいいのはルシオとロザミア、十天衆ソーンをもっているのであればソーンとも相性がいいです。
ルシオは奥義を使用することで2アビが2回発動します。自己バフによりTAが発生しやすいですがアーミラによる援護をすることで何度でも奥義を使用することが出来ます。
ロザミアは仮面の呪いが発生時に通常攻撃と奥義に追加ダメージが発生します。短命キャラクターなのに連続攻撃上昇アビに敵対心が大幅上昇がついているので少しでも延命させるためにアーミラのバルサゴスで援護しましょう。またバルサゴスの効果で奥義が使いやすくなっています。
ソーンは奥義を使用することで、麻痺のデバフを付与します。奥義による麻痺は60秒もあるため使用すると一気に敵HPを削ることができます。奥義回転率を上昇させられるアーミラと相性がいいです。

バトル相性

ここでは代表的なマルチバトルの敵との相性を解説してきます。

セレストマグナ

セレストマグナは攻撃UP防御UP再生のバフが味方に付与されている場合特殊行動を行います。バフ消去とアンデット、腐敗を付与する厄介なバフなのですがアーミラはどのアビリティも特殊行動を誘発させません。
仮に何かしらのバフにより霧が誘発された場合半身半魔のヒドゥンキーが発動中であればアンデットと腐敗が付与されないためアーミラは安全に戦うことが出来ます。

注意点

ここではいくつか[舞い降りし少女]アーミラに注意点があるため解説していきます。

最終上限解放が前提

半身半魔はLv90で効果ターンが10になります。Lv90以前であれば効果ターンは8のため半身半魔を使用できないタイミングが発生します。パワーウィズンは味方ゲージ5%ではなく最初は10%のため味方の奥義使用を阻害してしまうことが多いです。サポートアビリティのヒドゥンキーもLv90からなので運用はLv100からがオススメされます。

評価

ここでは[舞い降りし少女]アーミラの評価について評価しました。

長所

アーミラのメリットはパーティ全体の奥義速度上昇にあります。光属性パーティは奥義ゲージを使用することで強力なアビリティ、強力な奥義などがあるので光属性の要になりやすいです。

短所

アーミラのデメリットは最終上限解放が前提であることです。さらに光属性にはジャンヌダルクorジュリエットのどちらかが確定で入れる編成になります。2人はデバフ付与、攻撃力UPバフと基礎火力をアーミラよりも上昇させる上、長期戦と短期戦両方に入りやすいです。アタッカーであるソーンにルシオ、ロザミアを入れるとアーミラの枠がなくなりやすいです。

シェアする

関連するキーワード