【グラブル】「グランブルースピリッツ」コラボキャラSR「覇王丸」のキャラ詳細を解説!

1月13日からグランブルーファンタジー(グラブル)で開始されるサムライスピリッツとのコラボイベント「グランブルースピリッツ」!その中で加入するイベントSR「覇王丸」のアビリティ情報が解禁!その内容をプレイヤー寄りの視点で解説します!

グラブル、サムスピコラボ「覇王丸」の画像1

引用元:http://granbluefantasy.jp/pages/?p=11275

SR「覇王丸」は攻撃タイプの風属性キャラ。

原作のRPG版では風属性で登場した「覇王丸」。それをリスペクトし風属性で登場。竜巻が発生する必殺技を持つことからそのイメージと合いそうです。

グラブル「サムスピ」コラボ、覇王丸のイラスト

引用元:http://granbluefantasy.jp/pages/?p=11240

発表前の予想記事はこちら!

基本ステータス
属性
タイプ攻撃
種族人間
HP/MAXHP※調査中
ATK/MAXATK※調査中

攻撃タイプですが、アビリティ構成から考えるとバランス、または特殊タイプのイメージに近いです。最近多い「タイプと傾向が一致しないキャラ」といえます。

種族は人間(ヒューマン)。風属性キャラは人間族の比率が多く、種族一致からのバハムートダガーの恩恵を受けやすいのはメリットですね。

アビリティ評価と特殊バフ「怒り」を解説!

奥義、アビリティの詳細は以下の通り。

アビリティ/奥義詳細
奥義風属性ダメージ(大)奥義20%UP
1アビ敵全体に風ダメ
カウンター(3回)
使用間隔:7T
効果時間:1T
2アビ敵全体に風ダメ
敵が少ないほど↑
使用間隔:8T
3アビ敵全体に風属性ダメ
風耐性DOWN
使用間隔:6T
効果時間:180秒
サポ1通常攻撃の
ダメージ倍率UP
DA/TA率0%に
たまにミス発生
サポ25回被ダメージで攻撃UP効果継続:3T

「怒り」は蓄積型バフとして表示。5個累積で怒り状態へ!

サムスピコラボキャラの特徴として「怒り」システムがあります。被弾1回につき永続するバフ「怒り」が蓄積。5つたまるとアイコンとキャラが変化し、攻撃力がアップ。

グラブルSSR「覇王丸」怒りバフについて説明

怒り状態はバフとして表示される。

バフとして表示されますが残りターン数は表示されません。また他のバフと違い「強化効果消去」(ディスペル)系の効果では除去されません。そこは気にせずがんがん攻撃を食らいましょう(苦笑)。

発動するダメージ種類は通常/特殊関係ありませんが、かばう系や蘇生がない状態の背水は相性が悪いサポアビかもしれません。とはいえ基本攻撃力が高いので気になりませんが…。

すべてのアビリティが全体対象!サポアビにより通常攻撃力は上がるが、1回固定たまにミスはマイナス。

SR「ナコルル」の同様、すべてのアビリティが全体対象になっています。

また2アビは敵の数によりダメージ量が変化。ナコルルと比べ、連戦の中盤やラスト出てくる単体の敵に当てるときも不利になりません。

さらに3アビで風属性ダウンが狙えるのでパーティ全体のダメージUPも期待できます。主人公がスパスタになる場合が多い風パでは付与率が期待できると思われます。

必ず入手できるイベントSRキャラなので序盤~中盤のメインクエストを進める上で使用したり、土属性のSR限定クエストなどで活躍できそうです。

サポアビ2の「怒り爆発」は被弾回数により発動する攻撃力アップ。怒り効果はバフ画面に表示されると推測されます。通常攻撃回数の多いティアマトマグナにおいては発動率が上がるのでメリットがありそう。

サポアビ補正でda/taが発生せず、奥義ゲージ回収が難しいキャラ。編成する時に工夫しよう。

サポアビ1の「強斬り」は覇王丸のなかでは大きなメリットであり、デメリットでもあります。

通常攻撃UPの代償としてDA/AT率が0%になり、ミスする可能性も。奥義ゲージが回収しづらいという意味もあり編成するなら4枠安定です。

DA/TA率の高いキャラと組む場合はチェインバーストの調整が必要なので、奥義ゲージを直接UPするタイプの加速キャラを一緒に編成すると安心。

マルチバトルの途中合流では攻撃に参加できない可能性があるのもマイナスです。逆に自発時の確定流し中やソロクエストではターン数は気にならないのでメリットのほうが優勢に。

「暗黙」状態でのMISSは奥義ゲージが加算されますが、覇王丸のサポアビ効果でMISSした場合、奥義ゲージの伸び方がどう処理されるかに注目です。

おまけ:髪型はツインテにみえて実はポニテ?

イベントシナリオでは「覇王丸編」の主役として登場。その途中、覇王丸が乗っていた船が炎で消失、主人公と同行することに。その後ライバルの牙神幻十郎とのバトルを繰り広げます。

グラブルSR「覇王丸」のイベント画像

豪快な笑顔とぼさぼさ髪が特徴。

ビィは良く年上の男性キャラクターを「○○の兄ちゃん」と喩える事が多いですが、覇王丸の場合は「ぼさぼさの兄ちゃん」に。的確に捉えているような、とらえていないような。

Twitterではツインテールやポニーテールに見えると話題に?

覇王丸といえばざんばら髪を後ろ結っているのが特徴ですがそれが画像の角度からツインテールに見えるという人が続出。

それを「いや、ポニテだろ!」と突っ込む流れがバズりそう…。

るっ!でも登場したときのいじられ具合に期待(?)が高まりますねっ!

そういえば原作のRPG版でもツインテだったじゃろ?

もうツインテにしか見えなくなったので訴えます(

まぁ前髪なんですけどね。

ライター: 大栄 ぼびん

PCやファミコン~PS4までだいたいやってるおじさんゲーマー。スマホ歴は8年、ゲームライター1年生。愛用スマホはiphone5s。最近はグラブル、FGOを中心にプレイ中。Twitterアカウントは@die_bobin

シェアする