【グラブル】ガチャ新キャラ「マルキアレス」と「ヘリヤ」を解説!

1月20日19時にグランブルーファンタジー(グラブル)に追加予定の新キャラ「マルキアレス」と「ヘリヤ」!

公式サイトで公開された情報をまとめつつ、ユーザー寄りの視点で詳しく解説していきます。

グラブル新キャラ「マルキアレス」「ヘリヤ」告知バナー

引用元:http://granbluefantasy.jp/pages/?p=11358

闇属性SSR「マルキアレス」は酔うと豹変するじじいハーヴィン?!

新登場するSSRキャラは闇属性ハーヴィンの「マルキアレス」!

SSR「マキアレス」の画像

「アストラル」がたまりすぎると…?

叡智「アストラル」を体に取り込むことで魔法を操る大魔道師。普段はまともな人格だが「アストラル」を取り込みすぎると酔ってしまい、爆発魔法を連発する危険人物に!

どうやら「アーカルムの転生」で登場するはずだった賢者「エスタリオラ」とも面識があるという伏線設定も。フェイトエピソードやアーカルムの転生で語られる事になるかも…?

「マルキアレス」のアビリティ

アビリティ構成は以下の通りです。

アビリティ/奥義詳細
奥義闇属性ダメージ(大)
「MP」により上昇
奥義ゲージUP
敵対心UP
1アビ1T行動不能
次の1T攻撃力UP
使用間隔:8T
効果:1T
2アビ効果中必ずTA
活性/光ダメ軽減
◆MPを5消費
使用間隔:8T
効果時間:2T
3アビ味方全体を1500回復
味方全体にバリア:2000
◆MPを5消費
使用間隔:5T
効果時間:3T
サポ1奥義ダメージUP使用時にMPを全消費
サポ2毎ターン「MP」を2蓄積
味方全体に再生効果
他キャラの基準値より
最大HPが低くなる。

最近のSSRキャラに多い「蓄積型バフ」の「MP」を管理、アビ使用時に消費するタイプのキャラクター。

「ターン毎にバフ蓄積」「アビリティでバフを消費」など「ハロウィンユーステス」に似ています。ただ10まで貯めたときのペナルティはない模様です。

1アビ「アンホーリー・ウォークライ」は行動不可にして次のターンの攻撃を強化する魔法版「ためる」。主に奥義直前の使用がおすすめとか。

2アビの「ミスティック・ムーン」はTA率100%、活性、光軽減が2ターン続く自己強化アビ。これだけでは奥義ゲージ100にできないため、他のキャラのアビリティも活用したいですね。

3アビの「レイン・オブ・テラー」は回復「1500」+バリア「2000」で実質「3500」までのダメージに対応!敵の特殊行動の直前に打ってダメージ軽減と回復をしておきたい時に使いたいですね。

奥義「アースウィンド・アンド・ファイアバフに応じてダメージが上昇し、デメリットとして敵対心が上がります。

「マルキアレス」の注目ポイント!

2アビ,3アビはマルキアレスを活用する上で大事なアビなのですが、MPを5使用する事が条件であり、なおかつ「奥義直後は使えない」という大きな縛りが存在。

よって「ヒーラー」として考えると小回りがきかない調整が施されています。特殊行動の対策アビと考えた方が良さそうです。

「回復」と「奥義加速」、「奥義使用」はMP管理上、別々の行動フローとしてアビリティを回す必要があるので、他のキャラと併せて考えましょう。

バフ蓄積型キャラはチェインバーストへの参加が難しいキャラも多いですが、マルキアレスの場合はデメリットが少なく難しく考えなくてもOK

奥義加速を持つためゲージ調整はしやすく、組み込みやすいのもポイントです。

土属性SR「ヘリヤ」はR版からの昇格キャラ!

元貴族から傭兵へ転身し、その後傭兵団を率いてきた「成り上がりの女頭領」。恋愛に敏感で惚れっぽい性格から恋煩いで戦いに集中できないことも。

SR「ヘリヤ」の画像

成り上がりの女傭兵に「春」くるか…?

彼女はそれを「雑念」と呼び、時にそれに振り回されてしまう…らしいです。

今回のSR版フェイトではルリア、ロゼッタと共に恋する乙女として「雑念」に立ち向かうストーリーが展開する模様…?

「ヘリヤ」のアビリティ

ヘリヤのアビリティ構成は以下の通り。

アビリティ/奥義詳細
奥義闇属性ダメージ(大)
「MP」により上昇
奥義ゲージUP
敵対心UP
1アビ味方1人を強化
攻撃UP/高揚効果
使用間隔:8T
効果:3T
2アビ土属性ダメージ
敵の防御DOWN
自身の攻撃UP(累積)
使用間隔:8T
効果時間:180秒/6T
3アビ自分の攻撃大幅UP
敵ブレイク時のみ/1回
使用間隔:5T
効果時間:1T
サポ1DA率がUP
(主人公:男の場合)
クリティカル率UP
(主人公:女の場合)

1アビ「叱咤」は味方1人の攻撃力UP/高揚を付与できる支援型アビリティ。3T持続するので奥義ゲージ調整用に付与するのがおすすめ。

2アビ「砕打II」は累積型攻撃UPと敵への防御DOWNを両立しているアビリティ。使用間隔毎に発動させておきたいですね。

3アビ「追討」は「ブレイクアサシン」。ブレイクしたときに発動させ、できれば奥義も重ねて使用したいところです。

サポアビ「複雑な乙女心」では主人公の性別でヘリヤの性能が変わるというもの。同性と異性でのヘリヤの心境変化をアビリティで再現した感じですね!

「ヘリヤ」の注目ポイント!

累積型攻撃UPと1アビによる奥義加速が好印象な「バランスキャラ」。SRなので効果は地味ですが、クセがなく、使い勝手がとても良いです。

気になるのはサポアビ。上昇率はさておきクリティカルよりDA率のほうが重視される傾向があり、使う時は「グラン」で編成のほうがアドバンテージが高いと感じました。

またSSR土パはクセが強いキャラが多いので、それらの調整役としての起用もお勧めしたいです。編成するときにちょっと4チェインにたりない。と思ったときに彼女を入れてみては?

おまけ:今後掘り下げるキャラを福原Dがポロリ?

キャラ解説記事の最後でイベントや「キャラゼニス」で取り上げてみたいキャラのカップリングを福原Dがコメント!

コメント中には以下のキャラの組み合わせが取り上げられていました。

  • カリオストロとクラリス
  • リュミエール聖騎士団
    シャルロッテ、バウダオーダ
    ブリジール、コーデリア
  • ユエルとソシエ
  • ウェルダーとジェイド
  • その他フェイトエピソードで展開するキャラ?

どんな形で登場するのか非常に気になるところですね!

ライター: 大栄 ぼびん

PCやファミコン~PS4までだいたいやってるおじさんゲーマー。スマホ歴は8年、ゲームライター1年生。愛用スマホはiphone5s。最近はグラブル、FGOを中心にプレイ中。Twitterアカウントは@die_bobin

シェアする