【グラブル】LBでジャンヌと区別化ができた光属性SSRキャラクター[聖王女]ジュリエットについて

このページでは光属性SSRキャラクターの[聖王女]ジュリエットの特徴からパーティ編成のオススメまで紹介していきます。

[聖王女]ジュリエットのアビリティ解説

ここでは[聖王女]ジュリエットのアビリティ解説をしていきます。

[聖王女]ジュリエットのアビリティ一覧

アビリティ名 使用間隔 効果
効果時間
フルミネ・ビアンコ 6 味方全体に光属性攻撃UP/闇属性ダメージカット
◆英霊効果の時敵の光属性防御DOWN
5
ヴァンジェーロ 5 味方単体に防御UP/活性効果
◆英霊効果の時バリア
3
シエロ・デラ・グラツィア 10 英霊を回復する
◆奥義ゲージを20%消費

基本的なアビリティの解説

ほぼ毎回使える1アビ「フルミネ・ビアンコ」

味方全体に光属性攻撃UP25%闇属性ダメージカット20%に英霊を1つ消費して敵の光属性防御DOWN20%があります。英霊消費フルミネ・ビアンコとミゼラブルミストだけでは防御ダウンの下限まで到達できませんが、片面防御ダウンの5%以上があれば下限到達ができますので強力です。ジャンヌダルクなど片面防御ダウン25%がある編成やマルチバトルでは英霊効果がない状態でも問題なく使用できます。

防御特化の2アビ「ヴァンジェーロ」

防御UPに活性効果と英霊消費で2000ダメージまで防げるバリア効果を付与します。防御UPの効果とバリア効果のシナジーは高く、被弾をさせたくないルシオや長生きさせたいロザミアと相性がいいです。活性はHPが回復しない状態(HPが100%または呪い、強圧などによるHP回復不可能)であれば奥義ゲージが10%UPの効果ですので足が遅めのキャラクターに付与をすることで効率よく奥義を出すことができます。

即回復したい時の3アビ「シエロ・デラ・グラツィア」

英霊効果を5まで回復させるアビリティです。ジュリエットは英霊がいてはじめて火力が高いキャラクターとなるので維持はしておきたいため常に使いたいです。ただし、「シエロ・デラ・グラツィア」は再使用が10ターンと長いため、使用するタイミングと「フルミネ・ビアンコ」と「ヴァンジェーロ」の使用タイミングを考えなくてはいけません。

サポートアビリティ「ヴェローナの守護精霊」

5ターン毎に英霊効果付与。ただし英霊効果がないとき攻撃力大幅DOWNの効果です。通常攻撃、アビリティ使用で英霊1を消費し、最初から英霊5が付与されています。

サポートアビリティ「英霊の加護」

英霊効果時攻防UP30%の効果があります。この効果のお陰で英霊中は通常時のジャンヌダルクよりも攻撃力を出せてしまいます。

リミットボーナス

ヒューマン防御タイプ

火力が高く攻撃的なイメージが強いジュリエットですが防御タイプです。その為、ヒューマンであってもクリティカル枠が1つしかなく、キャラクター固有枠も防御よりの構成となっています。
しかし、防御力UP/攻撃力DOWNを所持しているため、常時高防御による生存力上昇が見込めます。

オススメリミットボーナス

クリティカル発生確率UP枠1☆3
防御力枠3枠☆3
防御力UP/攻撃力DOWN1枠☆3
にしてみましょう。英霊効果時を含めることで常時防御が80%UPしており、主人公達とくらべてダメージがほぼ半減にまで抑えることができます。
決戦!星の古戦場の闇属性HELLであるドゥンケルハイトの攻撃もほぼ半減に押さえ込めたため持続力がありました。

オススメ編成

ここでは[聖王女]ジュリエットとの相性がいいパーティとどのような敵に[聖王女]ジュリエットが使えるか解説していきます。

キャラクター相性

闇属性ダメージカットから1キャラクターの介護から加速、属性攻撃UPと攻守バランスのいいキャラクターです。ジュリエット自身の加速要素は2アビ「ヴァンジェーロ」ですので、フェリのヒン・リヒテンなどによる加速支援とジャンヌダルクやルシオの攻撃UPバフとの相性がいいです。ダメージカットも併用ができますのでバウターオーダとの相性もいいです。
自己完結タイプのキャラクターでもありますので相性が悪いキャラクターは少なく、他のキャラクターたちとの接着剤としての役割がもてます。

バトル相性

ここでは代表的なマルチバトルの敵との相性を解説してきます。

セレストマグナ

旧セレストマグナ仕様であればバフの誘発がない「フルミネ・ビアンコ」の相性がよく便利でした。現在のセレストマグナではバフの誘発がないため、「ヴァンジェーロ」の防御アップも反応しないため加速要素に使えます。ただし、アンデッド付与があるため活性によるダメージには気をつけてください。セレストマグナの場合はクリア持ちキャラクターやマウント系が優先されるようになったため、ジュリエットが交代することも多くなっています。ジュリエット自身が闇属性攻撃カットをもっていますのでクリア持ちキャラクター、ジュリエット、SSRまたはSR光属性キャラクターでも十分活躍が可能です。

執筆者: 編集部

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。