【グラブル】ランク101に成り立てでも出来る?プロトバハムートHL

この記事では高難易度マルチバトルプロトバハムートHLの解説を高ランク視点でしていきます。
プロバハHL

行動パターン

ここではプロトバハムートHLの行動パターンを解説していきます。

HP100%~91%

特殊技としてレギンレイブ全属性複数回数攻撃です。
特殊行動は開始1ターン目にラグナロクフィールドⅡラグナロクフィールド、アビリティ封印、奥義封印、呪い付与をしてきます。

HP90%~81%

プロトバハムートの属性が火属性に変更されます。
特殊技は非OVER DRIVE、OVER DRIVE共通でファイアⅣ全体火属性ダメージ、灼熱を付与をします。
OVER DRIVEモードではレッドレイン火属性ダメージ、アビリティ封印を付与か
アルカディア・エリュトロン攻撃防御ダウン、水属性攻撃力ダウン、火属性防御力ダウン、火の楔、灼熱、アビリティ封印からランダムで三つのデバフを付与します。

HP80%~71%

プロトバハムートの属性が水属性に変更されます。
特殊技は共通でアイスⅣ全体水属性ダメージ、氷結を付与します。
OVER DRIVEモードではホワイトウェイブ全体水属性ダメージ、睡眠を付与と
アルカディア・キュアノエイデス攻撃防御ダウン、土属性攻撃力ダウン、水属性防御力ダウン、青の楔、麻痺、毒、睡眠、ハレーションからランダムで三つのデバフを付与します。

HP70%~61%

プロトバハムートの属性が土属性に変更されます。
特殊技は共通でランドスライド全体土属性ダメージ、石化を付与し、アースグレイブⅢ単体土属性大ダメージです。
OVER DRIVEモードではアルカディア・ポルトカリ攻撃防御ダウン、風属性攻撃力ダウン、土属性防御ダウン、大地の楔、混乱、強圧からランダムで三つのデバフを付与します。

HP60%~51%

プロトバハムートの属性が風属性に変更されます。
特殊技は共通で終末の風 ウィンド風属性複数回ダメージ、強化消去効果を付与します。
OVER DRIVEモードではアルカディア・クローロン攻撃防御ダウン、火属性攻撃力ダウン、風属性防御力ダウン、疾風の楔、呪いからランダムで三つのデバフを付与します。

HP50%~26%

プロトバハムートの属性が闇属性に変更されます。
特殊技は非OVER DRIVEモードでアブダクスフォース全体闇属性3000ダメージにプロトバハムートにランダム属性耐性アップが付与され攻撃力アップか防御力アップかDA確率UPのどれかを付与します。
レギンレイヴ・レシディーヴ全属性複数回数攻撃です。
OVER DRIVEモードではハイパーディメンションはランダムターゲットの4回無属性ダメージです。

HP25%~

プロトバハムートの行動パターンが変更されます。
特殊技は非OVER DRIVEモードでスーパーノヴァ全体最大HPの95%無属性ダメージとレギンレイヴ・レシディーヴ全属性複数回数攻撃です。
OVER DRIVEモードではプロトバハムートでおなじみの大いなる破局全体999999闇属性ダメージです。

全体的な注意点

ここでは全体的な注意点を解説します。

危険なゾーン

土属性とHP50%からの闇属性です。
アースグレイブⅢはダメージカット系がないと単体で3万ダメージほど被弾するため確実に一人倒されてしまいます。
50%~25%のOVER DRIVEモード時のハイパーディメンションはダメージカット、回避などのバフを一切無視する無属性ダメージ55%をランダムに4回ヒットさせてきます。運がよければ全員生存できますが、運が悪いと二人戦闘不能になります。25%OVER DRIVEモードでは大いなる破局を使ってくるのでほぼ毎回ダメージカットが必須です。
また各属性変更時と25%時に特殊行動としてチャージターンがMAXになります。

対策手段

ここではプロトバハムートにおける対策手段を解説していきます。

18人構成

HLマルチバトルのため30人ではなく18人構成です。最近では事前に入るジョブの指定をせずともクリアが出来るようになってきましたがオーソドックスな構成を解説します。
ホーリーセイバー系が6~7人
ビショップ系が4~5人
スーパースター系が2~3人
ダークフェンサー系が2~3人
ホークアイ系が1人~2人
となります。

ホーリーセイバーの役割

非常にダメージが高い為ファランクスⅢをどんどん使う役割です。
参戦者全員のため、即死級のダメージが連続で来ても一人がファランクスⅢを使った後別の一人ファランクスⅢを使えば防げます。
ファランクスⅢのバフがあるのにファランクスⅢを使用しないよう注意すれば1番やりやすいジョブです。

ビショップ系の役割

ただひたすらヒールオールとクリアオールを使う役割です。
SSR武器ニルヴァーナが推奨されます。
勘違いされやすいですがプロトバハムートHLにおいてビショップは火力ジョブの為初心者にはオススメされません。

スーパースター系の役割

ソウルピルファーとチャームボイスⅡを使うのが役割です。
十天衆であるソーンや火属性SSRパーシヴァルに土属性キャサリンを編成に入れることが推奨されますが、パーシヴァル、キャサリンは18人のうち1人が編成にいれていれば問題ないです。サポート職のため火力がなくともやりやすいですがデバフ成功率に関わるメイン武器九界琴はほぼ必須です。ただしソーンの麻痺などは序盤には使わずプロバハのHP50%以下から奥義を使用し、25%以下からアビリティの麻痺を使用することを推奨します。

ダークフェンサー系の役割

ミゼラブルミストを使うのが役割です。
グラビティは耐性が上がりやすい為序盤では使わず50%以下または63%付近で一度だけ使用するのがいいでしょう。50%以下はグラビティの効果時間が終了時に使用しましょう。初心者も扱いやすいですがもしダークフェンサーが戦闘不能になった場合ミゼラブルミストが使用出来ないため最悪18人全滅もあり得るので事故を起こさない動きが要求されます。

ホークアイ系の役割

トレジャーハントからのブレイクキープが役割です。
プロバハHP50%までにトレハン効果レベル7以上(レベル9推奨)まで上げてHP50%以下かつブレイクしたプロトバハムートにブレイクキープを使用します。
SSR召喚石マキュラマリウスなども編成に入れることが推奨されます。ブレイクアサシンによる大ダメージも狙える為火力が出せるため四天刃が最低条件だと考えられます。

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

下に続きます