【グラブル】ツインテの日なのでツインテな団員を紹介っ!

2月2日はツインテの日!、ということで誰かにちょっと自慢できるグラブルに出てくるツインテキャラをまとめてご紹介します!

2月2日は「ツインテール」の日!

ツインテその1「イオ」

青のツインテ少女といえばやっぱりこの「イオ」ちゃんです!

グラブルSR「イオ」の画像

バルツ公国の見習い魔道士「イオ」。

バルツ公国の「師匠」に魔法使いの弟子として修行に励む、ちょっとオマセなツインテ娘。師匠の失踪を一人で捜索するほどの行動力の高さも◎。

またSRキャラとしてメインシナリオで仲間になるお手軽な回復キャラです。

リミテッドバージョンになるとフォーカスを使いさらに持ち味が伸ばせたり、サマーバージョンでは炎属性の攻撃タイプになったりとバリエーションの広さも特徴的ですね。

ツインテその2「ゼタ」

イオが青のツインテなら、「ゼタ」は赤のツインテ。

最新CMでも登場する赤のツインテ「ゼタ」!

「組織」として様々なイベントに登場する彼女は猪突猛進な調子の良い性格。同僚(?)のバザラガに対抗心を燃やしており、趣味は彼の弱点を探すこと。

2016年夏のイベントではナルメアと共に団員達を引率する良きお姉さんだったり、12月のレースイベントでは相方「ベア」とデットヒートを繰り広げたり何かと忙しいツインテですねっ。

戦闘ではブレイク状態時に攻撃力が伸びる奥義寄りのアタッカー。自発よりも参戦時にちゃっかりダメージを伸ばす。という性格を反映した性能です。

サマーバージョンでは太陽みたいにまぶしい光属性に。こちらもモードゲージ管理とブレイク時の火力を伸ばすのが得意なアタッカー。

ツインテその3「レ・フィーエ」

おしとやかなお姫様ツインテといえば「レ・フィーエ」。

SSR「レ・フィーエ」サマーバージョンの画像

サマーバージョンの評価が高い「レ・フィーエ」。

宝石を力を引き出す魔法の国の姫というやんごとなき生まれにかかわらず、倹約家で慎ましい性格。

その反動なのかサマーバージョンではちゃっかりシェロに水着を仕立ててもらうという気合いの入り様です。(…水着のコストは相当悩んだ模様)

「ふ、ふん…」とツンツンしてるのにまんざらではないところがまたカワイイポイントだったりもします。

キャラ性能は回復キャラではあるもののノーマル、サマー両バージョンで回復アビリティにクセがあるのが特徴。また宝石の輝きをモチーフにしているのか「カウンターや反射」をする防御系アビリティを持ち、サマーバージョンはプロバハ・プロバハHLでも需要があります。

ツインテその4「十時愛梨」「双葉杏」

「シンデレラガールズ」(デレマス)コラボのツインテ代表といえばこの二人。原作では初期から存在するアイドルで、「十時愛理」は大剣士、「双葉杏」はギャンブラーがモチーフ。

イベントSR「十時愛理」の画像

去年復刻した大剣士「愛理」。今年は「杏」の復刻に期待!

原作の「ダイスでシンデレラ」の衣装がそのまま能力に反映された形ですね!

ホットになるほど威力が上がる大剣士「十時愛梨」

とときんこと「十時愛梨」は大学生アイドル。異世界に飛ばされたにもかかわらず撮影と勘違いしていたり、団長をPと勘違いしたりかなり天然。暑がりで脱ぎたがりな性分でルリアに止められることもしばしば。

キャラ性能ではアビリティを使用することで体温が上がり、奥義の「アイリスラッシュ」の威力が上がるという変わった特徴や回復、魅了もできる万能性が魅力。

本気はどこかに置いてきた!?きらり任せな「双葉杏」

「双葉杏」は「働いたら負け」が座右の銘(?)なニー○系アイドル。頑張らないことに対しては全力。しかもその潜在能力は高く、アイドルとして営業をかけるとたちまち実力派アイドルに化けるという徹底っぷり。

デレマスでは「CANDY ISLAND」のセンター、そして彼女の代表曲であり名(迷)曲「あんずのうた」のインパクトも大きいですね。

性能面では土属性では珍しいディスペル持ち。さらに奥義で「諸星きらり」を呼び出すという前代未聞の演出や召喚石の「きらり」とセットで使うと性能が上がるという「他人まかせ」の彼女らしいアビリティが特徴的です。

ツインテ(?)番外編「覇王丸」

〆はなんと男性ツインテ代表!サムライスピリッツ(サムスピ)コラボキャラである「覇王丸」さんです!…ええと、異論は認めます。

グラブルSR「覇王丸」の画像

ツインテ…?「覇王丸」。

一応横向きの立ち絵なのですがよく見てください。サイドから結った髪がツインテールに見えませんか…?見えますよね…?

グラブル版のイラストが公開された初期からささやかれておりツインテの日にもかけていたのではないか。と自分では思っています。

フェイトエピソードではイベントストーりの後の話が展開。無類の酒好きが災いして一騒動に。ライバルである「牙神幻十郎」も登場してきます。

キャラクター性能は原作ゲームの重い一撃を表現しているのか「通常攻撃が1回固定+高威力」「アビリティが全体対象」という癖の強い特徴を持ちます。
今までのコラボキャラクターは無難な構成が多くかなり冒険しています。

まとめ:思ったよりツインテキャラが少なかった件。

グラブルには女性キャラが多数登場しており、また個性的なキャラがそろっているのですが、ツインテが思ったより見つかりませんでした…。

SSRキャラ、イベントSRを中心に探してみましたが、SRやRキャラにも魅力的なツインテキャラがまだまだ眠っているのかもしれませんね…!

あなたの推しツインテを是非見つけてみてください!

筆者: 大栄 ぼびん

PCやファミコン~PS4までだいたいやってるおじさんゲーマー。スマホ歴は8年、ゲームライター1年生。愛用スマホはiphone5s。最近はグラブル、FGOを中心にプレイ中。Twitterアカウントは@die_bobin

シェアする